<   2008年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

c0079011_12255339.jpg


のっけからいじけ虫のあむです(笑)。朝から晴れ上がって気温も上がったこの日、お友達のあーくんとあーくんママに誘っていただいて、噴水で水遊びができると言う公園へやってきました。

c0079011_12265682.jpg

c0079011_12272360.jpg


かなり水の勢いが激しく、あむは水音ですっかり意気消沈してしまったようなのですが、ダニはいつものヘタレを返上。のっけからどんどん近づいていきます。(最近ダニは「噴水マニア(爆)」で車に乗っていて窓から噴水が見えると大興奮するのです)

c0079011_12281798.jpg


ほらほら、おにーちゃんはあーくんとあーくんママと楽しそうにやってるよ???



・・・まぁ、この水音ですからねぇ・・・。怖いのも無理はないかもしれません。


なので、何度かあむを抱っこして水の噴出し口の間の濡れないところを歩いてみました。すると・・・

c0079011_12295299.jpg


お??とうとうヘタレ脱出でしょうか??(笑)

c0079011_12305257.jpg

c0079011_12312165.jpg


あっという間に飛んだりはねたり(爆)。そして最後には・・・



噴出し口で水が出てくるのをお尻で受けるまでになりました(爆)
[PR]
by kamenikki | 2008-07-31 12:32 | お出かけ
笑いを取れるものがあまりなかった今回のそる・獣医さんへ行く・・の巻。写真の羅列になってしまいますがどうぞお許しください・・・

c0079011_20213264.jpg


出発前、何もしらずに居眠りをするそるです。

c0079011_2022948.jpg


はい、出発します。そるは車が「大」好きなので、乗せるのに苦労はいりません。

c0079011_20232458.jpg


外を見ながら余裕??を見せております

c0079011_20235570.jpg


でも、やっぱり耳は緊張しているようにも見えます。

c0079011_20243917.jpg


イマイチ、緊張感に欠ける下半身・・・(爆)


そして病院へ到着。診察も無事に済み、たま~にある尿漏れの為の薬を処方してもらってさて、お会計を・・・と診察室から出てくると?!

c0079011_20261981.jpg


なんと!受付のところで猫を発見。

c0079011_202747.jpg


そるは、興味津々ですが、近寄れません(爆)

c0079011_20274355.jpg


もう帰宅するのが分かっているのでへらへらしております。

c0079011_20281577.jpg


ダウンタウンを通り(全てのダウンタウンが高層ビルの集まりというわけではありません(笑))

c0079011_2029356.jpg


市役所の前を通って(これで我々の住処がいかに田舎かお分かりいただけましたか?)


無事に帰宅です。午後から暑かったので

c0079011_20302845.jpg

c0079011_2030481.jpg


ダニとあむは外で遊びましたが疲れたそるはそんな気力もなく家の中で爆睡したのでありました。
[PR]
by kamenikki | 2008-07-29 20:31 | そる
サッカー好きな人ならピンと来ることでしょう、この名前。そう、デビット・ベッカムさんのことなのだけれど、実は私は殆ど知りません(笑)。サッカーには特に興味もなかったので、日本中が(?)ベッカムフィーバーで湧いていたときも「ふ~ん・・・」という感じでしかありませんでした。

そのベッカム様(ヨン様と同じく、この人につける敬称はなぜか様だと思っている私。もちろん、ヨン様も特にファンというわけではありません)がこのたびオハイオ州はコロンバスまでサッカーの試合においでになられるそうで(笑)、チケットを買いませんか?というメールが私が幽霊会員になっている「日米協会」から送られてきました。


ファンの人にとっては涎がでそうなチャンスなのかもしれないけれど、私としては今日から公開の「Xファイルの映画の続編」のほうがかなり気になるのでありました(笑)


でもでもその前に今日は午後2時からそるをつれて獣医さんです。そるが笑える写真ネタを提供してくれることを祈りつつ(笑)出かけてきますのでどうぞお楽しみに。
[PR]
by kamenikki | 2008-07-25 20:17 | カメ
夕べの時点では「降水確率30%」の予報だったのですが、そんなに世の中甘くはないだろうと思い、起きてからまず花壇の花と芝に水をやったのですが、案の定雨は一滴も降らず、今日も暑い日となりました。

c0079011_1012898.jpg


早起きは三文の徳?! 水をやりに外へでたらカルガモの親子たちと遭遇しました。カメラを取りに行っている間に少し遠くへいってしまいましたが、実は我が家の目の前の道路にいたのです。大分、子ガモ達も大きくなっています。

