<   2009年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

今日はグランマの誕生日なのですが、だっぢーは帰宅できない週末ですし、ダニの誕生日も間もなくなので、予定では来週の週末に二人の誕生日をまとめて我が家で(またまた)BBQというプランが持ち上がっています。

でも・・・・

いくら後からやるからと言って、誕生日当日がなにもなしでは寂しいですよね? なので、今回はちょっとしたサプライズを計画中。毎年誕生日当日かその日に一番近い週末には、だっぢーの妹がお祝いにグランマとグランパを食事に連れて行くのですが、今年はその食事の場にわれわれもサプライズで登場することにしました(爆)

グランマのビックリした顔が見たいので、食事中にレストランに潜入することを最初考えていましたが、するとそのときに慌てて椅子やテーブルを追加の私達の分用意してもらわないといけなくなるので、今回は私達がレストランに先に到着して、主役の登場を待つ予定です♪ 

レストランは3時に開店しますので、私達は3時に入店、妹が3時15分ごろに二人を連れて来ることになっています。



・・・・ナビちゃん、頑張ってよ?? 知らないところに行くんだから(笑)。その模様は写真で後ほどご紹介できる予定です。お楽しみに。
[PR]
by kamenikki | 2009-08-30 23:43 | イベント
バスの問題も一応、決着がついたような雰囲気です。昔の仕事場を思わず思い起こされるような(苦笑)出来事ではありましたが、色々言っても仕方ありません。今は月曜日からダニがスムーズに登校できるよう祈るばかりです。

そう思っていた矢先、電話が鳴りました。出てみると、初日にダニを乗せていってくれたプリスクール生用のバスの運転手さんです。月曜日からあむは彼女のバスに乗るわけですからそのことかと思いきや、ダニのことを心配して掛けてきてくれたのでした。

オフィスがダニのことを結局どうすることにしたのか彼女は知る由もなく、ひょっとして未だに私の「待ち」状態が続いているのかも・・・と思ったらしいのです。それで、もし今もまだダニのバスが決まっていないようならば、月曜日に彼女がダニとあむを一緒に乗せてくれた後、順路を少し変えればダニが8時45分までに学校に到着するように出来るとおもう・・・と言うのです005.gif

当然、そんなことをすれば彼女が乗せているほかの生徒さんのスケジュールも変わってきてしまいますから、私としてはどうしたいかを聞くために連絡をくれたわけです。


バスの運転手さんは、オフィスに決められた路線をただ走るだけで、それ以外のことには無関心かもしれません・・・が、その「決められた路線を走る」事に関しては、「これは私の仕事」というプライドを持って仕事をされています。ダニは元々彼女の「乗客」で、彼女はオフィスに言われたとおりにダニを15分遅れで学校に届けてしまったわけですが、それは彼女のプライドを大いに傷つけ、彼女にしてみれば納得のいかないことであったわけです。


こういうことで、バスを乗り換えることになった・・・と伝えると、その乗り換えのプロセスを細かく教えてくれ、それならばダニは大丈夫だから安心して・・・と言ってくれました。あむはこれから彼女のバスにお世話になりますが、とても信頼できる、良い運転手さんにめぐり合えた気がします053.gif



・・・こういうことがあるから、この国もまだ「捨てられない」(笑)
[PR]
by kamenikki | 2009-08-30 03:11
↓のような事情で初日から問題があったバスのスケジュール。今朝オフィスが開く時間の6時に電話をしてびっくりました。出た人が

やっぱり駄目ですかぁ」 ・・・って言うんです。

「やっぱり」ということは、ダニは間違えてプリスクール生用のバスへ乗せられたわけではないということですよね。よくよく話を聞いてみれば、あちらはダニは幼稚園児(なので8時45分までに学校へ)、あむはプリスクール生(なので9時までに学校へ)であることは百も承知だったのですが、同じ家にバスを2台、15分~20分の差で向かわせるということはどうしても避けたいということで、「ま、ちょっと遅れても平気でしょう」と勝手に決め込んで、ダニをあむと同じプリスクール生のバスへ乗せてしまったのです。

