<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

予定よりも30分ほど早く成田空港へ到着、その後は雨の中を日本名物「高速渋滞」にハマりながらも無事二帰国しましたカメ家一同です。みなさま、ご心配くださってありがとうございました。


まだまだ時差ぼけが酷く、朝は2時~3時に目が覚める毎日でして(汗)、天気の悪さも手伝って、「やらねばならぬ!」以外のことにはまだまったく手がつけられない状態が続いています。

今日はこれから東京の親戚の家に行ってきます。携帯もゲット致しましたが、月に25分間しか話せないプランの「非常用」携帯のため、メールを使うほうで活躍しそうです。(メルアドご希望の方、非公開コメにてそちらのメルアドをお教え頂ければ追ってこちらからメールさせて頂きます)


ここへたどり着くまでに撮影した写真や動画も時間が取れましたらまたご紹介いたします。何しろ朝2時から起きていますので、夜は子供と先を争って布団にGO!!の生活をしているのであります(汗)。


ではでは・・・
[PR]
by kamenikki | 2010-05-31 08:47
さて、天気予報の通り今日からは夏日の始まりです(笑)。昨日、一昨日の雨混じりの日が嘘のように晴れ渡った今日は、気温が29度まで上がりました。



出発まであと残すところわずかとなり、毎日「今日の目標」を掲げながら(笑)、何とか予定をこなしている私なのですが、今日は息抜き♪ とギャビンくんの御宅にお邪魔してお昼をご馳走になって来ました!




c0079011_6334418.jpg

ギャビン君たちと最初に集まった時は、我が家でのBBQでした。その後、親しくなってから「本当はね、あのBBQで、もしかしたら何か日本食が出るんじゃないかって期待してたのよ~(爆)」なんていう話もありまして、今日の手土産はカリフォルニアロール♪ 朝から一生懸命巻いてみました(笑)


ギャビンくんのお宅は、学校から5分ぐらいの場所で、昔ながらの住宅街です。我が家のように白を基調とした壁ではなく、レンガ色、黄土色、こげ茶色・・・と言った、落ち着いた壁の色に家具がマッチしていてとっても暖かい感じの家でした♪



c0079011_638366.jpg

21歳になるオカメインコの確か名前はインディー君♪ (でも、ほとんど話さないそうです)



c0079011_6391760.jpg

もう4人で遊ぶのが楽しくて楽しくて、ウチの子供達に限らず、ギャビン君もアルビン君も食事は食べたんだか食べなかったんだか・・・でようやく4人が揃ったのはおやつの時だけ(爆)



c0079011_6411980.jpg

パークレンジャーの仕事をしているギャビン君たちのお父さん。ビックリしたのが、腰のベルトにグルッと一周色々なものがぶら下がっていてそれがとんでもなく重い(((爆)))。拳銃や手錠、スタンガン、懐中電灯、それに携帯が3台無線が2台・・・と本当にウェストの周りをぐるっと一周色々なものがぶら下がっているのです(笑)。今は市役所でお勤めのギャビンくんのお母さんも、その昔7年ほどパークレンジャーのお仕事をしていたので、この辺りの自然公園に関してはとっても詳しいんです。 今日は、お父さんは夕方5時から夜中の1時半までのシフトだそうですが、気温が高くなってきた分、仕事が楽になってくるのかと思いきや、そうすると泊まってはいけない場所で野宿をする輩が増えてきたりするので、逆に忙しくなるのだそうです。



子供達が遊んでいる間に、(いつものように(笑))私達は大人で色々な話をして盛り上がり、あっという間に3時。実は、ギャビン君は3時半からTボールの練習があるのです。Tボールというのは、野球と似ているのですが、ピッチャーがボールを投げる代わりに、ティーと呼ばれる支え(ゴルフのティーの大きなやつという感じです)にボールを置いて、バッターがそれを打ってゲームを始めるのです。 もっと一緒に遊びたい子供達は、それならギャビンくんの練習を見に行く!!ということになりました。




c0079011_6482716.jpg


このTボールは、5歳~6歳の子供が対象で、これが済むと、次はコーチが投げてバッターが打つというパターンの「コーチピッチング」と言うクラスになり、その次は子供が投げる「キッズピッチング」というクラスになり、そしてその次が本物の(?)ソフトボールや野球のクラスになるのだそうです。 ギャビン君を見ていたダニ、「ボクもやりたい!!」と言っていましたが、練習の時間が土曜日や日曜日だけでなく、平日の7時からあったりするので、今回はクラスを取るのを見送っていたんです。やはりギャビンくんのお母さんも平日の練習の後、ご飯を食べて急いでお風呂に入ってそれで寝ても、やっぱり翌朝は辛そう・・・と言っていました。



