最近、ネットで日本のニュースを見るといつもどこかで幼児虐待という記事を目にする気がします。まぁ理由は様々なのでしょうが、私もダニが反抗しまくりあむがグズりまくりそるが吠えまくり・・・とトリプルパンチで来られると、「う~ん、ここで虐待ってことになるんだろうなぁ」などと思ってしまうことも多々あります。

今日は、子供達は特に困ったチャンモードではなかったのですが、私のバイオリズムが低調期なのか(爆謎)どうもイマイチやる気も元気もでず、つい怒りっぽくなったり子供達には申し訳ない一日でした。

・・・で、突然気がついたんです。私が怒りっぽい雰囲気でいる日(私の気分の問題だったり、子供達の機嫌の問題だったり原因はいろいろですけど)はそるもとにかく吠えっぽくなるのです。単にあむのオムツを替えようとするだけでも急いで飛んできて、真横でがんがん吠えまくるのです。タダでさえ、イライラしがちになっているところへこの騒音ですから、私の怒り度はさらに高まってしまうわけなのですが、ひょっとしてもしかして、そるは私が子供達になにか危害を加えないかどうかチェックに来ているのでは???と思いました。

わんこは人間の(特に飼い主の)機嫌には敏感です。私が声を荒げたりしやすいときは、そるはそるなりに自分の弟や妹にせまる危険を察知して飛んでくるのかもしれません。

でも・・・

やっぱり勘違いかも??私が「笑いながら」あむを背負ってダニを抱っこしてトイレへ駆け込むときも、ものすごい勢いで走ってきてワンワン吠えまくったりしますし(爆)。


みなさんのご家庭のわんこはどうですか?家の中の誰かが機嫌が悪かったりするとちょっとした大声や物音でも吠えまくったりしませんか?
[PR]
# by kamenikki | 2006-07-22 11:19 | そる
今週は日曜日、水曜日、そして木曜日・・・とお互いの家を行き来しながらグランパ&グランマと頻繁に会っている私たちなのですが、それなのにあむときたら視界にグランパかグランマが見えるともうそれだけで息ができないほどむせこみながら大泣きして大変なんです(涙)。

まぁ、この母子家庭状態で生活しているわけなので知らない人と会うときといえばせいぜい買い物に出かけたときぐらいのものなのですが、そういうときは泣くわけでもなく堂々と・・・というよりはかなりデカイ態度で(爆)ベビーカーにリラックスして座りながら指を吸っていたりするんですよね。

私とカメ母以外の人となるとものすごい金切り声を上げて泣き叫ぶので本当に困ったものなのです。私が骨折で病院に行くときにデイケアおばさんに預かっていてもらったのですが、やはり最初の1時間ほどは泣いて泣いて泣きまくりで最後は泣き疲れて眠ってしまったという話でしたし。今週は仕事の関係でだっぢーは帰宅できないことになったのですが、人見知りするのはだっぢーが相手でも同じこと。グランパ&グランマは今週はこれだけ頻繁に会っていてもやはり泣きまくり。だっぢーが帰宅するとだっぢーが見えれば大泣きするわけですから、だっぢーはいつも奥の院でそると二人で閉じこもっていてもらうしか手がないのです。・・・そりゃぁ、多くて2週間に一度、今回のように予定がずれたりすれば一ヶ月に一度の週末一日だけ現れる「おっさん(爆)」ですから、そりゃあむにしてみればニコニコできるはずもありませんしね。

日に日に歩行距離を伸ばしてよちよち・・・というよりはよたよた歩きのあむの成長振りをご披露してあげたいと思っているのに、こうして「知らない人」が家の中にいると泣き喚きながら私の首に腕を巻きつけ、腰には足を巻きつけ、時には肩にかじりつき(4本しかない歯で思いっきり齧ってこられるとかなり痛いです)、「助けてマミー!!!!!!!!」ということになってしまうのです。

ダニがあむぐらいの頃の人見知りは「静か」なもので(笑)、買い物に行ったりして知らない人を見るとぎゅっと目を閉じて相手を見ないようにしていました。そして目を開けたときにまだその人がいたりすると今度は目を閉じた上から手で覆って見えないようにして、それでもまだその人がいたりすると、じわぁ~っと涙が溢れてくる・・・っていう感じで(笑)。あむのように大騒ぎするようなことってほとんどなかった気がします。その代わり、買い物に行くときにほとんど目を閉じているような始末でしたけどね(笑)。

