<   2009年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

水曜日、木曜日と家にいた子供達。何しろ暇なもので、家の中を物凄い状態にしながら遊んでおりました(苦笑)

c0079011_2513424.jpg


そるなんて何度この自転車に轢かれそうになったことか・・・

c0079011_2523168.jpg


雪遊び後に馬のベストを洗濯中、あむはペンギンになっておりました037.gif


向こう一週間の天気予報を見ると、0度を越えるのは日曜日が唯一であとはどの日もマイナス5度ぐらいが最高の気温。で、夜になると3センチ前後の雪が積もる・・・の繰り返しです。

こんなに酷い雪はそんなにしょっちゅう降ることではないのですが、一冬に・・・2~3回はあるでしょうかねぇ?一番のポイントは、最初にどど~んと雪が降った後、一夜明けてその雪が凍ってしまう前にどこまで除雪作業ができるか・・・ということではないかと思っています。

c0079011_256531.jpg


ほ~ら、我が家の車庫前は綺麗に雪が融けています049.gif 夕べも雪は降りましたが、昨日のうちに地面に貼り付いていた氷を子供達が遊んでいる間に死ぬ気で(爆)はがしておいたので、今日はとっても簡単な作業でした。

・・・なので、今日は裏に回って「そる道」の確保です。

c0079011_2581646.jpg


地面からデッキまで、階段が(確か)2段あるのですが、すっかり埋もれています。

c0079011_259635.jpg


積もった雪をどかすと、下から現れる氷の板!!!!

c0079011_2594752.jpg


そる、見てないで手伝いなさいっ!!!

c0079011_302279.jpg


氷の板を叩き割り、こそげ落とし・・・でようやくデッキの板が見えてきました。

c0079011_311783.jpg


階段は、上の一段だけ「発掘」しました。

c0079011_32669.jpg


明日もこんな風に太陽が出てくれれば、子供達に庭でそり遊びをさせてあげたいな~と思います。


ではオマケのお写真を・・・

c0079011_32596.jpg


今朝、買い物に行ったらスーパーボールに備えて(?)のこんなど派手なクッキーを売っていました。

c0079011_34224.jpg


我が家の馬とわんこはとても仲良しです♪
[PR]
by kamenikki | 2009-01-31 03:06 | カメ
いくら大雪が降った!と書いてもやはり写真がなければイマイチその様子は伝わりませんよね。ということで今日は久しぶりに写真つきでアップ006.gif致しますね♪

昨日の大雪では、州都のコロンバス近郊で4万世帯が停電となり、復旧までには少なくても4~5日掛かるであろう・・・という見込みになっています。我が家の辺りは、積雪量としてはかなりのものでしたが、停電などの大きな被害もなく、私も命を懸けてダニをプリスクールへ連れて行くようなことはしませんでしたので(笑)全員無事です。


昨日は最初は雪でも雨でもなく「Freezing Rain」と呼ばれる、みぞれともちょっと違ったカキ氷のようなシャーベットのような冷たい氷が降っていました。気温はもちろんマイナスですからその氷の雨は降ったとたんに凍っていきます。で、9時ごろからそれが雪に変わりあっという間に積もりだしました。

c0079011_3263886.jpg


庭へ出たそるも、強い風にあおられた雪が目に入るのかあっという間に戻ってきます。

午後になってようやく雪の勢いが収まってきたので、子供達を寝かせて雪かきを開始。ところが風が強いのと、ご近所さんも雪かきをしていることがあって、雪かき機は殆ど使うことができませんでした(涙)。(使うと、雪が舞い上がってまともに雪かきをしている人のほうに飛んでいってしまうのです)

それでもなんとか車庫の前は完了。そのときにはまだ家の前の道に除雪車は来ていませんでした。

夜9時になって、あむの学校から木曜日も休校になるという連絡が入りました。多分、ダニの学校は平常どおりだと思いますが、路面は間違いなく凍結しているでしょうしそれより前に夜中に市が道路の除雪作業をすると、除けられた雪が、道路と我が家の車庫との間に壁を作ってしまうので、それをどけなければ車を出すことはできません。・・・これは二人ともお休みになるかな??と思いつつ就寝。


