<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

さてさて、先週は若干気温が上がって、0度を越える日が何日かありましたが、今日はまたまた極寒日であります。

c0079011_513465.jpg



・・・朝7時の気温はマイナス13度。ひとたび風が吹けば体感気温はマイナス18度ぐらいになってしまいます(涙)。幸い、雪は降っていないので寒いことさえ我慢すれば(笑)陽の光は燦燦とふりそそぎ、澄み切った青空の広がるお天気となりました。 今日の予報では、最高気温はマイナス7度だそうですが、本当にそこまで気温が上がるのか疑問に思いつつそして現在午後3時。



c0079011_5194846.jpg



・・・・まだマイナス8度台。ということは、やはり今日はマイナス7度というのは難しいような気がしますねぇ(苦笑)




ところで皆さんもご存知の通り、アメリカではほとんどの家庭で乾燥機を使い、洗濯物を外へ干すことはありません。自分の着るもの、ましては下着を人目に触れるような場所に出すということが常識では考えられないというのがその根底にはあるわけですが、最近はどこでも住む自治体が規約として「洗濯物は外に出してはいけない」と明記しているところが多く、それを破れば罰金、何度か注意を受けても改善されない場合はその自治体から出て行くことを要求されることもあるくらい、洗濯物についての規則には厳しいものがあります。ですから、真夏の太陽がまぶしい季節であっても、洗濯物はあくまで機械による温風で乾かされ、かくして陽の光という天然資源は洗濯物を乾かす為にはまったく使われないことになるのです。


そこで、先ほど撮った一枚の写真をご覧ください。


c0079011_5305813.jpg




一見どうということのないそるの写真に見えますが、その足元に鍋が置いてあります(笑)



実はこれこそが(・・・と勿体つけて話すようなことでもないのですが(笑))資源の有効利用、この極寒日の気温を利用した調理方法なんです♪♪♪


煮込み料理は、長く時間を掛けて煮込むことはもちろんですが、一度火から降ろして一晩寝かせるとさらに美味しくなりますよね。その一晩寝かせる時間がない(又は物凄くお腹が空いている為に待てない(笑))場合、一度火から降ろしたものを鍋ごと氷水に入れて急激に冷やし、完全に冷たくしてからまた温めると、一晩寝かせたのと同じようなコクが出るんです。 

なので、今日のように気温が低い日は、わざわざ氷水を用意する必要もなく、外へ出しておくだけであっというまに一晩寝かせたコクが出ます。 ・・・台所で鍋ごと冷やすには、場所も取りますし氷も大量に必要なので、外に出しておくだけというのはとてもお手軽です。

ちなみに、煮込み料理以外での利用法とすれば、アイスクリームを作るということも出来るのですが、これにはどうしても残りの雪がないと作れませんので、やはり私のお勧めとしては、「時間を掛けずに一晩寝かせた味にする調理法」が一番のお勧めです(笑)



でも注意することが一つだけ。気温がマイナス二桁になっているときは、1時間も置いておくと、鍋肌に近いところから凍ってしまうことがあるのです(爆)。ですので、時折中身をかき混ぜながら様子を見て、完全に冷めていたら冷蔵庫に入れて食べる直前にまた温めると049.gifです♪  


カレーやシチューなどどろっとしたものだと凍るまで時間が掛かりますが、澄んだスープは割りと早い時間で凍ってしまうので要注意です。 (ちなみに、今回お鍋に入っているのは、すっかり元気になったダニのリクエストでカレーです)



以上、極寒日の気温を有効に利用する方法をご紹介しました。滅多に気温がマイナスにならないところにお住まいのみなさん、余り使えない情報ですみません(爆) 
[PR]
最近は、日本にいてもアメリカにいても、物をひっくり返せばそこにはMade in Chinaの文字が躍っていることが多いですが、その昔・・・今から40年ぐらい前はアメリカはMade in Japanの品物で溢れていたそうです。

昨日はサンクスギビングの日以来ですからほぼ2ヶ月ぶりになりますがグランパ&グランマの家に行ってきました。グランマ達の家には、「子供たちが小さい頃使っていた」という、40~50年位前のものがたくさんあって(しかもみんなとても綺麗な状態で保存してあります)、ダニとあむはアレは何?コレは何?と色々引っ張り出しては遊ばせてもらうのですが、昨日二人が見つけたものは「これは、鑑定団に出せばそれなりのお値段がつくのでは?」と思わせてくれる一品でした。



箱にはまず・・・


c0079011_55842.jpg


しっかりとMade in Japanの文字が。 さて、これはなんでしょう?



c0079011_555596.jpg


コカコーラの自販機型、ラジオです♪



c0079011_572131.jpg


電池を入れるとしっかり作動!音量を大にして、踊りまくった二人でした(笑)




グランパの記憶に寄れば、1968年か69年に、勤めていた会社の近くのお店でだっぢーとだっぢーの妹に一つずつ買ってあげたということなので、42年モノ?!