私のところに昨日電話を掛けてきた校長先生は、てっきり私がバスのオフィスに頼んでダニをプリスクール生のバスに乗せるようにしたと思い込んでいた為、↓のような強い口調で「これは大問題です」を私を責めていたのでありました。

バスのオフィスにはとにかくダニを8時45分の始業までに学校へ送り届けて欲しいわけなので、そのことだけをひたすら念を押して、連絡待ちをすることとなりました。

校長先生にもまた連絡。かくかくしかじか・・・と事情を話して、「私の勘違いで不快なメッセージを残してしまってごめんなさい」と謝罪の言葉ももらいました。

詳細を書くのも疲れてしまうほど、何本もの電話のやり取りや「すぐに掛けなおします」のはずの電話が3時間経っても掛かってこなかったり・・・とそれは色々ありましたが、結論としては、朝はダニはバスを乗り継ぎながら目的地の学校へ、あむは昨日ダニがお世話になったバスに乗ってプリスクールへ、そして帰宅するときは二人そろって同じバスで・・・というスケジュールに落ち着きました。

お昼に子供たちと行ったマックで、ダニと同じ年のお子さんを連れたお父さんに遭遇。子供たちが一緒に遊んでいるので、私達も世間話をしていたのですが、その子の学校(ESLがなければダニが行くはずだった幼稚園です)でも同じバスのオフィスがスケジュールを組んでいるわけですが、子供を学校で降ろしたあとに運転手さんが教室まで連れて行くのを忘れ(?)迷子になった子供がでたとか、帰宅時に子供の名前などをしっかり確認しなかった為にバスに乗れなくなった子供がいたりとかそれは色々あったらしいです。

「で、今は連絡待ちなんです」と私が言うと「ウチも同じ。でもあのオフィス、全然掛け直してこないよね~」とその子のお父さん。来週の終わりぐらいまでに落ち着いてくれればいいほうかもね・・・なんて冗談にならない話をして別れました。



さて、気を取り直してこれからピクニックに出かけてきます。ダニとあむが長い間お世話になっていた私立のプリスクールのピクニックが今夜6時からあって、持ち寄りということになっているので我が家はチップスとハンバーガーのパンを持っていくことになっているのです。

しか~し、このバスのごたごたですっかり疲れてしまった今夜の私。でも子供たちはノリノリで遊びまくり・・・なんだろうなぁ(苦笑)。 一雨来そうな空模様なのですが、できれば濡れるのは避けたい!と思うのであります。
[PR]
by kamenikki | 2009-08-29 05:51
↓ のことが原因でまだイライラしているカメであります(怒)


でも考えれば考えるほど、何か変なんです。というのは、学校の始まる前日にやっと「明日は○番のバスに乗ってください」と言われたわけですが、それまでに言われていたことというのが「学区内の幼稚園に行く為のバス」とか「最初は学区内の幼稚園行きに乗ってそこから学区外の幼稚園行きに乗り換える」とか、ダニが「幼稚園児」であってプリスクール生ではないというのは最初から理解されていた話なんです。

ですが、例えば最終的にバスのスケジュールを決めた人がそれまでの経緯について何も知らずにダニをプリスクール生だと思ってしまい、このバスに乗るようにスケジュールを組んだとします。

だとしたら・・・・

プリスクール生を乗せる為のバスは、来週の月曜日まで走っていないはずです!!!!この辺りの幼稚園は27日から、プリスクールは31日からと決まっているわけですから、どの子がどこの学校に行くにせよ、プリスクール生を乗せたバスが今日走っているということはありえない(と思う)のです。



何か変です。物凄く変です。明日、朝一番でバスのオフィスに電話をして真相を突き止めたいと思います。(うん、これで少し気が楽になりました♪)
[PR]
by kamenikki | 2009-08-28 11:24
                   遅刻

だったんだそうです、ダニ・・・002.gif


実は、ウチの子供たちは二人ともESL(英語を第二外国語とする人たち向け)のクラスを取ったりする関係で、少しはなれた学区外の学校へ通っているのですが、その為もあってでしょうか、バスのスケジュールは最初から混乱しまくりになっていました。