案の定、4時ごろになって市の派遣した除雪車がやってきました。生憎、今朝はゴミを出す日なので、その雪の壁を一部崩してゴミを入れた大きな入れ物を置いておかなければゴミを収集してくれません!というわけで5時から雪かきを始めましたが、雪の量と既に一晩経ってその雪が凍ってしまっている為、作業は難航してゴミを出すスペースを確保するだけにとどまりました。事故が多発しているというニュースを眺めながら、ダニを休ませることにして、10時半ごろから子供達と一緒に外へ。

c0079011_3363120.jpg


ダニの身長は約110センチ。後ろに積み上げられている雪を見ていただければその量がお分かりいただけるかと思います(涙)

c0079011_3372926.jpg
c0079011_3374585.jpg


雪だるまを作るには、既に雪が氷の固まりになりかけている為に難しいので、子供達は雪の上に寝そべって手足をバタバタ横に動かして「Snow Angel(雪の天使)」を作りました。


裏庭での作業ならそるも一緒に出てくるところですが、前となると道路まで遮るものが何もありませんので、そるは家でお留守番。

c0079011_3393975.jpg


ただいま~♪ とほっぺを真っ赤にした子供達と家の中に入ってきたら、そるはたらいの中で船を漕いでおりました(笑)

<おまけにもう一枚>

c0079011_4435731.jpg


本人は「もぐらたたきゲーム」を意識していたらしいです(笑)
[PR]
by kamenikki | 2009-01-30 03:39
ここ最近、大雪と言うほどの雪はなかったのですが、昨日の夕方から降り始めた雪はまさに「大雪」というやつで、低い気温も手伝ってどんどん積もっていっております。当然ながら、あむの学校は休み、デイケア宅に行かせてもよかったのですが、あむ以外の子供は雪で誰も来られず、おばさんは風邪気味・・・ということであむは今日はお休み♪の日となりました。ダニのプリスクールは周りが休校扱いにする中、2時間遅れのスケジュールでやってはいるのですが、この雪の中(しかもこれからもっと酷くなる)に連れて行く勇気はないため、こちらもお休みです。本当なら今日港に戻ってくる予定だっただっぢーの船も、この寒気団の影響で海上に濃い霧が発生している為に港に戻れない状態らしいです。

夕べは、段々と激しくなる雪と刻々と状況を伝える天気予報を見ながら、またまたネットで車の検索をしておりました(笑)。

試乗して調子が良かったら、これにしたいかも・・・と思っていた4WDのミニバンなのですが、ちょっと引っかかるデータを見つけてしまいました。ダミーの人形を使ったクラッシュテストの結果なのですが、大抵前からぶつかるのと横からぶつけられるのとあとはひっくり返ってしまったときの衝撃・・・というのが一番ポピュラーなデータなところ、「保険会社機構」という団体が後ろから衝突されたときのデータを公表していました。それによると、この車、後ろからの衝突にはめちゃくちゃ弱いらしく、POORというありがたくない評価が下されていたのです(涙)。

基本的に安全なドライバーを自認している私ですが、前の衝突は自分がどこかに突っ込むということですからこれは私の責任ということになります・・・が、後ろからというのは私がどれだけ気をつけていても相手が起こす事故ですから起こるときには起きてしまいます。で、その衝突の衝撃で、悪い評価ということになると・・・う~む・・・ちょっとこれは大きなマイナス要因です。


実はアメリカでは最近ミニバンの人気が衰えてきている為、ミニバンにしようと思ったときに余り沢山の選択肢はありません(涙)。でもSUVにした場合、そるがゆったり寝そべることのできるスペースはないですし、我が家の生活のスタイルを考えればやはりミニバンが合っていると思うのです。

