m太郎さん、頑張りましょう!!!!

今の私の生活と言うのはドルによる収入をドルで消費している為、円高でも円安でも直接的には関係がないわけなのですが、つい昔のクセで「円高はオトク」という感覚が身についてしまって離れずにいました(笑)。友人や家族がこちらへ訪ねてきてくれるときも、円高ならばお金を有意義に(?)使って買い物をしてもらえるし、私にとっては長年染み付いたこの「ビバ・円高♪」というのは、永遠のスローガンと化していたと言っても過言ではありませんでした。

そんなわけですから、FXm太郎さんの為替情報を聞くたびに、円高が進めばなんとなく安心(?)し、円安となると「頑張れ、日本円!」とさえ無意識のうちに思っていたのですが(ごめんなさい、m太郎さん・・・)そんな思いを一気に払拭させる出来事がありました。

そろそろお米が少なくなってきたので、今日は子供達を2人連れて、ここから30分ほどのところにある、日本食のスーパー・・・というかコンビニへ買い物に出かけたのです。いつものお米を買って、いわしの缶詰を買って・・・と思いつくままにかごに入れ、レジに行くと「42ドル50セントになります」

「へ??50ドル行かないのぉ???」と思った私。

日本食関連のスーパーに行く時は、一度の買い物で大抵100ドル近く行ってしまうんです(涙)。でも、そこへ行かなければ手に入らないものが殆どですから、買うときは特に値段をチェックすることもなく、買ってしまってはいるのですが・・・

確かに今日の買い物は、子供を2人(あむは抱っこでダニは歩き)連れていましたし、どちらかというと必要最小限の買い物ではありましたが、50ドル行かないというのはとても不思議なことだったんです。(おまけに、使っていなかった20ドル分の商品券を使ったので今日の合計は22ドル50セント♪♪♪)


帰宅して、買ってきたものをしまい始めた時に気づきました。・・・あれ?いわしの缶詰って今まで2ドル15セントだったのに、1ドル75セントになっているぅ???お米も今まで確かもっと高かったと思ったのに18ドル50セントぉ???

それで気づきました。これは多分、為替相場の影響だと思います。最新のm太郎さんブログによれば、現在119円台と言いますから円安というよりは円高傾向にありますが、お店が仕入れをして店頭に並べて・・・というプロセスを考えると、輸入当時はもっと円安だったとしてもおかしくはないと思います。


そんなわけで、これからは「ビバ・円安♪♪♪」をスローガンに、(勝手に)m太郎さんと共に頑張って行こうと思っています。



う~ん・・・それだったらあの白髪染めの14ドルっていうのは安かったんだろうか??(笑)迷った末に買うのを見合わせた私でありました(笑)
[PR]
by kamenikki | 2007-08-01 10:28