今日は、ネットを通じて知り合ったお友達とその息子さんと待ち合わせてショッピングモールへ行きました。昨日も書きましたが、とにかく暑いので、室内で楽しめるところを探さないと退屈している子供達はとにかく大変なことになるのです(汗)。

c0079011_1063178.jpg

c0079011_1071485.jpg

c0079011_1074153.jpg


動物をテーマにしたプレイエリアです。滑り台などがあります。

そして驚いたのが・・・

c0079011_1084344.jpg


この一枚です。どこでピース♪なんて覚えたのでしょう?(アメリカ人の子供はそんなことはしません・・・)

1時間ほど遊んだ後にフードコートへ行き・・・

c0079011_10115318.jpg


お昼を食べたら次はトイレ(笑)

c0079011_1012349.jpg


ファミリー用トイレ・・・に入るとこんなふうに幼児用の低い便座などもあり広々していて安心して入ることが出来ます。

c0079011_10135086.jpg


遊びつかれてあむはいつものように車で爆睡(笑)。


ダニは車で一睡もせず、あむも家につくとしっかり目を覚ましてしまったために今日はこのままお昼寝タイムなしでいくことに決定。まだまだ外は暑いので今日は室内で「砂遊び」(笑)

c0079011_10153330.jpg


ダニが遊んでいるのは「ムーンサンド」と呼ばれる、砂のような粘土のような不思議なもの。室内で遊ばせるにはうってつけのものです。

c0079011_1017126.jpg


弟を見守るフリをしてウトウトするそる(笑)

4時半を過ぎて気温が30度まで下がったので外に出てみました。

c0079011_10181974.jpg


ウルトラマンタロウに変身するためのバッジ(笑)

c0079011_10185494.jpg

c0079011_10192916.jpg


あむは当然トイレトレーニングを続行中で・・・

c0079011_10195844.jpg


そるも当然、居眠りを続行中。


しっかりとお昼寝をしなかった2人は今日は7時半に就寝でした♪ それではみなさまおやすみなさい・・

c0079011_10205934.jpg

[PR]
by kamenikki | 2008-07-21 10:23
いやはや連日物凄い暑さなのですが、聞けば日本も各地で最高気温の記録がでているとか?!みなさん、水分補給を忘れずに熱中症に御注意くださいね。

さてさて土曜日の今日は朝からダニのスケート教室がありました。やはり思ったとおり、最初のクラスの後には脱落者がかなり多く(こちらでは「お試し期間」と称して、最初の1~2回滑った後に辞める場合は全額払い戻しされるのです)、今日はかなり人数が減っていました。前回、6人いたダニのクラスは今日はなんとダニを含めてたったの2人!!さてさてどうなることか・・と思っていたら・・・

c0079011_1061868.jpg


おっ??

c0079011_1064790.jpg


おぉっ???

今日は最初の10分ぐらいはいつもの調子でコーチの言うことなど全く聞いていなかったのにそのあとから突然やる気になったようです!!



フィギュア8(日本だと「ひょうたん」と呼ぶことが多いかもしれません)の練習です。今までのクラスでも何度もレッスンはありましたが全く参加していなかったんですよ(涙)



続きましてはストップの練習。まだまだ練習が必要ですね・・・

この後は、バックの練習があったのですが上手く出来ない上にバランスを崩して転んでしまうためにダニは半べそをかいていました。でも、練習をしていて出来なくて泣く・・・なんて大進歩!!です。


なので、レッスン終了後はもちろんべた褒めされたダニ(笑)。当然、家になどまっすぐ帰りたいワケもなく、そのままあむを引き取って(あむはダニの練習中はベビーシッターさんに預かってもらっているのです)「室内遊戯施設つきピザ屋さん(笑)」へ。