帰り際、子供達もサインしてくれている「あなた達に会えて本当に良かった♪ 楽しい旅行を、そして帰ってきたらまた一緒に遊びましょうね♪」 というカードをもらいました(涙)。



さて、ギャビン君が練習している間に隣の滑り台などで真剣に遊んでいた子供達。気温は30度近くありましたから、もう汗だくになっていました。 そろそろシャワーを浴びて、今日は早く寝ることにしましょう!
[PR]
by kamenikki | 2010-05-24 06:57 | お出かけ
3日続きの雨も止み、今日は気持ちの良い青空が広がって気温は25度! ぐーたらなこの私でさえも「よ~し!!」とやる気にさせてくれるありがたいお日さまの力です(笑)


そして今日は午後から日本の実家に自分宛の荷物を一つ送りに行くことにしていたのですが、出かけるとなれば・・・



c0079011_541189.jpg

一生懸命おめかしを始めるあむ(笑)。おぉ~、プリンセスめらちゃん!!と言ったら「違うの。プリンセスぽんぽん♪なの」とのお返事。「何でプリンセスぽんぽん???」と聞くと「あとでね♪♪」というのでとりあえずは郵便局へレッツゴー(もちろん、あむはこの格好で行きました)。



帰宅して・・・






はい、プリンセスぽんぽん♪でした((((爆))))
[PR]
by kamenikki | 2010-05-21 05:58 | あむ
お天気に恵まれ、お出かけやイベントで忙しかった週末の後の雨の月曜日というのは嬉しいものでしたが、その雨がさすがに3日も続いて気温も低いままとなるとついつい暑くてもお天気が良いなあ♪なんて思ったりするわけで、人間なんて(ん?私がそうなだけかも?!)いい加減なものだと思ってしまう今日この頃、またまた雨の水曜日です。

幸いこの雨も今日が最後だそうで、気温も来週は25度を超える日が続くと言う話ですし、飛行機が揺れなければいいなぁ・・・と週間予報を見ながら祈っています。


そんな雨の中、ふと庭を見てみれば・・・



c0079011_2203641.jpg

c0079011_221963.jpg


殺風景だった庭にもピンクの花(名前をとうに忘れました(汗))や紫のセージの花が咲き



c0079011_2241722.jpg

c0079011_2244292.jpg


トリトマには何と今年花芽が7本!シャクヤクもつぼみが9個と絶好調♪



c0079011_226791.jpg

c0079011_2262683.jpg

c0079011_226464.jpg


ラベンダーもユリもみんな元気です♪




毎年、母が来てくれるたびに「多年草」を色々植えてきましたが、冬を越せない物やせっかく冬を越しても5月になっても完全に霜とは縁の切れない気候のせいか(?)なかなか、根付いてくれなかったものも多いのですがどうやらこれらは完全に根付いてくれたようで、今年はまずまずの調子です。 ・・・でも来週帰国とあっては、それまでに今蕾の物は、咲いてはくれないかもしれません・・・残念!!



そして昨日は火曜日恒例、あむのチアリーディングの日でした。


レッスンへ向かう途中、チャリンコ暴走族ならぬ、チャリンコおまわりさん部隊に遭遇!!(こちらの信号が赤だったのを幸いに思わず一枚撮りましたが、前方不注意なんていわれたら怖いなぁと実はドキドキしていました(笑))


c0079011_22152398.jpg






レッスンも残すところこの日を入れてあと3回なのですが、最後の回は私達は既に日本にいる為、来週のレッスンがあむの最後の日となります。


女の子5人のレッスンとはいえ、4歳から6歳の子供達ですから、その時によってみんな全然集中しなかったり、色々あったりするわけです。昨日はこれまで習ってきた4つの型・ダンスのおさらいをしていたのですが、みんな一生懸命にやっていて、繰り返すたびに上手になるので、今日は調子良いね~とお隣のお母さんとも話していたら、何とコーチが30分しかないレッスン(そのうち最初と最後の5分はストレッチ)なのに、まだ10分以上も時間が残っているのに今日はそろそろ・・・とストレッチに入ってしまい、観ていた私達は「・・・・・」(汗)。 コーチの具合でも悪かったのか、そのあとに用事でもあったのかは知りませんでしたが、子供達の調子が良かったが上に余計、この日のレッスンは少し不満の残るものとなりました。





