<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ようやく時差ぼけも直って調子が出てきたと思ったらあっという間に12月となりました。5週間なんて本当にあっという間に過ぎてしまうものなのですね・・・(涙)

c0079011_105993.jpg

c0079011_10103816.jpg

c0079011_10111623.jpg


何でも珍しい日本での生活。あむは洗濯物を干したり、納豆を混ぜたり、ばーばがパンを焼くのを手伝ったり・・・と大忙し。

そして週末にはじーじの車でお出かけです。

c0079011_1012214.jpg


子供たちは初めてのトンネルに大興奮!

c0079011_10124393.jpg


こんな山道を通ってしばらくいくと・・・

c0079011_10132682.jpg


朝日に輝く富士山が!この日は山梨に住む親戚の家までやってきました。

c0079011_10144440.jpg


一軒目の親戚の家では「自然に増えた」というミドリガメが100匹もいる池があって、ダニは2年前の写真の記憶でしょうか「カメのおばあちゃんの家にいく」と張り切っていました。肝心のカメたちはすでに冬眠に入りつつあるところでしたが、ちょっと何匹かをすくってもらいました。

c0079011_1017483.jpg


りんごも私たちが行くまで最後の収穫(?)を待っていてもらったので、庭で「りんご狩り」をすることができました。

そしてその後の2軒目のところでお待ちかねのゴールデンとご対面053.gif

c0079011_10205041.jpg

c0079011_1029951.jpg


こんにちは~♪ 9ヶ月になるオスのゴールデン君です!

c0079011_1022358.jpg


ダニは伯母の携帯で写真をとりまくり・・・

c0079011_1023044.jpg


あむは従姉妹にべったりでした(笑)。一晩泊めてもらって帰宅したら、次の週にはお楽しみのお客さんがやってくることに!!

c0079011_10242250.jpg


そうです、タイコさんがあいぼーくんを連れて遊びに来てくれました024.gif

c0079011_10305476.jpg


前回、来ていただいたときにも抱っこしてもらったよね、あむ?012.gif

私も子供たちもあいぼーくんに会うのは実は今回が初めて053.gif もうふわふわでかわゆいのなんのって016.gif

c0079011_10331537.jpg


犬使いのカメ母はあっという間にあいぼーくんと仲良し。

c0079011_10343235.jpg


へたれのダニは「知らない人」が来たと思うと隣の部屋に引きこもってしまう始末!あいぼーくんとあそべるせっかくのチャンスなんだからでてきなさいっ!!!

このときの模様はタイコさんのところでもどうぞご覧ください♪

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました007.gifタイコさん、あいぼーくん、楽しい時間を本当にどうもありがとうございました。次に里帰りしたときも是非遊びに来てくださいね♪

そうそう、うさぎさんに会いに、千葉の弟のところにも行きましたよ~♪

c0079011_10405870.jpg

c0079011_1041317.jpg


にーにとねーねのおうちにはウサギとお魚がたくさん♪

c0079011_10425114.jpg


帰りにちょっと寄ってもらった海。だっぢーは飽きるほど見ている海も子供たちにとっては初めてみる景色です。

c0079011_10395848.jpg


そしてあっという間に帰国の日・・・

c0079011_10442122.jpg




じーじ、ばーば、何から何まで本当にどうもありがとう。おかげで本当に楽しい5週間を過ごすことができました012.gif

c0079011_1048096.jpg


行きに13時間半、しかもほとんど日中を飛んだことを思うと、帰りの11時間半なんて楽勝ですよ~066.gif

ところが・・・

c0079011_10504264.jpg


そろそろデトロイトが近くなってきた・・・というころ、天気の放送が入り、なんと雪が降っているというではありませんか!!