見る人が見たら喉から手がでるほどほしいコレクターアイテムやもしれませんが(笑)、昨日はダニとあむの餌食となって、音楽を提供してくれました。誰か鑑定してくれたら楽しいのに・・・なんて思ったりして(笑)





そして一夜明けて今朝の話です。私はお昼ごろからお医者さんの予約があったのですが、子供たちは今日は学校が休みだった為に、お向かいのデイケア宅で預かってもらうことになっていました。ところが・・・


10時ごろになってダニが吐いてしまい(先週の風邪が完治する前にお腹に来てしまったのかもしれません)、当然病院の予約はキャンセル、揃って家で閉じこもりの日となりました。幸いと言えるのが、ダニの具合が悪くなったのが、私がまだ家にいる時間だったこと。もし、私が病院にいるときに学校やデイケア宅から連絡があっても、携帯の電源は切られていましたし、本人も辛かったと思います。

せっかく治ってきた・・・と喜んでいたダニの風邪ですが、もう少し時間が掛かりそうです。





具合が悪くて横になっているダニの横でお腹が一杯になってお昼寝を始めたあむ(笑)。暇になったのでちらりとアメリカのオークションサイトを見てみたら、同じコカコーラのラジオが何と375ドルで売られていました。
[PR]
ダニとあむと私とそる(耳のみ出演)のどうと言って珍しくない朝食時の動画です。 ・・・ご覧のように、質疑応答も会話も成り立っていないんですが(汗)、こんな感じで一日が始まります。






そるは横であむに熱い視線を送っていたようですが、完全に無視されていました。ダニは例のワッフル(この時はまだご飯を挟んだサンドは開発されておらず(爆))などの洋食、あむは・・・ご覧の通り納豆に海苔の和食でありました。


おまけの懐かし動画






ちょうど去年の今頃、撮影しました。あむの顔が更に幼いですね(笑)
[PR]
他に友達がいないことや、年齢が近いこともあって、ダニにとっての一番の遊び相手はあむであり、あむにとっての一番の遊び相手はダニなのですが、この間二人が学校で描いたという絵はまさにシンクロしていました。





ではご紹介いたしましょう。最初はあむ画伯で「私とおにーちゃん」


c0079011_10412635.jpg







・・・今ここで敢えて感想は述べますまい。続いてダニ画伯によります「ボクと妹」




c0079011_10423211.jpg











ただこの2枚の絵を見ただけで、二人の性格がよ~く分かる作品です。紙一杯に大きな絵を描くあむ、てんこもりの余白を残して小さく絵を描くダニ。でも二人とも絵の中ではちゃんと手をつないでいて、口はへの字ではなく、笑っています。そしてそしてそして・・・忘れてはいけない重要な事実がもう一つ。どちらの絵を見ても

あむがデカくてダニが小さい


いえいえ、二人の身長を比べるとまだダニのほうが高いのですが、絵に描く時には力関係が表れるのでしょうか、二枚ともあむのほうがダニよりも大きいという絵になっています(笑)。





そして妹想いのダニが、学校を休んだので「めらちゃんにお昼ご飯作るよ♪」と作ったのがコレ。



c0079011_10481237.jpg



・・・一見、食べかけのいびつな形のワッフルに見えますが、実は・・・




c0079011_10485710.jpg




何と2枚のワッフルの中にご飯がサンドされているのです(((爆)))。名づけて「ワッフルさんど♪」だそーな(汗)。 おまけにこの形は、シェフによると「お魚の形♪ めらちゃんお魚だ~い好きだから♪」




・・・妹の為に、ワッフルもわざわざお魚の形に切ったというダニです♪  ところが、この後「あのさ、おにーちゃんお腹空いたから食べるね♪」とこのワッフルさんどをむしゃむしゃ。「めらちゃんはどーするの?」と聞くと「し~らな~い♪♪」という返事。