ネットでの評価をみると、ホンダのミニバンがどこでもイチオシの評価を受けています。欠点というと「値段が高い」というぐらいで安全性や機能性、また手放すときの買取額などどの面を取ってもすべてにおいて高評価を受けています。で、次点につけているのがトヨタ製。これが私が目をつけている車なのですが、唯一この車種だけが4WDというオプションがあります。後ろからの衝突に弱いという点を除いては評価はかなり高い車です。

・・・で問題は・・・というと・・・

この2台はどの評価を見ても必ず出てくるお勧め車なのですが、その後は・・・となるとまさに混沌状態。「金額で選ぶならコレ(でも他の部分で難あり)」とか「安全性で選ぶのならコレ(でも他の部分は目をつぶりましょう)」など、不安要素を承知で買うようにというアドバイスがついてきます。

なので、ミニバンを買うに当たっては「お金を出せるならホンダを、そうでない場合は何が自分にとって重要なポイントかを考えてそれを満たしてくれるものを買いましょう」というのが大方の意見なのです。

ホンダは高いと言いますが(いや、実際に高いのですが)、実はトヨタの車に4WDというオプションをつけるとその時点でお値段はホンダとあまり変わらない値段になります。


さて、みなさんだったらどうしますか?この降りしきる雪を見ると、やはり4WDか?!と思わずにはいられませんが、クラッシュテストのことを思うと・・・う~むとなってしまう私なのです。


(これで散々悩んだ挙句、試乗に行ったらどちらも足が届かなかった~なんて言ったら大笑いですが(笑))
[PR]
by kamenikki | 2009-01-29 00:15
そんなこんなで朝から色々あった我が家でありましたが、車の修理も無事に終了、棚ぼたでプリスクールを休んだダニはあむに邪魔されずに私にくっつくことができて上機嫌(笑)、何も知らないあむはデイケア宅で楽しく午後を過ごし、夕方食料品を買いに行って愛想を振りまきまくり(あの馬の格好は人目をひくだけでなく、笑いも誘うのです)、終わってみればまずますの一日でした。

車のことでは、「壊れた」から始まり、「こんなにお金が掛かるっ!!」とか「ようやく直ったけど、次はブレーキを取り替えたほうが良いらしい・・・」などなど、だっぢーは航海中なので忙しいとは知りつつも、一応報告をしておきました。

・・・・で、だっぢーからの返事ですが・・・

「来月自分が戻ったときに買いに行くから、欲しい車を選んどけ~

ひゃっほ~い♪♪001.gif


そりゃ、不具合のある車は危険ですから買い換えるのは当たり前・・・といえば当たり前なのですが、それでも買えるとなれば嬉しいもの♪

さっそくネットで検索を始めました。


基本的に、ブランドやら色や形などには殆ど拘らない私ですが、重要なポイントというと・・・・

1.家族4人プラスそるがゆったり乗れること:今乗っている車はセダンですから、後ろに子供達が二人座ると、そるが助手席になりだっぢーの座る場所がありませんだっぢーが助手席に座り、そるが乗れません(笑) なので、家族総出で出かけるときには車を2台出さなければならないのです。

この1番の条件を満たす車というと、ミニバン・・・ということになります。では7人乗りのミニバンに決めたとして・・・・


2.安全であること:クラッシュテストの結果は重要です。あと、雪道対策で4WDだったりすると更に良し!


ミニバンで4WD?! オートマ車は大抵前輪駆動で私はオートマしか運転できませんからさてどうしたものやら??と思ったら


見つけました~♪ ミニバンで4WD!!