人によっては1歳半ぐらいまで続くというこの人見知り。あむはまだ1歳になったばかりなのですが、なんとかする良い手はないのでしょうかねぇ?デイケアおばさんからのアドバイスは「慣れて欲しい人(たとえばグランパ&グランマ)にあむを預けて私は外出するか隠れるかして30分から1時間放っておくという訓練を頻繁にやると効果的とのこと。人見知りしはじめるお年頃の子供を数多く預かってきたおばさんですから、信憑性がありますよね。ダニは2歳になってからおばさんにお世話になるようになりましたが、最初の2週間ぐらいはしょっちゅう「早退」して帰ってきていましたっけ(笑)。家が目の前ですから、預けられた状態でも私の姿が見えたり車が見えたりっていうことがあったんですよね。

それではそろそろ寝ることにします。あむは今日もグランパ達相手に泣きまくったため、疲れたのかいつもより早く8時半に眠ってしまいました(笑)。
[PR]
# by kamenikki | 2006-07-21 10:52 | あむ
・・・と今朝、病院で叫んだのは私です(笑)。今日は、グランパの家に行くことになっていたのでバタバタと用意をしていたのですが、そこで(これが初めてではないのですけど)台所の椅子に足の小指を引っ掛けてしまい、「イタタタタ・・・・」ということになったわけです。

そのあともダニが部屋へ閉じこもってう○ちの気配を見せれば一緒に部屋へ飛び込み(爆)ダニを小脇に抱えてトイレへ駆け込み(そして見事3回目のう○ちに成功しましたっ!)などということをやっていたのですが(もちろん、背中にはあむがいるわけですけど)どうも今回はいつもの突き指や打撲という感じよりも痛みが激しいんです。

そこでグランパ&グランマのところへ行くのは中止して(子供たちも風邪をひいていましたし)、デイケアおばさんが子供たちを見てくれるというので子供たちを預け、病院へ行ってきました。レントゲンを撮り、事情を聞かれるたびに

「はぁ・・・椅子を思いっきり蹴ってしまいました」ときっぱり答えると(笑)

「よくあることですよ」と口では言いながら笑いをこらえている看護士さん達。

結果はなんと骨折!!!!!

でも足の指の骨折ってどういう治療するかご存知でした??怪我をしている指とその隣の指の間に脱脂綿を軽く詰め、その二本の指をテープ(どんなテープでもいいですよ。セロテープでもいいですから・・・と言われました(笑))でとめるだけなんです。「固定」なんてとんでもないです。本当にさらっとテープを一周巻いただけで終わりなんですよぉ(笑)

そして特性の(?)サンダルを履かせてもらい、2時間後に帰宅。ダニはすっかりいつもの友達を遊びまわっていたので、あむだけを引き取り、明日のデイケアの日と今日を取り替えてもらうことにしました。(本当にこういう突発的なことでも無理を通させてくれるデイケアおばさんには感謝感激です)。


話は変わりますが、先ほどあむが眠ったのを見計らって、たましゃんのおっしゃるとおり写真やいろいろをダウンロードしてからハードを一度初期化してWindowsを入れなおしました。今度はウィルス対策のプログラムも無事に入りましたのでしばらくは寿命が延びたように思われます(笑)。ウィルスってすごいですよぉ・・・。対策を何もしていないと、朝開くたびに40-50のファイルがウィルスに侵されているんです。


しばらくは片足を引きずりながらの生活です。早く痛みだけでも取れてほしいんですけどねぇ・・・・みなさんもご注意ください(ってこんな怪我をするのは私だけ???)
[PR]
# by kamenikki | 2006-07-19 04:03 | カメ
去年は記録的な暑さと雨量の少なさのせいで、芝生はあっというまに茶色くなって植物には厳しい夏だったのですがそのせいで蚊も少なかったんです。今年は適度(どころかところによっては豪雨で被害もでていますが)に雨が降ってくれているおかげで、植物には良いのでしょうが虫がと~っても多いんですよっ!蚊もすごいですし、寝る前には綺麗になっていたはずのデッキや水巻のホースが翌朝にはくもの巣だらけになっているんです。クモには害虫を食べてもらおうと思っているので(笑)クモ退治に乗り出す予定はないのですが、とにかく蚊がすごくて参ります。このあたりでも毎年1人は西ナイル病にかかる人がでますから、外へ出るときにはたとえわずかな時間でも要注意です。