c0079011_10523496.jpg


着陸したら、確かに降っておりました・・・

国内線を待っているときに知り合った家族によれば、私たちが到着した土曜日はようやく天気が回復した日で、彼らは金曜日の朝から天候不順と飛行機の機械のトラブルで次から次へと飛行機がキャンセルになって、フロリダを出発して30時間も経ってようやくこのフライトが取れた・・・と言っていました。金曜日は空港内で夜を明かしたそうです。本当は私たちと同じコロンバスではない別の町に向かう飛行機に乗りたかったそうなのですが、これ以上待てない・・・とこの便で妥協することにしたとか。到着したらレンタカーで3時間ドライブになるけれど仕方ない・・・と言っていました。

c0079011_10592053.jpg


雪は大したことはないものの、気温がマイナス20度と低かったために国内線が飛び立つ前に翼の上の氷を溶かす作業が入りました。


午後4時半、予定通りにコロンバスに到着。だっぢーが迎えに来てくれました。過ぎてしまえばあっという間の5週間でしたが、子供たちも私も風邪ひとつひかず、充実した毎日を送ることができました。あむのくっつきと時差ぼけはまだまだ続き(ダニは昨日あたりから時差ぼけから解消されたようです)、私の姿が見えなくなって30秒もするとまるで遊園地かデパートで迷子になった子供のように泣いて叫んで大騒ぎになります。

ダニは5週間の滞在で怪しい日本語に磨きが掛かり、かなり会話ができるようになりました。私の言い間違えや揚げ足をとるのも得意でうっかりしたことは言うことができません(笑)


そして、スムーズに事が進んだのは実はこの日までで(爆)翌日には大トラブルが発生(((爆)))その模様はまた続きのエントリーでお話します。


怒涛の更新にさっそく目を通してくださったみなさま、どうもありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by kamenikki | 2008-12-26 11:14
日本に滞在中は、父を除いては車を運転することができないために週末を遠出の日ということにして、週日は自転車の後ろに二人を乗せて私と母で近所のお店などに連れて行くというのが日課となりました。

c0079011_11041.jpg
c0079011_114432.jpg


「ばーばのうちに行ってぇ~、おもちゃ買ってぇ~」とダニは言い続けておりましたので、まずは

c0079011_13052.jpg


トイザラス(笑)に行って、その後はお隣の・・・

c0079011_135465.jpg


マックで食事(笑)。こちらにいても、好き嫌いが激しくて食べ物に困る二人なので、日本では更に困ってしまいました。

c0079011_15759.jpg


スーパーで見かけた大きな魚にあむはビックリ005.gif オハイオには海がないせいでしょうか、スーパーによってはまったく魚介類を置いていないところもあり、おいているところであっても魚はみな切り身です。

c0079011_181034.jpg


「おにーちゃんもカートに乗る?」と聞いたら「無理だよ、小さすぎるよ~」だそうで037.gif 確かにアメリカのショッピングカートのことを思うと日本のものはまるでおもちゃのサイズです。


c0079011_111677.jpg

c0079011_1315321.jpg


日本で二人が気に入ったもの・・・自転車の後ろに乗ることと、日本式のお風呂に入ること。

c0079011_1123649.jpg


アメリカでは経験できないことを経験させてあげよう・・・と

c0079011_1144165.jpg

c0079011_1345018.jpg


電車にも乗りました♪

c0079011_1173699.jpg


家でおもちをついてあんころもちを作ったり

c0079011_1191913.jpg


駅ビルの5階から下を見下ろしたり(こちらにはあまり高い建物はありません)

c0079011_1212052.jpg

c0079011_12287.jpg


新幹線代わり(?)の小田急ロマンスカーにも乗りました。

でも今回のハイライトといえばやはり・・・・

c0079011_1234990.jpg


七五三

の記念撮影でしょうか?神社に行ったわけではなく、とにかく着物を着せてもらって記念撮影だけでしたが一生の記念になると思います。(プロのカメラマンさんの撮った写真は手元に届き次第また改めてご紹介致します)