兄妹愛は、フクザツなようです・・・・
[PR]
↓でもお話したとおり、ダニの咳が酷くなっていたので、昨日は有事に備えて食料品を買い込んだり色々していたら・・・

案の定、夕方から熱を出しました(涙)。久しぶりの38度台の熱で、ご本人も少々お疲れ気味のご様子。まぁ、熱だけでもだるいと思うのですが、咳が酷いとかなり体力を消耗しますからねぇ・・・。当然、今日の学校はお休みすることとなりました。日本では熱が出ると「風邪の症状がここまで進んでしまった(汗)」と慌てて解熱剤を飲ませて・・・ということになるのですが、こちらでは本人がよほどぐったりしているか、熱が39度以上にでもならない限り、解熱剤は必要ないと考えることが多いです。それよりも、まだ体は熱が出たい状態なのに薬で無理やりそれを下げ、薬が切れるとまた熱が上がり・・・というほうが本人の体に負担が掛かるので、飲ませるとなったら、薬が切れないようにしばらくはずっと飲ませ続けることを勧められます。

ダニの場合、薬を飲むということは地獄を意味しますから(爆)あむのように気軽に飲ませるわけには元々いかないのですが、昨日は久しぶりの38度台ということで、座薬の解熱剤を一度だけ使いました。


・・・熱と言うと、私は小さい頃から熱が出たりすると、頭の中で「黒尽くめのばい菌(よく虫歯菌として描かれるアレです)が私の体の中で白い服を着た正義の味方と戦う」図を想像してしまうのですが(爆)、実際熱が出ることで症状が楽になることも多く、今朝起きたときのダニは熱は36台に、咳も昨日とは比べ物にならないくらい楽になっていました。熱の力とは凄いものです。 で、この熱の力に気づいてからは、私の頭の中では「黒いばい菌軍団が白い正義の味方と戦ったあと、辺りが火の海につつまれて、正義の味方は火の熱さをもろともせず、ばい菌軍団は一掃される」という新たな妄想が付け加えられたのであります(((笑)))  でも本当に熱が高かったり頭痛が酷かったりすると、妙なことを色々考えたりしませんか?それとも私だけ???

これで夕方になっても熱が上がらなければ明日は学校へ行けるのですが、万が一行けなくなったときのため、今日のあむには重大な任務が課せられました。それは・・・

「おにーちゃんの宿題をもらって帰ってくること♪」

おにーちゃんは学校へ行けないのに、自分は行ける♪と思いっきり優越感にひたっているあむ、重要任務を課せられたことでさらに張り切っております(爆)


来週の月曜日は、ダニ達の学校は「先生が学期末テストの採点をし、成績表をつける日」ということでお休みなので、明日も休みと言うことになるとダニにとっては5連休となってしまいますから、何とか明日は学校に行って欲しいのですが・・・・今日の夕方次第ですね。 でも一夜にしてこんなに咳がでなくなるなんて、さすが白い正義の味方、さすがかまゆで地獄!と言う感じです049.gif
[PR]
by kamenikki | 2010-01-21 22:24 | ダニ
前回のエントリーから早や一週間以上が過ぎてしまいました(汗)。続いていたマイナス二桁の気温の日々も、ここ何日かは0~3度ぐらいまで上がるようになり、積もっていた雪もほとんど融けてしまいました。ところが、この気温になると途端に流行りだすのが「風邪」。外へ出るのが億劫になるマイナス15度の日には、風邪をひいていたりすれば余計に外出を控えますし、ウィルスの活動もおとなしくなるようなのですが、この0度前後の気温が極寒日の後にやってくると、みんな「春が来た♪」とばかりに外出を始めるので、人も増え、ウィルスも活発に活動するようになり、あっという間に風邪が流行ります。

かくいう私も先週の半ばから風邪をひき、子供達二人は、もっと前から鼻かぜをひいていたのが今日はダニの咳も酷くなってきており、まさに「流行の最先端」を行くカメ家なのであります(苦笑)。


さてそんな中、週末にだっぢーが帰宅しました。クリスマスプレゼントに贈った「日本語の基礎を学ぶCD」を真面目に聞き続けているだっぢー、帰宅すると子供や私相手に使おうとするのですがこれがなかなか難しい(爆)


だ:チョット スミマセン、ダニエルサン。キョウワ サムゥイ デスネェ。

ダ:(私からはいつも「ひゃ~、おにーちゃん、今日は寒いよぉ。雪降るかも」ってな調子で話されているので、だっぢーの話す丁寧な日本語に反応できず)

だ:ダニエルサン??  キョウワ イヤナ オテンキ デスネェ??