それでは今日は我が家の植物たちをご紹介しますね~。

c0079011_0135451.jpg


っとその前に気温を見ていただきましょうか。華氏で94度ですから摂氏にすると35度ぐらいです。

c0079011_0152853.jpg


これ、レッドホットポーカーと言います。(siiさん、これです♪)

c0079011_0162881.jpg


アガパンサスです。一度咲くとかなり長持ちしますし、次から次へと咲いてくれるのでいいですよぉ♪

c0079011_0171573.jpg


鈴なりになっているトマトたち(笑)。なぜかこのくらい赤くなると下の3分の1ぐらいが真っ黒く変色して傷んでしまうんです。病気なのでしょうか?

c0079011_018241.jpg


一度、花が咲いて実がなって終わったとおもわれたイチゴですが、どうもこの種類は秋ごろまで実がなりつづけるらしく、カメ母に言わせると「節操のないイチゴ」です(笑)


みんなみんなカメ母が滞在中にガーデニングをしてくれました。枯れさせないようにせっせと水撒きをしてはいるのですが、何しろ気温が高いので植物たちも大変だと思います。

それではあむのお昼をつくりま~す♪
[PR]
昨日、何とか復活しかけたように思われた私のPCですが、そりゃハードドライブに問題があるのですから、Windowsを二つ入れたところで問題の解決にはならないわけで、一日に何度もフリーズしてしまい、普通に動いているときでもシャットダウンするときには直接電源を切らなければシャットダウンすることもできないというとんでもない状態にあります。今週末にだっぢーが戻ってくるときにだっぢーのラップトップを万が一の為にもって帰ってくれることにはなっているのですがどうしてもこれは一台買い換えないとダメみたいですねぇ・・・(涙)今、日本ではどんなPC(ラップトップ)が流行っているのでしょうか?お勧めがある方、ぜひお知らせください。

ところで今日は、だっぢーの両親(グランパとグランマ)が遊びに来てくれました。あむはいつものように泣きっぱなし(苦笑)でしたが、ダニもそるもはしゃぎにはしゃいで大喜びでした。火曜日は、こちらから向こうへ遊びに行くことになっているので、蚊避けのスプレーを持って行ってきます♪

それでは昨日のものではあるのですが、子供たちのおさしんを・・・

c0079011_6454453.jpg


鼻かぜを引いているためにちょっと疲れ気味のダニです。大きなスヌーピーと散々プロレスごっこをした後、休憩中。

c0079011_6462851.jpg


実はダニの鼻かぜはあむからのもらいものでして(笑)。鼻水垂らしながらも元気いっぱいのあむです。(私に向かって歩いてきているのでボケちゃいました)

c0079011_647186.jpg


そるは最近、妙な癖があります。こうして横になっているときに左の後ろ足が5センチほど宙に浮くんです(笑)。どーしてなのかは爆謎です。


ではでは・・・
[PR]
# by kamenikki | 2006-07-17 06:48
実は、夕方からひどい雷と雨に見舞われたのですが、事故を避けるためにPCの電源を一度切ったんです。すると、電源を入れてもWindowsが立ち上がらないではありませんか(汗)

エラーによれば、あるファイルが壊れてしまっている様子。それならば・・・とCD-ROMでその部分を直せばいいぞ♪と気楽に考えていましたが、なぜかやればやるほど違うエラーばかりが出てきます。

しかないので国際電話でDell社へ連絡。一応ハードドライブをチェックしましょうということで延々1時間近くかかってチェックしたところいやな予感は的中し、ハードの交換をしなければ修理は不可能ということになってしまいました。

私のラップトップは買ってから4年近く経っていますし、使用頻度もすさまじいので(笑)ガタがくるのも早いのかもしれません(2年前にハードとマザーボードを交換しました)。でもそうしているうちに、メールもネットも使えないとなると私は陸の孤島状態になってしまいます。それで、電話を切ったあとにしばし考えました。

昔、大学時代の友達が、マックのPCでWindowsを使っていたので「どーしたの????」と聞くと「ハードの中に二つOSを入れたんだ」と言っていたのを思い出したのです。ハードドライブが壊れていたら、もうひとつWindowsを入れるのもエラー続きになるかもしれませんが、こうなった以上、どうせ無くなってしまうメモリーなのです。やってみる価値はあります。

そういうわけで、やってみました。そうしたら出来てしまいました(笑)。同じCドライブにWindowsというフォルダーとWindows2という私が作った新しいフォルダーが出来、今はWindows2を使っているわけです。

・・・が、アウトルックに関してはどうしても昔のメッセージが取り出せません。あれはWindowsをもうひとつ入れたときに、無くなって・・・というか初期状態に戻されてしまったのでしょうか???