こんな調子で11月はあっという間に過ぎていきました。次は12月の出来事をお伝えいたします。
[PR]
by kamenikki | 2008-12-26 01:36
みなさま、大変ご無沙汰を致しました(汗)。この一ヶ月を振り返るべく猛スピードでブログの更新を致しますので、どうぞお許しくださいね。ではまず出発編です。

c0079011_18593371.jpg
c0079011_18595810.jpg


まずはそるから。

前回のブログでお伝えした通り、そるは出発前日に前足にできたイボのようなものを取るために緊急手術をすることとなりました。「皮膚の上にできたイボを取る」という簡単な手術のはずでしたが、いざ始めてみたらなんと腫瘍であったことがわかり、予定を変更して大掛かりな手術と相成りました。手術の後、夕方帰宅したそるはエリザベスカラーを巻いてまだ効いている麻酔のせいで意識は朦朧としており、とにかく「可哀想」な状態で・・・007.gif

腫瘍は組織検査にまわされ、癌であるということになれば私たちの留守中、だっぢーに連絡が入ることになりました。後ろ髪を引かれる思いでしたが、私たちはその翌日には出発です。


そして・・・


c0079011_1962146.jpg


こ~んな酷い雨の中を・・・・

c0079011_1965497.jpg


これから飛行機での長旅が始まるということがわかっているのかいないのか・・・ニコニコ顔の子供たちと出発です!

c0079011_1981016.jpg


まずは国内線でデトロイトまで向かいます。国内線は所要時間わずか1時間ですが、天候不順の為に飛行機が揺れ、あむは泣き叫んで大パニック005.gif

でもなんとか無事にデトロイトまでたどり着きました。

c0079011_19102598.jpg


国際線ターミナルに向かう途中で、長~い光のトンネルがあります。ダニはこの動く歩道が気に入り、上機嫌でした。

c0079011_19114033.jpg


無事にゲートまで到着。飛行機に乗れなかったら困ると思うのか、おもちゃなどを置いてあるお店を見て時間をつぶそうと思ったのにダニはゲートを離れたがらず、結局もってきたおやつを食べて時間をすごすことに・・・。かっぱえびせん様、お世話になりました(笑)

c0079011_19131888.jpg

c0079011_19134639.jpg


デトロイトから成田までは約13時間半。どうすれば二人を退屈させずにいられるか・・・といろいろなものを詰め込んで死ぬほど重くなった手荷物ですが、意外や意外、二人ともDVDを見たり、小型のゲーム機で遊んだりしてそれほど退屈はしなかった様子。何しろ乗り込んだのが午後の1時半ですから、就寝時間までが長いのです。

c0079011_1922268.jpg


ビックリしたのが子供たちの機内食。前回帰国したときにもキッズミールをお願いしましたが、大人でも噛み切れないだろう・・・というぐらい硬くてひからびたチキンスティックが3本ぐらいあっただけでお世辞にもおいしそうとは言えなかったのですが、今回はとっても充実053.gifのメニューで・・・

c0079011_19244834.jpg

c0079011_19251533.jpg


ダニもあむも大喜び001.gif


c0079011_19261245.jpg


外はこんな感じで・・・・

c0079011_19263951.jpg


興奮のためか眠くならない子供たち。でも「案ずるより産むが易し」とはまさにこのことで、大声を出したり、泣いたり、人に迷惑をかけたりすることなく無事に長旅を終えました049.gif


予想外だったのが、子供たちの時差ぼけが想像以上に長引いたことと、それまで私のことなど見向きもしないどころか突き放していたあむが違った環境で不安になってしまったのか私べったりになってしまったこと。トイレもお風呂も私一人では行かせてもらえず、旅の終盤で多少は慣れてきたというものの、結局あむのくっつきのせいで私が自由に動けるのはお昼寝の間だけ・・・ということになってしまいました。

次は日本滞在中の出来事をどどっとご紹介致します♪
[PR]
by kamenikki | 2008-12-25 19:31 | お出かけ