幼稚園というのは午前と午後の二クラスあって、ダニが正式に学校から「午前のクラスに決定しました」と通知をもらったのが8月14日のこと。なので、14日、19日、24日・・・と3回にわたり私はバスのスケジュールを決めるオフィスに電話をしては、二人とも学区外へ通うこと、一人は幼稚園の為に8時45分までにもう一人はプリスクールなので9時までに学校へ行かなければならないことを伝えてきました。そのたびに「承知しました。スケジュールが決まり次第こちらから電話をしますので」と言われ続けてとうとう前日、26日になりました。

「未だに連絡が来ないのですが・・・」というと、「その住所なら○○通りとxx通りの角で8時に1番のバスが迎えに行きますから」とのこと。で、一度受話器を置いたあとに「ん?住所からこのスケジュールを言ってきたということは違う学校に連れて行かれてしまう???」と気づき、電話を掛けなおすと案の定。「あら、それは知らなかった。それじゃ、ひょっとすると1番のバスに乗った後、終点の学校で別のバスに乗り換えることになるかもしれませんね。とにかく決まったらまた連絡しますので・・・」と言われてまた待つこと2時間。次は当の運転手さんから連絡が。「明日は○○通りとxx通りの角で8時に1番のバスで迎えに行きます」というので「ウチはそのバスの行き先とは違う学校へ行くんです」というと「えぇ?それじゃちょっと調べますね」・・・でまた待たされること2時間。


次には今まであむがお世話になっていた(帰り道の)運転手さんから連絡があり、○番のバスが朝は8時15分ごろに迎えに来ること。来週からはそのバスにあむも乗れること・・・と言われこれで安心♪と喜んでいました。

が、今朝は15分というので10分過ぎには外へ出て待っていたのですがバスが登場したのは何と8時30分。車なら5分の距離ですからそのまま直行すれば間に合うでしょう。てっきりその後バスは学校へ真っ直ぐに向かっていたものだと思っていました。


ところがどうやらそのバスはプリスクールの生徒を乗せるバスで、学校到着は8時55分だったらしいのです。そんなこととはつゆしらず、のんきに学校へでかけていた私とあむ・・・・ごめんね、ダニ!!007.gif


それが分かったのが何と夕方のこと。子供たちが私の携帯を持って変身(笑)していたので、奪い返すと留守電が入りました。(なぜメッセージが朝10時に残されていたのにそれが届くのが夕方6時なのだ?!) ・・・なんと校長先生から(爆汗)今日のダニの遅刻についてのメッセージが残されておりました。校長先生は、私が承知でダニをプリスクールのバスに乗せていたと思われていたのか「15分とはいえ、2時間45分の内の15分はとても貴重な時間です。このままこのバスに乗せ続けるということになると問題が出てくるのは確実です」とのこと。


・・・・血の気が引きました・・・と同時に怒りもこみ上げてきました033.gif


この手の話はよくあることではあるのです。が、被害にあったのがダニとなるともう私としては許せません!!! 夜になってしまっているので留守電ではありましたが、校長先生にお詫びの連絡をいれ、明日の朝は私が車で連れて行き、その後にバスのオフィスと改めて話をしてしっかりとスケジュールを組んでもらうようにする・・・と伝えました。


せっかく気分の良かった日なのに、まさかこんなことになっていたなんて・・・ショックです。でも私は負けません!!!!断固戦います(って誰と??(笑))
[PR]
by kamenikki | 2009-08-28 09:59
今日はダニの幼稚園の初日です♪ 夕べからあむに「明日はおにーちゃんだけ黄色いバスに乗るんだよ。次の月曜日になったらあむも一緒に乗れるからね」というのを納得させるのに一苦労しましたが(笑)何とかこの日の朝を迎えることができました。

c0079011_150292.jpg


大きな大きなバックパックを背負っての登校です。初日は色々と持っていくことが多いこともあって、親が送迎する家庭も多いのですが、我が家の場合私がついていくと間違いなくダニは日本語モードに突入する上、私が去るとき(説明では最初の10分~15分間、子供たちを着席させるまでの間までは付き添いが認められるとなっていました)に恐らく半べそになると思われた為、頑張って一人で登校してもらうことにしました。

c0079011_154295.jpg


初めての黄色いバスということで、ダニは走り回って落ち着きませんが、ベテランの(笑)あむは余裕の表情でバスを待ちます。

c0079011_154583.jpg


き・き・来たぁ~!!!!!!!!