どうやらこの会社のこの車種が唯一、ミニバンで4WDらしいです。ネットでの評判も上々、これは近いうちに試乗に行く必要がありそうです(笑)。


学生時代に車を探すのに一番苦労したこと。日本車だからと言って私の体になじむとは限らず、車によってはアクセルに足が届かないものもあったりしたんです(恥)。そりゃ、身長2m近くの人だってゴロゴロいるのですから、そういう人でも乗れるようにしないと無理といえば無理ですよね。


さて条件から探し出したこの車、乗り心地はどんなものでございましょう?(笑)足が届かなかったらまた検索のやり直しですが、4WDはあきらめたくないので・・・シークレットブーツでも準備しましょうか?(爆)
[PR]
by kamenikki | 2009-01-27 12:39 | カメ
今までそるの年を人間に換算するには単純に7倍していた私。先日こんなものを見つけました。

c0079011_5351591.jpg


これでいくと、そるは・・・40歳(((爆))) アラフォー、不惑、四十路・・・とまぁ呼び方は色々あるでしょうが、そるはそる♪ でございます。

c0079011_53844.jpg




・・・話変わって・・・


時刻は3時半を過ぎました。車はいつ直るのでしょうか?!電話してみます・・・(涙)
[PR]
by kamenikki | 2009-01-27 05:39 | そる
今日はどんなタイトルにしようか物凄く迷いました。「ドタバタ本領発揮」「とんでもない朝」「ありがとう」「みんな優しい」・・・などなど(笑)。

どんなタイトルが合っているかはどうぞ続きを読んでご自分で選んでみてくださいね。


連日マイナス10度前後を漂っている気温ですが、だからと言って毎日雪が降るわけでもありません。(降るとなったらとんでもなく降りますが(汗)) 昨日は、日中3センチほどの雪が降ったので、子供達がお昼寝をしている間に雪かきを済ませ、今朝に備えておきました。今日の予報では、今日は午後から夜に掛けて10センチくらいの積雪があるということで、ダニをプリスクールに置いたら食料品の買いだめをして帰宅するつもりでおりました。

ダニを乗せていつものようにいつもの道を出発。突然、パネルの「TRAC OFF」という黄色いライトが点灯しました。・・・いや~な予感がします・・・が普通、黄色いライトは赤いライトと違ってすぐ大変なことになる注意とは違う為、まずはダニを学校に置いて、場合によっては車のディーラーにそのまま寄ろうかな?と思っていました。

が・・・甘かった

ライトが点灯して3分も立たないうち、交差点の赤信号で一度停車したあと、青信号でアクセルを踏んでも・・・何の手ごたえ(足応え?(爆))もありません。で、まもなくエンジンがとまってしまいました(汗) 急いで非常灯をつけて一度エンジンを切りました。幸い、とまってしまったのは十字路でではなくT字路だったために私がそこで止まってしまってもどの車も避けながら進むことは出来ます。

落ち着け~と自分に言い聞かせ、もう一度エンジンをかけると、掛かります。・・・がすぐにとまってしまいます。次にはバッテリーのライト(これは赤!)もついてしまいました。これはまずいです。再度挑戦・・・・すると今度はオイルのライト(またしても赤!)がついてしまいました。これは「絶対」まずいです。自分でどうにかできることではありません。

今月の始めに、食料品の買出しにでかけて買い物を済ませて駐車場に戻ったらまったくエンジンが掛からない・・・というトラブルがあってからまだ1ヶ月も経っていません。これは一体?!

というわけで、始めにいつも車の修理を頼むディーラーのところへ電話をしました。事情を話すと、「前回のオイル交換のときについてきた無料の牽引サービスが2月5日まで有効だからそこへ連絡して車を運んでもらって!」とのこと。で、牽引サービスに電話をして場所を告げました。レッカー車が到着するまでには30-40分掛かる見込みで、その会社が警察に電話をしてくれ、警察がどの車も止まっている私の車にぶつからないように交通整理をしてくれるとのこと。

雪はまだ降っていませんでしたが、暖房を切った車の中は瞬く間に冷えていきます。ダニの風邪がぶり返してしまう~!とそこからデイケアおばさんに電話。ダニを迎えに来てもらうことにしました。その間にも私の非常事態を察した通りがかりの人たちがみんな止まってくれます。ボンネットを開けてみてくれる人、バッテリーなら・・・とジャンプケーブルを出してくれる人、ダニが寒くないように・・・と毛布を提供してくれる人(幸い、今日は月曜日でプリスクールに持っていく毛布を持っていたのはラッキーでした)、お菓子をくれる人・・・などなど、みんな本当にありがとうございます!!!!