このダンスが、今回のチアリーディングのクラスで習った一番長くかつ色々な動きが入るものなので、最後の日は揃ってこのダンスをみんなに披露するんだそうです。 




終わりよければ全て良し・・・とはよく言ったもので、実はこのあっという間に終わってしまったチアリーディングのレッスンまでは「今日は久しぶりに絶好調♪」というぐらい、子供達も私も気分がよく、色々なことがうまく言っていたんですが、最後の最後で「え?もう終わり???」という不完全燃焼な思いをしてしまったら、何となく今ひとつのまま、一日を終える雰囲気になってしまいました(苦笑)。 雨も一日なら良いけれど3日は嫌だとか、一日のうちにこんなに沢山良いことがあったのに、最後がイマイチだと気がめげるとか、私と来たらまったく贅沢だなぁ・・・と自分でエントリーを書きながら飽きれています(笑)
[PR]
金曜日、土曜日とお出かけをして、日曜日は我が家でBBQとなかなか充実した(私の体重も増えた(汗))週末でありましたが、月曜日は気温も低く天気は雨、私にとってはちょうどよい骨休みの日となりました。

日曜日の夜に、勤務地へ向けて出発していくだっぢーを「次は日本で会おうね♪」と言って送り出したわけですが、実はだっぢー、こんなぎりぎりになってもまだ日本にいつ出発できるのか分からない状態が続いているのです。少し前、テネシー州一帯を襲った洪水の影響で、軍のシステムが機能しなくなってしまい、だっぢーに限らず、飛行機を使う移動に関しては書類がすべて滞ってしまっているらしいです(汗)。 私達は一足お先に日本での生活を楽しんでまっせ~、だっぢー♪♪(笑)


だっぢーがいるというだけで態度が「LLL」になるそるですが、日曜日はそれに輪をかけて「吠えれば食べ物が飛んでくる」グランマとグランパが来ていたわけですから、その吠えっぷり、我侭ぶり、言うことを聞かない駄犬ぶりと来たらもう目も当てられませんでした(涙)。


が、いつもなら穏やかに寝て一日を過ごすそるが、朝は3時から(爆)散歩に行こうと30分ごとにだっぢーを鼻でつつき、日中はどこへいくにもだっぢーと一緒、いやだっぢーの先を歩き(←やはり考えれば考えるほど、そるがボスでだっぢーが家来だと思います、この関係。)、些細なことで吠えまくり・・・の週末を過ごしたわけですから、いつもの静かな生活となった今日なんて家の中にわんこがいたのを忘れるほど(笑)



c0079011_546316.jpg

布団にしがみついて寝まくるそる(爆)



そうそう、今日は子供達が帰宅してからダニのアレルギーチェック(?)の為にデイケアおばさんのところへお邪魔して猫を触らせてもらったんですが、金曜・土曜にあったようは酷いアレルギー症状は見られませんでした。やっぱり土ぼこりだったんでしょうか???



話は変わって・・・


某所で「犬鍋」の話がでていたので、我が家でも出来るかな?と一番大きな鍋にそるを入れてみようと思ったんですが・・・・




c0079011_5482017.jpg

入れ・・・という方が無理な話なのは一目瞭然だったので




c0079011_5485794.jpg

c0079011_5491525.jpg

子供達に入ってもらいました(笑)。 あむは、そるのように足で耳の後ろが掻けるぐらいまだ体が柔らかいんですが、ダニは結構固いんです。・・・でもこうやってみると二人ともまだまだ柔らかいですよね。・・・あ、背景の散らかっているところはスルーしてください(汗)
[PR]
by kamenikki | 2010-05-18 05:53
楽しい乗馬が終わる頃、ダニはかなり咳が出ていました。おまけに右目が少し赤くなっていたので、もしやアレルギー?と思ったのですが、今までにも義妹のところには行ったことがありますし、馬小屋にも入ったことがありますから、アレルギーなのか風邪なのか、わけの分からないまま帰宅しました。


そして翌土曜日・・・


前日の疲れからぐっすり8時近くまで寝ていた子供達。ところが起きてきたダニの顔をみてビックリ!両まぶたが腫れて、目も白目の部分はピンクになっています(汗)。


この日はお昼からギャビン君たちと待ち合わせて近くのエコロジーセンター(無料の自然体験センターみたいなところです)へ行き、その後はお昼を一緒に・・・という話になっているのに結膜炎なんてことになったら大変です!



