そういえば・・・・

2日前の月曜日、ダニの熱が3日間も下がらないということでお医者さんに行ったことは書きましたが、その日はキング牧師の記念日ということで官公庁はお休み、当然あむの公立のプリスクールもお休みと言うことで、病人のダニとそれほど病人ではないけれど風邪をひいているあむと二人を連れて受診しました。

例によって馬の格好でご機嫌のあむ、時折出る咳とひっきりなしの鼻水を除けば元気一杯でした。

名前を呼ばれて診察室に行く途中、まず体重を測ります。最初はダニ、40パウンド(約18キロ)・・・ということは半年ぐらい前から殆ど増えておりません。そしてお次のあむ、「うま♪ シッポ♪ 見てみて~♪」と上機嫌で体重計へ。・・・なんと35パウンド(約16キロ)ありました。


いつも家の中で(好きなものを与えたときの光景ではありますが)バクバク嬉しそうにおいしそうに食べまくるあむの横でニオイを嗅いだり手でつっついたりしながら全然箸の動かないダニに「そんなことじゃ、あむのほうが大きくなっちゃうよ~」と言っているのですが、冗談ではなくなってきております(汗)

この二人、学年からいうと一年違いですが、誕生日は22ヶ月違いですからほぼ2歳離れているのです。が、やはりこのあたりからあむが実力を発揮してきたようで(笑)おにーちゃん、かなりヤバイことになっております。


熱が下がって暇を持て余しているダニですが、この寒さとまだ残っている咳のことを考えると、外へ連れ出すわけにも行かず、ちょっと困っております(苦笑)。
[PR]
by kamenikki | 2009-01-22 03:25