ダ:・・・マミー、ダディー何言ってるかわかんないよぉ

だ:ダニエルサン? ワタシ ワカリマセン。 アナタワ ニホンジン デスカ? ニホンゴ ハナシマスカ?

ダ:マミ~。分かんないぃぃぃ(涙)

私:ダディーはね、おにーちゃんが日本語わかる?って言ったんだよ。何て答えればいいかな?

ダ:日本語、わかんないよぉ~(と思いっきり日本語で)

するとここで、あむ登場。

あ:(だっぢーの口調を真似て)オニーチャンサン、 スミマセン??

ダ:もう~、めらちゃん(あむのこと)、やめてぇ!!

あ:ワタシワ ニホンゴ デス(・・・違うだろう、あむ・・・(汗))

だ:メラニーサン(あむのこと)、ニホンゴ ジョウズ デ~スネェ。 ワタシ ジョウズジャ アリマセン。

あ:ワタシワ トンチャン(そるのこと) デェス (もっと違うだろう、あむ・・・(爆汗))

・・・思い出してください。最初に学校などで英語を初めて学んだ時、「ハウ アー ユー?」とこちらが聞けば、相手は「ファイン サンキュー アンド ユー?」と言ってきて、そこで「アイム ファイン サンキュー」というような、会話のパターンを記憶したりしませんでしたか?それが、実際の会話では「ハウ アー ユー」が「ハウ アー ユー ドゥーイング?」だったり「ホアッツ アップ?」だったりして、もうそれだけで自分の知っているパターンから外れてしまう為に何もいえなくなってしまうと言う・・・(汗)

今のだっぢーのレベルはまさにそれでして、CDで聞いている会話のフレーズが一語違うだけでも、意味がわかなくなってしまい、またこちらが答える時にもCDで出てくる返事と同じ返事をしなければ全く意味が分からないというわけです。

意味が分かっても、あまり返事をしたがらないダニを相手に、日本語の勉強をしようとしても大変だとは思うのですが、私を相手にすると、私の返事はCDの返事よりもいつも余計に何かがついているんだそうで(笑)本人にはやはりワカリマセンということになるみたいです(苦笑)。(でも、突然「スミマセン、シンジュクエキワ ドコデスカ?」とオハイオの家の中で聞かれたら、どう答えます??(笑))

一枚のCDに30分のレッスンが2つ入っているのですが、今週は既に4枚目、7レッスン目のところをやるらしいです。やる気があれば続編も進呈するところなのですが、ご本人としてはどうでしょうね?(謎)


同じ語学学習CDシリーズのスペイン語版を始めた私は、まだ一枚目(笑)。ESLのクラスで自分が英語を教えているメキシコ人の生徒さんに私のスペイン語をチェックしてもらっています。だっぢーに負けないように頑張らねば!(笑)
[PR]
by kamenikki | 2010-01-20 11:46 | カメ
この冬一番の冷え込みとなった日曜日の朝です。

c0079011_781842.jpg


朝日が昇って明るくなった頃、外を見れば樹氷!!!!!!!!!!!!




・・・で余りの寒さに今日も家に篭った私たち。今日はヘタレ系お笑い犬そるの凛々しく見えなくもない動画をごらんください・・・




やっぱり、3回を過ぎるとかなりヘタレておりましたが(爆)



明日からまた一週間が始まります。ちなみに今朝の気温はマイナス18度!明日も最高気温はマイナスの予報ですが、水曜日からは気温も0度を超えるそうですので、この雪もあっという間に融けてくれることでしょう。


<追加の画像>

c0079011_8194628.jpg


午後6時過ぎ、外の気温はマイナス11.5度でした。
[PR]
朝9時頃にだっぢーの妹と電話で今日の映画はどうしよう??という話をしたのですが、我が家の辺りは夕べから今朝にかけて降った雪が新たにまた5センチほどあってしかも小降りとは言え雪も降り続いていたために、この状態で車を運転するのは自信がない・・・と別の日に延期することにしました。

そうなれば、暇人の子供達(と私)はまた外に出て雪遊びをすることになりまして(笑)、昨日は午後3時ごろから外へでたのですが、今日は11時ごろにでてみました。多少なりとも薄日が差していたので(午後からはしっかりと晴れ間が広がりましたが(苦笑))、快適な雪遊びとなりました。ところが・・・