ほどなく、パトカーが到着。おまわりさんは手袋もはめず(はめてはいけない規則かもしれません)、私の車を安全な場所まで移動するように提案。すると既に私達のために助けてくれていた人たちがあっという間に車を取り囲んでこの寒空の中手で押しながら道路を曲がって安全なところまで移動してくれました(涙)。場所を移動したらおまわりさんは「何かあったら9-1-1だよ?分かったね♪」と言いながら去っていきました。

すると次にはデイケアおばさん登場。ダニのことは心配しないで!とダニを連れて行ってくれました。

お次はレッカー車の到着です。この雪と寒さで休む間もない・・・と言いながらあっという間に車を乗せ、私と車をディーラーのところまで連れて行ってくれました。


ものすご~く時間が掛かったように思われましたが、ディーラーで車を預け、家まで送ってもらってダニを迎えにいったら・・・・今朝家を出てからちょうど1時間ぐらいのものでした。ダニはひょんなことから「3連休(笑)」になったため、上機嫌でテレビを見て私にくっついています。


お昼ごろにはディーラーから電話が入るとは思いますが・・・さて今度はどんなことになるのやら?車は2002年のものですが、引越しのたびに(そるを乗せて)大陸横断をしておりますし、走行距離はかなりのものです。去年辺りから「そろそろ買い替えかもね~」と言っていたのですが、こんなにトラブルが続いてくると、ちょっと買い替えを真剣に考えるべきではないか???と思っています。
[PR]
by kamenikki | 2009-01-27 00:42
(本日のブログネタは思いっきり内輪向けですのでご了承くださいませ~)


みなさんは、行きつけのブログやHPを訪問するときに「お気に入り」にアドレスを登録しておいてそこから入られますか?それともご自身やお友達のページのリンクから??

最近、Dくんの飼い主のCさんのところへお邪魔している私。ずぼらな性格が災いして、未だにお気に入りには登録しておりませんでした。

そういう事情から、いつもはお気に入りに登録済みのLちゃんの飼い主のL母さんのブログに飛び、彼女のHPに戻ってさらにそこからリンクのページを開いてCさんのところへ行っていました。

ところが・・・

今日はなぜかL母さんのブログに入れないではありませんか!(涙) あぁ~、こんなことならL母さんのHPのアドレスを入れておくのだった・・・いや、Cさんのアドレスを入れておけば良かった!!!と色々思っても後の祭り・・・

で、思い出しました。確かL母さんのリンクにはHちゃんの飼い主のMさんのページもありました・・・ということは相互リンクの可能性大です♪

読み逃げ専門(汗)のMさんのページも実は登録してありませんで、こちらもいつもKさんのリンクからお邪魔しておりました((汗))

というわけで、Kさんのページ→Mさんのブログ→Mさんのリンクページ→L母さんのHPを探し出すことに成功!!幸い、HPのほうのページは無事開きましたので、そこからさらにL母さんのリンクページ→CさんのHPと無事、ゴールに辿りつくことが出来ました。(みなさん、ご協力ありがとうございました)


大阪→静岡→新潟→兵庫・・・・と旅をして、ふと気づきました。ひょっとしてBちゃんの飼い主であるTさんならみなさんのアドレスをご存知なのでは?!


案の定、TさんのところではL母さんもMさんももちろんCさんもみんなリンクのところで紹介されておりました(笑)


みなさん、わんこ関連のアドレスがなくて焦ったときには迷わず新潟のあの方のところへ♪♪♪
[PR]
by kamenikki | 2009-01-26 08:59 | カメ
救急病院の騒ぎから一夜明け、今時刻は朝6時半です。昨日の「ムービーしようよ♪」で、リビングにあるソファーベッドをベッドの状態にしたまま救急へ駆け込み、子供達を寝かせたあとで私もそのままそのベッドで寝てしまいました。