このお店、早く言ってしまえば「ゲームセンターにピザ屋さんがついたもの」といった風情のところなのですが、幼い子供達を対象にしているためにゲームセンターにつきもの(?)の暗い感じが全くなく、赤ちゃん連れの人達もたくさんいるのです。

c0079011_10135176.jpg


c0079011_10142453.jpg


c0079011_1014585.jpg


ダニがどこにいるか分かりますか?(笑)

c0079011_10155273.jpg


スケートに行ってお腹をすかせていたダニはピザをパクパク♪ 初めてくる場所で色々なものに目が行ってしまっているあむは食事なんてどうでもいいから早く遊びたい!!と泣き出す始末。

当然、ピザの半分はお持ち帰り・・・ということになって

c0079011_10174638.jpg


c0079011_10181020.jpg


・・・2人とも車へ乗り込むなり続きをバクバク(爆)


この後帰宅してお昼寝をし、さて午後はどうしようと思ったら・・・

c0079011_1020307.jpg


なんと午後4時の気温が35度!! でもお昼寝から起きて家の中でじっとしているなんてこと、ダニとあむが出来るわけがありません・・・・

なので、ちょっと近所のスーパーにアイスクリームを食べに行きました♪

c0079011_10215780.jpg


このてんこもりのアイスクリーム、今サマーキャンペーン実施中だとかでダブルがシングルのお値段で買える・・・というのですが量が多すぎで結局シングル分も食べなかったような気がします・・・(汗)

今夜は久しぶりに降水確率が30%となっていますがさてどうなることやら???です。芝をふむと乾いた落ち葉のような音がしますからそろそろ降ってくれるか水を撒かないといけないんですけどねぇ・・・。


<オマケの一枚>

c0079011_7381484.jpg


お店を出て駐車場に向かうところです。時刻は4時半ごろ、まだまだ日差しが強いです。
[PR]
by kamenikki | 2008-07-20 10:28 | お出かけ
今日は予定通り、子供達を置いてきてから前庭の手入れをいたしました!

雑草が生えてくることはもちろんですが、立地条件の関係からなのかむやみやたらに背が高くさらに横に広がってしまう花がありまして、今日はそれを撤去しようと思っていたのです。

c0079011_2391248.jpg


午前中はまだこちらには陽がささないのでまさにこの時間帯がチャンス!なのです。そるも暇そうなのでつき合わせることにしました。

c0079011_2401243.jpg


・・・これでは何が雑草で何が違うのやらワケが分かりません。

c0079011_2405739.jpg


ねぇ?そるもそう思うよね?

c0079011_2414952.jpg


コンクリートよりも芝のほうが気持ち良いよ♪と言ったらさっそく場所がえ・・・

c0079011_2423897.jpg


段々と陽が迫ってきたのでそるはここまででお付き合い終了。家の中で続きを寝てください(笑)

c0079011_2523741.jpg


c0079011_2452111.jpg


多少はスッキリした・・・かな???(爆謎)

c0079011_2461556.jpg


はい、お次は芝刈りです。青々と見えますが結構伸びてしまっておりますので・・・

c0079011_246545.jpg


裏庭に比べ、狭い上に坂もないので前庭の芝刈りはあっという間に終わります。(刈ると茶色に見えるのが悲しいところです(涙))

c0079011_248340.jpg


そうそう、最後に鳥の餌台を設置です。使っていない切り株の上に置いてみました。左側の木がかなりマメコガネの被害にあっているのです。


物凄く頑張ったつもりでしたが正味2時間ぐらいのものでした。今日は午後からお医者さんの予約が入っているのでシャワーを浴びて今そるとまったり中です♪
[PR]
6月末に3歳の誕生日を迎えたあむでありますが、まだまだオムツのお世話になっております008.gif

なので、ダニがいない今日のような日は極力トイレトレーニングに励もうとするのですが今日もやはり空振りに終わりました007.gif

ダニの時は、何しろ本人が座るのを嫌がって仕方がなく、トイレに座らせた後私が羽交い絞めにするような格好で身動きできない状態にしてオシッコをさせ、そしてよくできたねぇ・・・とべた褒めをする・・・という感じでしたのでどんなやり方をしてでもとにかくタイミングで座らせることさえできれば一応用は足してくれるというのがダニでした。