c0079011_1553444.jpg


運転手さん、これからお世話になります♪ (月曜日からはあむも一緒に同じバスに乗り込みます)


いってらっしゃ~い♪♪


・・・と送り出したものの、あむと二人で「さて、どうしよう???」ダニの動向も気になる私としては、あむの学校で必要なものを届けるというのを口実に(プリスクール生の場合は、必要なものは登校日までに親が直接学校に届けることになっています)、バスを追うように(笑)学校へ。

学校に到着すると廊下と廊下をくぎっているドアの窓越しから見えるのは・・・ダニ(笑)。偶然ではありますが、ダニのクラスが学校めぐりをしているところに遭遇しました。先生が私に気づいて049.gifと笑顔で答えてくれましたので、どうやらダニは大丈夫なようです。

その後、あむのクラスに行って届け物を置いて少しおしゃべりをして家に戻ると時刻は9時半。・・・あと2時間もするとダニはもう帰宅です(笑)。 で、あむと遊んだり掃除をしたりしているうちにあっという間に時間が過ぎ・・・

c0079011_214413.jpg


おぉっ!!黄色いバスが♪♪  この帰りのバスは去年あむがずっとお世話になっていたバスと同じ番号、同じ運転手さんなので私としても何となく最初から安心感があります。

c0079011_231994.jpg


おっかえり~♪♪ 運転手さん曰く、バスの中ではひたすら無言だったそうですが、降りた瞬間「学校行ったよ~!!!バス乗ったよ!!楽しかったぁ♪♪」と大声で叫んではしゃいでいましたから、きっと緊張していたのでしょう。



というわけで、初日は無事終了。しばらくこの新しい生活に慣れるまで時間が掛かりそうですが、あむは既に勝手知ったるバス、学校、教室、先生・・・なので大丈夫だと思います。



おまけのおさしん


バスを待っている間に庭のお花の写真を少々

c0079011_262011.jpg


母が滞在中に蒔いた種が大きくなって花を咲かせました。・・・が名前が分かりません(汗)。タイコ先生、教えてください!!!

c0079011_271610.jpg


アーティチョークか??と思われた方もいたサボテンの花。ずっとこんな感じで変わりません・・・といいたいところですが

c0079011_281054.jpg


花芽だけは長く長く伸びております(笑)

c0079011_284365.jpg


「1年中楽しめるアジサイ」というふれこみでしたが、確かに・・・まだつぼみもたくさんあります。



ではでは~♪
[PR]
by kamenikki | 2009-08-28 02:09 | ダニ
先週の金曜日で、ダニは今までお世話になっていたプリスクールを卒業、あむも夏の間一緒にそこへ通っていましたが同時に終了、あさっての木曜日からダニは公立の幼稚園へ、来週の月曜日からはあむはダニと同じ学校のプリスクールに戻ります。なので今週は新しい生活に備えての準備の週と言ったところでしょうか?

こちらでは公立の幼稚園とプリスクールは小学校の中にあります。なので、ダニやあむのようにその中の幼稚園やプリスクールに通う子供たちは少し遅れての新学期ですが、ほとんどの生徒さんは今日が新学期となります。昨日は新学期前日ということでPTA(こちらではPTOと呼びますが)主催の「アイスクリームを食べながら先生に会って学校を見て回ろうの日(英語だとIce Cream Socialです)」が開かれました。