ところが・・・

(またしても)困ったちゃんなのがあむ(爆)。リビングのソファーがベッドになっていると分かると、「へへへ~♪マミーと一緒に寝るぅ♪♪」と思うらしく、夜中に少し目が覚めると、もそもそと部屋から出てきて私の寝ているソファーベッドにもぐりこんでくるのです。

さすがに夕べは消灯時間が遅かったので夜中に起き出すことはありませんでしたが、5時ごろになってやっぱりもぐりこんできました。

いつもの生活パターンで行くと、私は5時に起きてシャワーを浴び、6時ごろに朝ごはんを食べてしまって6時半に子供達を起こす・・・ということになっているのですが、あむがリビングで寝ていると、台所とリビングは壁やドアで区切られていない同じ空間にあるために、台所へ立つことが出来ません。おまけに今日は黄色いバスが来ない金曜日・・・ということはあむはデイケア宅に行く為にいつもよりもゆっくりした朝なのでまだ起きる必要がないのです。

生活習慣病にならないよう、健康的な食事!を心がけている最近の私(爆)、夕食を子供達と一緒に6時に食べたらその後は寝るまで何も食べませんからお腹空きまくりです・・・
[PR]
by kamenikki | 2009-01-23 20:44 | カメ
めでたく昨日の朝に熱が下がったダニ。夕方になって少し熱が上がったかのように思えましたが、それほどでもなく今朝もバッチリ平熱049.gifというわけでほぼ1週間ぶりにプリスクールへ行ってきました。

あむはダニと同じ頃から風邪を引いていますがやはり底力の違いなのか、今日も元気に馬のベストを着こんで鼻水のことなどもろともせず元気に学校へ。

お天気のほうも今日は久しぶりに気温が0度を超え、午後には照りつける太陽の光で気温は5度に!!!まるで春が来たかのような(爆)嬉しい気分で夕方を迎えました。

いつものように夕食を済ませると、ダニが「マミ~♪ ちょっとムービーしよっか♪」 ・・・ムービーというのは、映画館のように部屋の中を真っ暗にしてテレビの明かりだけで番組を見ること。日本では子供の番組の放送前には「テレビから離れて部屋を明るくしてみてください」と注意が入るというのに、こちらではテレビを見るとなると部屋を真っ暗にするのが普通なんです。が、我が家ではたま~にダニのリクエストでそんな見方をするというだけでいつもは部屋を明るくしてみています。

ビデオが始まって1時間ぐらいすると、ダニの目がとろ~んとしてきました。最近、学校でも家でもほとんど昼寝をしないのですが、当然そうなると眠くなるので今日もまたそれが始まったと思いました。なので、ビデオ鑑賞は中止してお風呂に入れることにし、お湯をためているとダニが泣き出しました。眠くなってくると泣くわぐずるわ・・・はいつものことなのでやれやれ・・・と思っていると・・・

「おにーちゃん、お風呂入らないよ。お耳痛いから。もうねんねするよ!!」


ちょ・・・ちょ・・・ちょっと待ったぁ~!! お耳痛いなんてことになったらお風呂どころか救急行きではないですか!!

私「いつから痛いの?」
ダニ「わかんない」
私「・・・熱はないなぁ・・・」
ダニ「でも痛いよ。ねんねやめるよ。」

こうなっては仕方ありません。時刻は既に7時、元気が余りまくりのあむも一緒に救急へ!!!

これまでの経過を話し、月曜日の診察では耳には異常がなかったこと、熱も昨日からは平熱に戻っていること、今しがた突然耳が痛いと言い始めたこと・・・などを告げて診察室に移動です。

移動中もあむは元気一杯♪♪♪ 例の馬の格好で病院の関係者から笑いを取りつつ、ストレッチャーで運ばれる患者さんにも「見て~♪ お馬さん♪♪」と愛嬌をふりまきまくり(苦笑)。診察室は個室でテレビもあるのでまずは子供達の好きなチャンネルに設定して書類の手続きを済ませます。その間にもあむはベッドに上ったり下りたりを繰り返しながら、私と係りの人の間に入って大声でしゃべりまくり008.gif