ところが・・・

あむとなると話が全く違うのです002.gif 「さ、オシッコいこうか♪」と私が言えば、「は~い♪」と元気よく返事をしてトイレへ猛ダッシュ、到着すればさっさと自分でズボンを脱ぎ、オムツをはずし、便座へ腰掛けるのです。そして私に「出て行け」ということなのでしょう、「バイバイ♪」と手を振り、私がドアを閉めると間もなく「出た~♪」を連呼。しっかりお水を流して出てくる・・・それがあむなのです。

それじゃ、もうすっかりトレーニングは終了しているのでは?と思われるかもしれませんがところがどっこい、この一連の動作で一番肝心な「出す」という作業が抜けているんですよ007.gif 本人は「出た~」と言ってはいますが全くでないまま・・・というか出したくても我慢をしたままの状態でトイレから出てきてしまうのです。

もうこんな状態が何ヶ月も続いているのでほとほど困り果てております。

今朝もまたいつものようにまずトレーニングの前に普通のパンツを穿かせ、その上から「漏れ防止」としてダニがもう使わなくなった少し大きなサイズのオムツを穿かせます。そして1時間半~2時間おきにトイレへ連れて行くわけです。

朝、7時半ごろに一度しっかりとオムツでオシッコをしていましたから次は9時半ごろ、ダニを置いて帰宅してからが勝負になります。

9時半にまずトイレへ行き「出た~」とまたいつものように言うだけ言って出てきてしまいました。・・・が、時間から言えばもうそろそろの時間です。もう一回・・・と10時に連れて行きましたがやはり中身の伴わない「出た~」の声のみ。がっかりしてまたパンツとオムツを穿かせると、間もなく「あ・・・」という表情になり、チェックをするとしっかり濡れています。「ウェット!!」などと本人は呑気に言っていますので「ウェットじゃなくてトイレに行こうよ・・・」とつぶやきつつ、トイレへ連れて行き、またまた空振りの状態で新しいパンツとオムツに変えました。

するとまたまたわずか15分後に「あれ?」という表情を見せたのでチェックするとまたまた「ウェット♪」状態。


いつものようにオムツを直接当てられているのと違って、濡れたパンツというのは気持ちが悪いのでしょう、した後にすぐ顔色が変わります。


こんな調子でトイレへ行っては返事だけの「でた~♪」とパンツ・オムツの穿き替えを何と15分ごとに1時間以上も続けるハメになってしまいました。濡れた感触が嫌なのか、しっかりと出し切ることをしないためにチビチビとやっていたのだと思います。

で、時間は既にお昼頃・・・なので、いつものオムツを直接あててやると、見る見る間にオムツが膨らんでしまいました。やっぱり我慢していたのでしょうね。オムツをあててやらなかったらいつまで15分ごとの「ちびり」を繰り返していたことやら・・・・

結局今日は7枚のパンツを濡らしただけでトレーニングは終了となりました。午後からはお昼寝が入ったり、ダニを迎えに行ったりするのでどうしても無理になってしまうのです。

3歳児検診でも「こういう感じの子は本人がやる気になればその日でオムツから卒業できるんだけどその日がくるまではいくら親が頑張っても難しいのよねぇ・・・」なんて言われてしまいましたし、気分は、とほほ・・・の一日となりました。


トイレへ連行されていないときは、もっぱら誕生日にもらったドールハウスで遊んでいました。(上記の理由により、オムツ姿であることをどうぞお許しください)

c0079011_11495236.jpg


秋風が吹く前になんとかしたい!!と思う私なのであります。
[PR]
by kamenikki | 2008-07-18 11:52 | あむ
新しい餌台に気づいた鳥が増えてきたのか、今日は新しく設置したほうの餌台も大分鳥達でにぎわっていました。

マメコガネが一番活発に活動するのは気温が25度から35度ぐらい・・・ということで、今の時期は午後になるとまさに彼らの大好きな時間帯となるのですが、やはり今日も1匹も見つけることは出来ませんでした。

・・・が、その代わりと言っては何ですが、気をつけてみてみるとかなりの数のスズメが餌台ではなく直接八重桜の枝に止まっているんです。餌台のほうが込み合っているわけでもないのにわざわざ隣の小さな木の枝に止まると言うことは・・・やはりスズメたちが頑張ってマメコガネを退治してくれているのかもしれません。

