ぐ・・・ぐ・・・ぐやぢぃ!!!!

せっかくせっかく写真も動画も入れてブログのアップをしたのに、投稿ボタンを押したら「投稿できませんでした。また後で試してください」などというエラーメッセージが!!!

すっかりやる気をなくしてしまった私です(涙)。しかも、いつもは投稿ボタンを押す前にコピーを取っておくのですが今回はそれもしなかったんです・・・(さらに涙)

なので短いブログになりますがどうぞ御理解くださいませませませ・・・・


今回のブログネタは、昨日のダニの遠足の話でした。ダニとあむの行っているプリスクールでは、普通の学校が夏休みとなる6月から8月までの3ヶ月間を「サマーキャンプ」と呼んで、毎週のように何か特別のイベントがあるのです。アニマルレスキューからわんこやにゃんこを連れた方たちが特別ゲストとしてやってきたり、パークレンジャーの方がリスやねずみを連れてきてくれたり、科学博物館の方がちょっとした実験道具を持ってきては見せてくれたり、4歳以上のクラスになると遠足へでかけたり・・・と内容は盛りだくさんです。

で、昨日のダニの遠足は・・・というと、なんとアイススケートだったんです♪ もちろんダニは大はしゃぎ。ただ、ほとんどの子供がスケートは今までしたことがないということもあり、私も微力ながらお助けします・・・とボランティアをかってでたのでありました。

c0079011_132171.jpg

c0079011_132408.jpg


最初の難関は、みんなにスケート靴をはかせること。何しろ相手は4歳児です。きついとかゆるいとかイマイチこちらにハッキリ伝えることができません。おまけにスケート靴と普通の運動靴ではその加減も履き心地もちがいます。

c0079011_134215.jpg

c0079011_1345221.jpg


それでも何とか氷の上へ出ることができました。やはり子供は凄いですよね。生まれて初めてのスケート靴・・・といいながら、みんなリンクに上がるまではきちんと自分で歩けるんです。

c0079011_1355591.jpg


もうダニは一人で完全にノリノリです(笑)。引率の先生お二人が、あまりスケートは得意ではないということで、私が初心者の子供達を専門に引き受けていたのですが、その間、一人の先生がダニに付き合って滑ってくださいました。



よかったねぇ、ダニ!!


みんなから凄い!と言われてかなり得意げだったダニ。昨日はたまたまいつものスケート教室が休みの日だったのですが、来週からまた次のクラスが始まります。もっと上手くなれるようにちゃんと先生の話を聞いて頑張るんだよ~と担任の先生にずっと励まされていたダニでした。
[PR]
by kamenikki | 2008-07-04 01:41