どなたかご存知の方、ぜひお知らせくださいませ。それと、皆様のアドレスがきれいさっぱりと無くなってしまいました。(ヤフーのアドレスのものもみんなアウトルックに落として使っていたもので・・・)私のアドレスは今までと変更はございませんのでお暇なときにでもメールをいただければ今度はプリントして(笑)保存させていただきます・・・・。
[PR]
# by kamenikki | 2006-07-15 13:37 | カメ
只今時刻は午後2時45分。ダニは今日はお客さんが来たために1時半からのお昼寝だったため、3時半まで寝かせてあげる予定です。あむも私の背中で指を吸いながらと~ろとろ状態(笑)。

・・・で、どんなお客さんだったかと言いますと、ダニの成長度をチェックしてこれからプリスクールと呼ばれる保育園のような学校に行かせることができるかどうかを査定してくれる市の職員の方だったんです。(いわば入園面接のようなものですから私も期待と不安で一杯でした)

約束の時間は11時半。11時20分にはそるは「奥の院(注:私のベッドルームです)」に連行され、あむは昨夜から始まったくしゃみ・鼻水止めの薬のためにぐっすり朝寝中で、準備は万端です。

来て下さったのはいかにもチャイルドケアのスペシャリストという感じの優しそうな女性がお二人。さっそく家に入ってもらったのですが知らない人が2人も突然入ってきたということでなんとダニがいきなり赤ちゃんがえりを始めましたっ!

私の背中に涙目でしがみつき、いつもはうるさ~い!と怒鳴ってもしゃべりまくり歌いまくりのダニなのに突然「あっ・・・あっ・・・」などと言葉にならない音を発しては私の手を引っ張っておもちゃのところへ連れて行きます。「おもちゃじゃないでしょ?ハローは?」などと私が言っても半べそをかきながら「う~」とか「あ~」とか声にならない音を発してじたばたじたばた大騒ぎ。

(この時点で入園許可なんぞ下りないに違いない・・・と思った私)

1人の女性に「いつもそうやってお母さんの手を引いて『あっ・・・あっ』っていう声で物をせがむのですか?と聞かれ「いえ、そんなことはないですっ!私を呼ぶときには「来て」って言いますし、ちゃんと物の名前を言って「取って」って言います」と焦りながら叫ぶ私(爆)

するともう1人の女性がダニの気を引くためにダニのミニカーで遊び始めました。するとどうでしょう?あっという間に自分も別のミニカーを持ってきて彼女と一緒にぶっぶーなどと言い始めました。

(よ~し、よ~し、その調子♪とほくそえむ私)

そして何を思ったのか、アルゴリズム体操を歌付きで踊り始めました。完全に舞い上がってハイになってしまったダニなんです(爆)

「えぇ~っとこれは??」

「はぁ、日本のテレビ番組でして・・・(汗)いつもこんな調子で見た番組のセリフを朗々と語ったり歌ったり踊ったりしているんです」

やばい、これでは単にダニが自分の世界にどっぷりひたっているだけの子供に思われてしまう(って実はその通りなのですが)と思った私は、「ダニ、お絵かきしようよ」と得意のあんぱんまんの絵を披露させようとしたのですが、こういうときに限ってダニは鉛筆を持っても延々と丸をかきまくるばかり。

仕方なくあがくのをやめ(爆)尋ねられる質問に答えると、あむがおきてしまいました。

あむは知らない人となると泣き叫ぶ(しかも声が死ぬほどでかい)のでそれからの20分は3人で怒鳴りあい状態(爆)。だって、あむの泣き声で何も聞こえないのですから。

何とか質問に答え終わって、書類にサインをして今日は終了。来週か再来週にこの結果を元に今度はカウンセラーの方が来て最終結果をくださるそうです。・・・入れるようになるといいんですけどねぇ・・・。


さてそれでは子供たちが寝ている間に夕ご飯を作ります♪
[PR]
# by kamenikki | 2006-07-14 04:09 | ダニ
ゆっくりのんびり更新するつもりではいるものの、カメ母がいなくなると家事が夜遅く(ってまだ9時半ですけど(笑))まで長引くので、こうして更新する時間があったりするわけです。