以前にも何度か書いたとは思いますが、こちらのこうした集まりでは「式次第・司会進行」がいることは稀なため、この日も人のいるほうに何となくぞろぞろ歩いていくと、何となく列のようなものがあってそれに並ぶとアイスクリームがもらえ

c0079011_1392116.jpg


アイスクリームを食べたら終わりなんだろうか?(1時間半もあるのに???)と思っていると、食べ終わった人たちが何となくぞろぞろと校舎の中へ。順路があるわけでもなく(笑)われわれもなんとなくうろうろしていたら・・・

c0079011_1405638.jpg


おぉっ!ダニのクラスを発見♪ 中に入ると先週、新幼稚園児の査定でお会いしていた担任のミセス・ベアー(ベアーと言っても熊(Bear)ではなくBairです)が笑顔で立っておられました。入った順に何となく先生と挨拶を交わし(笑)質問のある人たちは質問をし、子供たちは教室内をウロウロ。これから9ヶ月間、お世話になる教室です。

c0079011_1433169.jpg

c0079011_1435664.jpg


教室の中や外でダニの名前を見つけては(私が)ホッと安心♪

c0079011_1444793.jpg

c0079011_145596.jpg


査定のときにたくさんお話をさせて頂いていたことと、オリエンタルは私だけ(笑)ということもあってか、ベアー先生はしっかりと私達のことを覚えていてくださいました。これからお世話になります!!


教室をでてみてビックリ。あら、あむの教室のすぐ側だった~♪♪(笑) なので、あむの教室によってあむの先生(去年と同じ教室で同じ先生、クラスメートも何人かは同じです)にご挨拶を済ませ、他には特になにもなさそうなので撤収することに(何かあったとしたら、どこかでそういうお知らせが欲しかった・・・(爆))


「これからはおにーちゃんも黄色いバスで学校に行くんだよ~♪」と機嫌よく車に二人を乗せていてん?ん?んんんんんん??

・・・あむのデカ目から怪しい目やにが???? まさかなぁ??

お医者さんに行くには遅い時間だったので、とにかく朝まで様子を見ることに。 で、朝起きてみると目やにで既に両方の目が開かなくなっています(苦笑)。まぁ、半ば予期していた事態だったので、子供たちを叩き起こし、車の中で食べられるように朝ごはんを持って、7時半にお医者さんに向けて出発。予約を入れてとなると9時になってからしか電話を掛けられないのですが、朝8時~9時までの間は予約なしでそのまま行くと診てもらえるのです。

診断は当然のごとく結膜炎


まぁ、何と絶妙なタイミングでございましょう・・・。あむは学校が始まるまで時間がありますがダニはあと二日しかありませんから、感染するのだったら「さっさと」感染してもらって目薬を差さねば・・・なのです(苦笑)。基本的に結膜炎は目薬を差し始めてから24時間すれば感染の危険はないということで学校へも行けることになっています。お医者さんからは「おにーちゃんのほうに症状がでたら、同じ目薬でいいですから使って治療してください。足りなくなったら電話をしてくれれば薬は出しますので」と有難いお言葉を頂き、こちらとしては準備万端、さぁ、ダニ・・・どうする???(笑)

あむのデカ目には長いまつげというオマケがついているので目薬を差すのも大変なのですが、今回は割りと楽に(一度目は)やらせてくれました。この調子で一日3回、5日間を頑張らなければなりません。



オマケのおさしん・・・

c0079011_1572864.jpg


ぐらぐらしていた歯がようやく抜けたダニ。

c0079011_1581828.jpg


あむ撮影のそる

c0079011_1591065.jpg

c0079011_1595188.jpg


だっぢーと週末にチャンバラをする子供たち。英語で向かっていく子供たちに「イタイ~、タシケテ~」と日本語で応戦するだっぢー。ん?何か逆?(笑)
[PR]
by kamenikki | 2009-08-26 02:03
昨日のこと。


ダニ「ねぇ、マミ~♪」

私「なに?」

ダ「ダイカイオー、買おうか♪」 (注:ダイカイオーとは日本の子供向け番組シンケンジャーにでてくるロボットの名前です)