ここの救急には珍しくさほど待たされることもなく先生が登場、耳を診た瞬間「両耳、中耳炎ですねぇ・・・」

「ってことは、抗生物質・・・ですよねぇ?」と私。

それを聞いた瞬間「お薬やだ~っ!!」と泣き叫び始めるダニ。(そしてその横で「お薬、ちょーはい♪」と叫ぶ妹)

するとここで天の助け♪ ダニは5歳になっているからだと思いますがなんと注射で抗生物質を投与できると言うではありませんか!!

「お願いしますっ!経口投与にすると吐いてしまうことのほうが多いので、一日3回10日間なんて絶対無理なんです」と私。

ほどなく看護婦さんが現れ、私の目にも「すごい量」の薬がダニの腰に打たれました。ダニは注射の後、泣き叫んだ疲れと、お昼寝をしていない眠気とでさらにわんわん泣き出し、しまいには020.gif ・・・・これだから経口投与じゃなくて良かった・・・

初めての薬だったので、20分間様子を見るためにそのまま部屋で待機させられ(あむはベッドの上でガッチャマンを大声で歌いまくり)戻ってきた看護婦さんに再度診てもらったら無事に開放。家まではわずか5分の距離なのに家に着く頃にはダニはすっかり眠っていました。


帰宅してダニを着替えさせベッドに連れて行くとそこでは病院でもらったシール(8枚ももらいました(爆))を片手に踊りまくりのあむ。完全に「夜のお出かけ♪」で舞い上がってしまったようです(苦笑)

急いであむをお風呂に入れて今日はちょっと遅めの9時半にあむは就寝。私は今、あむの馬のベストの洗濯中です(爆)


泣こうがわめこうが、注射という手が使えるのであれば、これから先「抗生物質」を処方されるようになっても怖くありません。ぺっと吐き出すのならともかく、しっかりと吐いてしまうダニの場合、経口投与の薬は当たりか外れ(大体ははずれですが)になりますので、注射で確実に体内に入れてもらえるのはありがたいことです。(しかも注射なら一回で済みますし)

主治医の先生のところでも注射をしてくれるのか分かりませんが、今度またこんなことになったら絶対注射でお願いしようと思います。
[PR]
by kamenikki | 2009-01-23 12:35
2日前の月曜日、ダニの熱が3日間も下がらないということでお医者さんに行ったことは書きましたが、その日はキング牧師の記念日ということで官公庁はお休み、当然あむの公立のプリスクールもお休みと言うことで、病人のダニとそれほど病人ではないけれど風邪をひいているあむと二人を連れて受診しました。

例によって馬の格好でご機嫌のあむ、時折出る咳とひっきりなしの鼻水を除けば元気一杯でした。

名前を呼ばれて診察室に行く途中、まず体重を測ります。最初はダニ、40パウンド(約18キロ)・・・ということは半年ぐらい前から殆ど増えておりません。そしてお次のあむ、「うま♪ シッポ♪ 見てみて~♪」と上機嫌で体重計へ。・・・なんと35パウンド(約16キロ)ありました。


いつも家の中で(好きなものを与えたときの光景ではありますが)バクバク嬉しそうにおいしそうに食べまくるあむの横でニオイを嗅いだり手でつっついたりしながら全然箸の動かないダニに「そんなことじゃ、あむのほうが大きくなっちゃうよ~」と言っているのですが、冗談ではなくなってきております(汗)

この二人、学年からいうと一年違いですが、誕生日は22ヶ月違いですからほぼ2歳離れているのです。が、やはりこのあたりからあむが実力を発揮してきたようで(笑)おにーちゃん、かなりヤバイことになっております。


熱が下がって暇を持て余しているダニですが、この寒さとまだ残っている咳のことを考えると、外へ連れ出すわけにも行かず、ちょっと困っております(苦笑)。
[PR]
by kamenikki | 2009-01-22 03:25