というわけで、急いでお医者さんに連絡をすると、8時45分までに来られれば診てあげられますとのこと。(通常、診察は9時からですからきっと9時以降は予約で埋まってしまっていたんだと思います)。お医者さんまでは片道30分、時刻はすでに8時15分、ダニには車の中で朝ごはんを食べてもらいつつ、あむは帰宅していただっぢーに預けてとにかく急いで家を飛び出しました。


診断の結果はやはりアレルギーとのことで、目薬を処方してもらって帰宅しました♪ ・・・この目薬、凄いんです。さしてわずか30分ほどですっかりまぶたの腫れも目の赤みもなくなってしまいました!!



さて、それでは気を取り直して出発~!!!


c0079011_9445548.jpg

我が家から10分も車を走らせるとこんな感じの景色になり・・・・



c0079011_947794.jpg

センター入り口の看板を左折するとすぐにこんな林の中(笑)



c0079011_949024.jpg

c0079011_9495615.jpg

c0079011_9501991.jpg

c0079011_950442.jpg



今までにも何度か来た事のある場所なのに、メンバーが違うだけで大はしゃぎの子供達。おかげで写真は後姿ばかり・・・(爆) センターには、ニワトリ、牛、ヤギ、羊などがいて、今は子供の時期なのでどこを覗いてもかわゆい動物の赤ちゃんがいっぱいでした。


センターの周りの林の中は、ネイチャーウォークが出来るように、コースが(?)出来ていますが、この日は時間がなかったので少し中に入っただけで引き返しました。








ひとしきり歩き回ったら、近くのファミレスでお昼ご飯♪ この日は色々な話が飛び出し(笑)ギャビン君たちご家族とさらに近づくことができた楽しいおでかけでした。 ・・・が、この食事のころからまたまたダニの目が赤くなり始め、咳も出始めました。キャサリンおばちゃんのところでも、そしてこの日の自然センターでもということになると、アレルギーの原因は土埃?それとも猫???  明日になったら毎度おなじみデイケアおばさんのところへお邪魔して試しにちょっと猫を触らせてもらって来ようと思います(笑)。




帰宅したのが午後3時。私たちが出かけている間に、だっぢーは日曜大工のお店に行き、倒れてばかりのフェンスを直したり、芝を刈ったり忙しく働いていたのですが、車のディーラーへも行ってきたんです。

1ヵ月半ぐらい前にだっぢーが帰宅した時、バージニアを出て間もなく、パワステが利かなくなって、10時間近くも重いハンドルを切りながら家にたどり着いたという出来事がありました。幸い、そのときは少し長く滞在できる時だったので、近所のディーラーへ持って行って修理をしてもらうことにしたら、実はその問題はリコールの対象となっていたということで(後日、リコールのお知らせが届きました(汗))、その修理と、メンテナンスをやってもらってまた勤務地へ戻っていたのです。ところがなんとその修理の日以来、「エンジンに異常があります」というライトが点灯しっぱなしになってしまったのです(汗)。

バージニアについてからあちらのディーラーで何度か見て貰い、お金も払って修理(らしきこと)もしてもらったのに、すぐにまた点灯してしまうこのライトにいい加減嫌気がしていた(というか、原因がライトでなく本当にどこかエンジンの問題だとしたら大変なことになりますし)ので、元はといえば、ここでの修理から始まった・・・と文句を言いに(?)行ったのです。


ところが・・・


まだまだ不況の続く自動車業界、中古の車を直すことよりも新車を買わないか・・・と勧められることになっただっぢー(笑)。まぁ、日本行きが決まった時点で、今乗っている車をこのまま3年置いておいても車の価値が下がるだけだし、それだったら売ってしまって日本滞在が済んだら新しい車を買う・・・など色々と考えていたこともあったので、勧められるままにまぁ見てみるだけ見てみようと思ったらしいです(笑)。