私「買~わない♪」

ダ「なんで?お片づけしないから?大事にしないから?」

私「その通り!!!」


10分後・・・・


ダ「まーみーちゃん♪」

私「なんじゃ?」

ダ「ダイカイオー、買うてぇ~!!!」

私「あかん、あかん、買わへん!」


さらに10分後・・・

ダ「えぇっとぉ、これからぁ・・・おにーちゃんはぁ・・・良い子にします♪」

私「おぉ、そりゃ良いことだ!頑張ろうね♪」

ダ「じゃ、ダイカイオー買って!」

私「駄目ぇ~」


そして30分後。

ダ「マミー、ばーばに電話する?」

私「すると思うけど何で? ダイカイオーは駄目だよ?」

ダ「えぇ???ずるい~・・・」

私「ずるくありません。シンケンジャーはもうすぐ終わりになっちゃって次の番組がはじまるんだから、ダイカイオーはいらないの(←これはホントです。1月に新番組が始まると夏にはそれが終わってしまって次の番組になるので、キャラクターグッズなどは買っても買ってもキリがないのです(汗))」



さらに20分後。

ダ「で~きた!レター、書いたよ~。スタンプ(切手)はどこですか~??」

私「何?お手紙書いたの?誰に???」

c0079011_452292.jpg


私「・・・・じょ、じょ、上手に書けたね・・・(汗)」


でもね、でもね、本当にこの手のキャラクターものは数も多くて、おまけに高いんです(一体3000円~5000円位)。全部合体させたければ全部のキャラクターを集めなくてはならなくてとんでもないお値段になるんです。

なので、いりません。ばーば、買わないでください。お願いします。





こんなビデオも撮りましたが、本当にいりません。シンケンジャーは8月一杯で放映終了のはずです。すぐに次が始まるので、このままごまかして乗り切りましょう。
[PR]
by kamenikki | 2009-08-20 04:56 | ダニ
さてさて、次は日曜日のお話です。色々と考えた結果、上映時間100分というポニョでは恐らく子供が飽きてしまうでしょうし、それにどうせなら吹き替えでなく日本語でみせてあげたいという思いもあり、ディズニーのG-Forceという映画を観にいくことにしました。

で、驚いたのがそのお値段!!ショッピングモールの近くの大きな新しい映画館だと、普通バージョンで8ドル、3Dバージョンだと何と11ドルもするんです!!! 普通、日中上映されるものはバーゲンプライスということで5ドル前後であることが多いのですが、この8ドルと11ドルというのがバーゲンプライスだというのですからちょっと考えてしまいました。おまけに映画が始まる時間が午後1時半とか2時半・・・「絶対」あむは寝てしまいます(笑)。なので・・・

別の映画館にすることに(笑)。こちらのほうは、上映時間が10時半からで、お値段も一人5ドル♪ ナビちゃんを使っても迷ってしまったぐらい地味な場所にあった地味な建物でしたが(笑)、上映されるものは同じなのですから良いとしましょう・・・。

c0079011_0335013.jpg


映画館に向かう前に「車にご飯!!」とガソリンスタンドへ。時間は充分あったはずなのに、映画館がまず発見できず、発見したら入り口が分からず、着いたらまずトイレ、続いてこれは絶対はずせない(笑)、ポップコーンとジュースを買って、急いで着席!!

c0079011_0363526.jpg




映画のほうは・・・ちょっとウチの子供たちには難しかったかもしれません。キャラクターのギニーピッグは可愛かったですが、ストーリーを追うにはせめて小学3年生ぐらいでないと難しかったのでは???


映画が終わるとゲームセンター遊戯施設つきレストランへ。

c0079011_0393192.jpg

c0079011_0395966.jpg

c0079011_0412224.jpg


いつものようにピザを頼みましたが・・・

c0079011_0403432.jpg


食べたのはダニだけ。あむはポップコーンでお腹が一杯になってしまったらしいです(苦笑)。


で、その次はアイスクリーム屋さんへ。子供たちはアイスクリームよりもプレイエリアで遊びたくて仕方のない様子だったので、私だけ♪ 食べました~!!

c0079011_0423826.jpg


いつも子供たちが残すから・・・と自分のものは注文せずに残り物のバニラとストロベリーを食べることになるのですが、このときは千載一遇のチャンス(爆)とばかりに一番の人気商品を注文。季節限定ブルーベリーパイを食べました。美味しかった~(心の中では、「mさん、タイコさん、レオままさん、見て見て~!!!!!」と叫んでいました(笑))