昨日のエントリーで、雪の結晶の評判が良かったので(笑)今日はさらに頑張ろうと黒い画用紙を持って外に出たのですが、太陽の力というのは凄いです。気温は昨日とおなじくらい低いのに、結晶が私の黒い手袋や持ち出した黒い紙に落ちるとみるみる内に融けてしまうんです(涙)。なので、良い写真は撮れずじまい・・・
c0079011_773178.jpg





意外なスポットがそるの毛の上(笑)。ふわりと着地した雪の結晶はしばらくそこにとどまっていてくれました。
c0079011_763714.jpg





昨日の続きは本当に昨日の続き・・・ということで、そるは座り込み、ダニとあむはそり滑りを開始。
c0079011_7112953.jpg






子供達を裏庭へ残し、私はガレージの前の雪かきをすることにしたのですが
c0079011_7134528.jpg

ガレージの前を横切って、玄関のほうへと点々と、しかし延々とつづくウサギ♪の足跡。この時期は、雪の降るたびにこの足跡を見ることができます。



そり遊びが済んだ子供達は・・・



c0079011_7165769.jpg

アイスクリームを作ったり(一瞬、てんこもりのご飯かと思いました(爆))




c0079011_7182615.jpg

宝探しと称して、小さなシャベルを手に四つんばいになって雪を掘りまくったり(爆)




誰も歩いていない雪のところを歩くのは気持ちが良い♪ものでして、子供達がそりをしている反対側のほうへ足跡を残しながらずんずん歩いていき、そるを呼んでみました。(よく聞いてみると私ときたら、相模弁だか横浜弁使ってますね(汗))。動画の最初のほうで、左の隅にいるダニが勢いよく雪を掘っています。あむは右のほうで歩いていますが・・・何してたんでしょう?







最後の動画はあむの「スノー エンジェル」です♪ (仰向けになって手足を横に動かして雪の上で天使を描きます)


[PR]
予報されていたほどの積雪にはなりませんでしたが、昨日から今朝にかけて15センチほど積もりました。子供達は午後から庭で1時間ほど雪遊び。気温はマイナス3度ほどでしたが、風がさほど吹いていなかったせいもあり、それほどは寒く感じませんでした(・・・といいつつも、私も子供達も上はヒートテック2枚重ね、タートルネックのシャツ、フリース、ダウンジャケットで下にはヒートテック、普通のズボン、スケート用のナイロンパンツの重ね穿きでしたが(笑))




c0079011_9281329.jpg


氷の塊を手に持っています。庭に落ちている固いもの・・・というと、拾い忘れたそるの冷凍落し物か、氷の塊しかありません(笑)。





c0079011_9395416.jpg


・・・近所の子供達を眺めております。思えばこんな後姿のおさしんで宗さんデビューを果たしたそるでした。庭に出たばかりのときはそるもウロウロしているのですが、気がつくと座り込みを開始しておりました(笑)










気温が低いせいで、降っているのはさらさらの粉雪。雪だるまも作れないし、雪合戦の雪球も作れません。でも・・・・

c0079011_1004660.jpg


よく見ると、こんな雪の結晶が降っているんですよね♪ 子供の頃に、一度だけこんな形の雪が降った記憶があるのですが、ものすご~く感動しました(笑)



この後も、子供達はひたすら雪滑りを楽しんだのですが、段々と風が強くなってきたので今日のところはこれまで・・・となりました。この週末はこの冬一番の冷え込みで、マイナス20度近くまで気温が下がることが予想されています。明日は、寒さと道路の状態によっては、だっぢーの妹と一緒に映画を子供達と観にいくことになっているのですが、さてどうなるでしょう???
[PR]
年明け早々、ブログをサボっております怠慢なカメでございます(汗)

子供達の学校も始まり、本当ならもっと自分の取れる時間が増えるはずが、雪のせいで学校のスケジュールに変更があったりして逆に忙しくあわただしい週になっています。

今日は午後から雪が降り始め、明日の朝までには多いところで20センチになるとかならないとか・・・(涙)。が、今年は二人ともお迎えのスクールバスが来てくれるわけなので、学校がある・なしに関わらず子供達が寝ている間に4時ごろから雪かきをする必要はないのです♪♪♪ 


で、これが現在の天気予報ですが・・・

c0079011_20184123.jpg


この気温で風が吹くと、体感温度はそこから5度ぐらい下がりますのでやっぱり寒いです(苦笑)


午前中にESLのボランティアに行った後は、懐中電灯などの備品をチェックして、子供達と「家篭り」に入ります(爆)
[PR]