セールスマンが力を入れてそのお勧め車の説明をしてくれているときに、ここぞとばかり「それじゃ今乗っている車をいくらで引き取ってくれる?」と聞いたところ、走行距離だけを見たら、既に10年近く乗っていたとしても不思議ではないような車でありながら、信じられないようなお値段を提示してくれたんだそうです。おまけに、只今キャッシュバックに軍人割引実施中(笑)ということで、自分が思っていたよりもかなりお買い得な値段で買えるという話になり・・・・



c0079011_1091627.jpg

さっそくみんなで見に行き(笑)




c0079011_1095187.jpg

だっぢーはこの車に決めたのでありました(爆)。



何しろ急な話だった上、土曜日のことでしたから銀行も開いていないわけで、車の引き取りは来週ということにして手付金を払って取っておいてもらうことになったのでした。


今だっぢーが乗っている車は「自分が乗るのだから」と完全に自分だけの意見で決めてしまい、私はオートマしか運転できないのにマニュアル車でもあったため、だっぢーがここに車を置いて長期で出張するようなときでも私は一切車を動かせないなど不便なことが一杯あったのを私が思いっきり文句を言っていたので(笑)、今回の車選びでは、私もしっかり試乗して(笑)チェックを入れたのでありました(爆)


H社の私の車も好きですが、だっぢーの新車もなかなかの乗り心地でしたよ~(笑)
[PR]
by kamenikki | 2010-05-17 10:16 | お出かけ
日本帰国の日が迫って来てなにやら慌しい毎日を過ごしておりますカメ家でありますが、子供達も私も元気です♪


金曜日は、夕方からだっぢーの妹、キャサリンおばちゃんのところへ行ってきました。


c0079011_23405969.jpg


気持ちの良い青空でしょう? ・・・実は時刻はこれで午後5時なんです(笑)。



c0079011_23422100.jpg


ところがハイウェイに入った途端、事故のせいで大渋滞! いつもなら45分でつく距離なのに1時間も掛かってしまいました。



改めまして、キャサリンおばちゃんの家でございます♪ 





ここから始まる、今日のメインイベントですよ~!!!




c0079011_23465599.jpg


お馬さん、お世話になります♪




c0079011_23475175.jpg


そうなんです、子供達が乗馬(?)に初挑戦なのです!



まずは、馬小屋の中をぐるぐる・・・






動画で見るとそうでもないのですが、実はこうして大きな馬が二頭馬小屋の中を歩くと、土ぼこりが上がって凄いんです。



c0079011_23511051.jpg

c0079011_23513660.jpg


写真に撮るとその埃の様子が一目瞭然・・・(汗)。この日はキャサリンおばちゃんの親友のローラさんも子供達の乗馬に付き合ってくれました。




さて、馬小屋の中では景色も面白くないし、何しろ埃が凄いので外(ここは馬小屋の裏側、まだまだキャサリンおばちゃんの敷地内です(笑))へでましょう♪






大分風が冷たくなってきましたし、馬達がお腹が空いてきたので乗馬はひとまずおしまいにして、庭の周りをぐるっとお散歩することに。





遠くに赤い馬小屋が見えますか?・・・めっちゃくちゃ広いんです、この庭・・・(笑)



そうそう、先週から迷い猫を飼っているとかで只今里親募集中♪


c0079011_00469.jpg

c0079011_003129.jpg



すでにいる黒猫やわんこ、馬とも問題なくやっているので里親が見つからなければここでこのまま飼われるかも?のにゃんこちゃんです。




さて、暗くなってきたので帰りましょう。


c0079011_23584777.jpg


夜9時ごろの景色です。子供達は家につくまで待てず、車の中で眠ってしまいました。
[PR]
by kamenikki | 2010-05-16 00:02 | お出かけ
動物園に行くといつも見かける屋台のお店のなかで、あむがとても気になっているものが一つあります。それは・・・


 フェイスペインティング



ところがと~ってもお高いのです、このフェイスペインティング。頬に何かを描いてもらう小さなデザインでも8ドル、顔全体を使った大きなデザインだと15ドルもするのです。おまけに昨日は午後から動物園に行きましたから、せっかく描いてもらってもその後は帰宅して誰にみせることもなくお風呂の時間になってしまいます。それだったら、今日は一日雨の予報でもありますし、スケートが終わった後にトイザラスに行ってフェイスペインティングキットを買って「画伯の母(笑)」が描いてあげましょう・・・ということになりました(汗)




ではではその様子を順番にご紹介致します。





c0079011_1124772.jpg

こういう時には邪魔にしかならないあむのさらさらストレートはまずうさぎさんヘアに♪




c0079011_1125697.jpg

さらに邪魔な前髪をカチューシャで上げて・・・





c0079011_11255137.jpg

まずは黒で蝶の輪郭を目の周りを中心に描いていきます(キットは黒・黄・赤・白の4色いり、この図案はパッケージにサンプル画像として載っていました)




c0079011_11275783.jpg

まぶたや目の周りに黄色を入れて





c0079011_11285153.jpg

目じりから頬にかけて赤を入れます






c0079011_11293845.jpg

最後に白で点を入れたらできあがり♪




・・・で白い点を入れて初めて自分の描いている蝶がオオカバマダラであることに気づいた絵心のない画伯の母なのでありました(汗)