週末のお出かけはこのアイスクリーム屋さんで終了。日本から届いたビデオ(シンケンジャー、仮面ライダーディケイド、プリキュラ)を見て、残りの日を過ごしました。
[PR]
by kamenikki | 2009-08-20 00:46 | お出かけ
楽しいお出かけが一杯の週末、まずは土曜日編です。

5つ子ちゃんの誕生パーティーは午後の2時からとなっていたので、まずは予定通りにいつもとは違うトイザラスへ向かいました。アレ買って、コレ買って~!!!がないので楽な子供たちなのですが、ある商品の前でダニが止まってしまいました。

「マミー、これ買おうよ!!!」 目の前にあったもの、それは

KAMEN RIDER 

日本で何年も前に放映された仮面ライダー龍騎という番組の、戦闘シーンはそのまま日本のもので、ドラマのシーンはこちらの役者さんを使った新しいストーリー展開で放映しているようです。が、残念ながら我が家のケーブルテレビとは放映されているチャンネルと契約がないために見ることはできません。今までは、こちらで「Masked Rider」として放映されていた仮面ライダーがとうとう「Kamen Rider」と呼ばれるようになったのですねぇ・・・(しみじみ)。

当然、ダニのお願いは即効で却下(笑)。我が家には既に仮面ライダー物はたくさんあるのです。いりません、いりません(笑)・・・と言ったらあむも一緒に「そうでしょ?おにーちゃん。もういらないでしょ?」と念を押してくれました(爆)


パーティーは2時・・・ということは、きっとおやつがでるのかな?とトイザラスの後はファーストフードのお店で腹ごしらえ。そしてパーティーに出発!!!

c0079011_3564496.jpg


こちらがお母さんのキャンディスさん(おぉっ、キャンディキャンディと同じ名前!!)

c0079011_3573376.jpg


こちらがお父さんのトーマスさん(おぉっ、機関車トーマスと同じ名前!!)


で、五つ子ちゃんはあちらこちらにバーラバラ(爆)。あまり形式を重んじないこちらの人たちの集まりでは、司会進行とかまずはご挨拶・・・とかそういうことをしないことが多いので(オハイオで式を挙げた時にもプログラム、式次第がない上に司会がいなかったので主役の私も次は何をするんだか全然分からず・・・でした)集まってきた人たちからどんどん座って食べ始めて・・・・

c0079011_41046.jpg


c0079011_414314.jpg

c0079011_423227.jpg


子供たちの為に、フェイスペインティングのテーブルや、バイザーを作ったりお絵かきをするテーブルがあって・・・

c0079011_442021.jpg


極めつけは大道芸人(?)のこの方。子供向けのパーティーではこうした人を呼んで子供たちを楽しませることがよくあります。

c0079011_454079.jpg
c0079011_461894.jpg
c0079011_47180.jpg


子供たちは大喜び!!

c0079011_475386.jpg

c0079011_482728.jpg

c0079011_485783.jpg


ね?楽しそうでしょう??そして・・・

c0079011_492479.jpg


大道芸といえば、やはり風船!

c0079011_495239.jpg

c0079011_4101999.jpg


二人ともさらにご機嫌♪

c0079011_411366.jpg


ブランコもいつもの倍楽しそう・・・・

c0079011_4143948.jpg

c0079011_415528.jpg


忘れちゃいけない、バースデーケーキ!!・・・このとき「だけ」5人が同じところに集まりました。

c0079011_4155760.jpg


惜しいっ!また誰か足りない・・・(名前と顔は男の子一人しか一致していない私(爆))


楽しい楽しい、午後のひと時でした。ダニやあむにもいつかこんなパーティーをしてあげるときが来るのでありましょうか?? この日、大人だけでもゆうに50人、子供を入れたら70人ぐらいのパーティーでしたが、そんな人数を感じさせないぐらい、ゆったりとした時間を過ごすことができました。五つ子ちゃんがロクに写っていない・・・と思われた方は是非、↓のリンクから彼らのHPをどうぞご覧ください・・・
[PR]
by kamenikki | 2009-08-18 04:20 | お出かけ