ダニは、今夜は8時半にベッドに入ったのですが9時ごろにふと気が付くとドアの隙間から光がもれています。電気をつけて何をしているのやら???と思って部屋へ入ると、立ち上がった状態で「バイ、シーユーレイター(直訳:じゃあね、またね。意訳:今う○ちするところだから早く出てってよ、一人にしてよ)」と言っています。まぁ、ダメ元だから・・・とトイレに連れて行くと今日は意外に抵抗しないので、ドアを細めに開けて(もちろん私はドアの外ではりついていたわけですが)「出たら出たって言うんだよ」と言って様子を伺っていると・・・・

間もなく、小さな「ぼっとん」と言う音と、それよりも更に小さな蚊の泣くような声で「でたぁ・・・」(爆)

出ました、出ました♪トイレでの初う○ちですぅ♪♪♪ この調子でがんばろうねぇ、ダニ♪


そしてその頃あむは自分のベッドに入れられ1人では眠れないとぎゃんぎゃん大泣きをしている最中でした。アメリカ式で言うならば、生後半年も経ったら赤ちゃんは自分の部屋で1人で寝付かせるように・・・ということになっているのですが、あむはずっと私のすぐ横で眠っていて、夜中に起きればまた私の横に連行、ところが眠ったところを見計らってあむのベッドに移すとその瞬間に目を覚まして大泣きするので私のベッドに逆戻り・・・という全くアメリカ式に逆らった方法で寝ていたんです。

しか~し、そんないつでもべったり添い寝なんていうことをしていたら、子供が寝てからやる予定の家事なんて全くできないだけでなく、朝も私のベッドに寝かせて置いたままでは危ないので子供が起きる前に何かをする・・・なんていうことも不可能になるわけです。

そこで今日からは心を鬼にして、さっさとあむをベッドに放りこみ、モニターをつけて私は台所のほうへ来てしまいました。あむは体も態度も声もデカイので(爆)その声たるや凄いものでしたが、10分我慢させるつもりで始めました。

すると間もなくダニのトイレ騒ぎがあり、気が付くと15分が経過していたのですが段々と泣き声ではなくあむの指しゃぶりの音が聞こえて来たのでそのままにしておくと・・・・

本日の記録18分(爆)と相成りました。夜中も目を覚まさずにいてくれると良いのですがねぇ。


そんなわけでまたまたブログアップとなりました。明日は大切なお客さんが来る日なので、そるにビシッとしておいてもらわなければ・・・なのです(爆)
[PR]
# by kamenikki | 2006-07-13 10:54
みなさま、大変長らくご無沙汰をしておりました。カメ母も今日帰国の途に着き、カメ家のバタバタ度は更に増すばかりかと思われます(笑)。実は、今まで使っていたアドレスで容量が既に一杯に近づいてきてしまい、おさしんを載せるのにいつもひやひや状態だったもので思い切って新装開店することと致しました。これからもどうぞごひいきに・・・・

我が家の子供達はみんな元気です。そるの「シッコたれ」も薬を減らしながらの様子見ではありますが、今のところずっと収まっています。ダニは、ダニ語、日本語、英語を駆使し(爆)、毎日大騒ぎしていますし、あむはようやく5~6歩ですが歩けるようになってきました。

それでは最近のおさしんをどうぞ~♪

c0079011_4362158.jpg


と~ってもせくすぃ~なそるでしょう?(爆)オムツがよくズレてしまうので要注意なのですが、ここ最近はまったくオムツなしの生活をしています。

c0079011_4373342.jpg


頭に金のカブトをかぶって上機嫌なダニです。

c0079011_4383164.jpg


あむの記念すべき一歳のお誕生日のおさしんです。私とカメ母以外の大人は例えだっぢーだろうがおじーちゃん・おばーちゃんだろうが容赦なく泣きまくるあむなんです(泣)。ケーキのロウソクを吹き消すのはもちろんダニが担当しました。


今日はダニはデイケア宅にいつもよりも30分延長の4時半までお世話になることになっています。え?なぜかって?だって帰宅してもばーばはいませんから、ダニはばーばを探し回って大騒ぎになりますし、そんな時間があればあるほどダニもあむももちろん私も辛くなってしまいますから・・・(涙)。

でも淋しがってはいられません。ドタバタの子育てには涙は無用。笑いあってのドタバタ子育て日記ですからね~。のんびりと更新していきますのでどうぞこれからも暖かく見守ってやってください。
[PR]
# by kamenikki | 2006-07-13 04:44