その後、この顔のままで一日を過ごしたあむ。近所のスーパーでもなかなかの人気者(?)でした。
[PR]
by kamenikki | 2010-05-02 11:32 | あむ
3日前の火曜日、あむは歩いて学校の近くの消防署に遠足(ん?近足?)に行ったのですが、その日は晴れてはいたものの日中の最高気温は8度、冷たい北風が吹いて体感温度はなんと5度という日だったので、あむはもちろん、引率のお手伝いとしてついていった私も、ニットの帽子に手袋、そしてダウンジャケットと真冬の格好ででかけました。


ところが、今日はなんと最高気温26度!まるで夏を思わせる日となりましたので、週末は土曜日も日曜日も雷雨という話もありますし、それなら・・・とダニがお昼に幼稚園から帰宅するのを待って、またまた動物園へ出かけることにしました。




c0079011_1061575.jpg

まずはお決まりの「カエルのパネルの前で記念撮影」です。入り口を入るとすぐにあるこのパネルですが、確か6枚、6種類のカエルの写真があります。



c0079011_10114649.jpg

この藤棚の前が、チューリップの花壇になっていて、前回は咲き誇るチューリップの前で写真を撮ったのですが、もちろんそのチューリップは既に終わってしまっていたので、今日は咲いている藤のところで撮りました。



ここで「さぁ、今日はどこから行こうか???」と言うと、二人揃って「メリーゴーランド~♪」と言うので「・・・ここは動物園だからさぁ、何か動物にしようよ・・・(汗)」と二人の好きなマナティー館へ



c0079011_10151162.jpg

c0079011_1016670.jpg

・・・何度みても、このレタスが一面に浮いているというのは不思議な光景です・・・・(日本の水族館では何をあげているのでしょうか??)



c0079011_10183753.jpg

この手の銅像が熱くなりすぎる丁度ぎりぎりのところだったので、子供達も乗ることができました♪


マナティーが済んだら




c0079011_10201752.jpg

やはり次はメリーゴーランドで・・・



メリーゴーランドの次は




c0079011_10215497.jpg

やはりプレイエリアで遊ぶことになるのは、順路の都合上、仕方のないことなのであります(苦笑)。




それが済むとその先にあるのはまたまたオーストラリアのエリアなんですが





ここにある、壁一面にグレートバリアリーフを描いたトイレがとっても綺麗なんですよね~。




c0079011_10252674.jpg

オーストラリアの電話ボックス・・・かどうかは謎です(どなたかオーストラリアに行ったことのある方、教えてください♪)




そして今日は




c0079011_10272273.jpg

c0079011_10285069.jpg

いつもならガラス張りの部屋の中で、ひたすら寝ているだけのコアラのうちの一匹が外へ出ていてしかも起きていました!!!



c0079011_10304178.jpg

今までは寒さの為に見学が閉鎖されていたロリキートのいるところへも入ることができました。入り口で希望する人は2ドル払うと、彼らの餌である砂糖水(多分)を買って与えることができます。



c0079011_10363590.jpg

↑の写真のように、餌が欲しい鳥達は、通路脇のところでお客さんが来るのを待ち構えているのですが、ふと別の場所を見てみると・・・・



c0079011_1038135.jpg

餌よりも涼を求めて(?)日陰で草に突っ伏して寝ている鳥達もおりました(笑)




今日は動物園に着いたのは2時少し前だったのですが、ここの辺りで時刻は既に4時になっていました。今日の閉園は確か5時。少しお腹が空いた子供たちは・・・




c0079011_10412061.jpg

c0079011_1042550.jpg

持ってきたおやつには目もくれず、思いっきり「行楽地プライス」のポテトチップスとポップコーンを買ってここでちょっと休憩。



最後に、前回も見た大コオモリがいるところをみて(私のデジカメの電池はここで切れました(涙))5時ちょうどに帰宅しました。



あちらこちらを歩き回ったつもりでも意外に歩数は稼げず(苦笑)、帰宅してもとても家の中を歩く気力はなく、今日はあと500歩で一万歩・・・というところで挫折となりました(笑)
[PR]
by kamenikki | 2010-05-01 10:47 | お出かけ