ここ連日、雨も降らず30度を越す気温が続いています。金曜日は子供達を置いたあとに今度は前庭の芝刈りと花壇の手入れをする予定です。・・・マメコガネに遭遇しないことを祈りたいと思います・・・。
[PR]
今日は久しぶりにグランパとグランマの家まで出かけてきました♪

ダニの一番のお目当てはグランパが買ってくれたという「赤い車」に乗ること。先月、だっぢーが帰宅していた時に子供達は既に「体験済み」ですが私は母とこちらにいたので今回が初めてとなります。

c0079011_10561953.jpg


えぇ???私は「赤い車」と聞いてはいたもののまさかこんな「本格的な」車だなんて思ってもみませんでした005.gif ちなみに、これはフォード社のマスタングです。

ところが、乗り込みはするもののボタンをおしてあちらこちらを光らせたり音を出したりするだけで全然運転しようとしないダニ。話を聞くと、前回は車に乗ることさえも「怖い」といって嫌がっていたとか。

・・・が、今回はヘタレを何とか克服。



手も振れるなんてまるで余裕ぢゃありませんか!!(・・・が、どんなに勧められてもこの場所以外のところは走ろうとしませんでした(笑))

あむは・・・というと

c0079011_1105727.jpg


おもちゃの車には興味がない・・・と言わんばかりにグランパの愛車に乗り込み上機嫌。何度誘っても決してダニの赤い車に乗ろうとはしませんでした(ん?ダニの運転を信用していないのかも?(笑))


もちろん、たっぷり「自然」も堪能しました。

c0079011_113267.jpg


グランマの花壇は今色々な花が満開です。去年、咲いた後の種からそのまま芽がでてこうなったそうで手入れもなにも全く・・・と言っておりました。(うらやましい・・・)

c0079011_1144745.jpg


一見蛇のように見えるこの芋虫、小さい頃から図鑑でお馴染みだったスズメガの幼虫か?!と思いましたが、グランマいわくこれは蝶の幼虫だそうで真っ黒い大きな蝶になるそうです。蝶が大好きなグランマはこういう幼虫を大切に育てています。

c0079011_1163779.jpg


我が家で見たものよりも一回り大きな蛍

c0079011_1171888.jpg


日中の暑さをしのぐために土にもぐっている蛙(ヒキガエル)にもちょっと御挨拶。


そしてそして、彼らの家でも忌み嫌われているジャパニーズビートルの駆除法を伝授して頂きました。

グランパはいつも空のコーヒーの粉の入れ物に殺虫剤を入れてまずは容器を用意。次にその容器をジャパニーズビートルの真下で構え、フタの部分で上から叩くとジャパニーズビートルはまっすぐ落下してあっけなく入れ物に入ってしまう・・・ということなんです。

プロの技は早いですが・・・



ご覧いただけましたか?あっという間につかまえられます。(・・・が、物凄い数がいるためにまさにイタチごっこです)

お土産代わりにこの「ジャパニーズビートル捕獲セット」をもらい(笑)

夕方の交通渋滞が始まる前に家に着くように・・・と2時にあちらを出発。

c0079011_11131343.jpg


走り出してわずか10分、あむは既にこんな状態でした(笑)。口の中の飴を何とか出させたかったのですが、何としても離さず結局くわえたまま寝ておりました。

c0079011_11144463.jpg


ハイウェイの出口でガソリンを入れるついでに隣のスタバでコーヒーを。こちらはそんなものもドライブスルーです。


そして家に着き・・・・


よ~し、今捕まえてやるぞ!!!と意気込んで捕獲容器を片手に庭に出てみると

c0079011_11163610.jpg


えぇ???一匹もいませんよぉ???

これは・・・昨日の殺虫剤の効果か餌台の効果かはたまた二つの相乗効果か。何はともあれいないというのは喜ばしいことです。グランマによればジャパニーズビートルを一番食べるのはスズメだそうですがそういえば最近、枝垂れのほうの餌台によくスズメが来るなぁ・・・と思っていたんです。ひょっとすると彼らがジャパニーズビートルから枝垂桜を守ってくれていたのかもしれません。

昨日急いで設置した餌台は、フックが一つしかないために餌しかぶら下げることが出来なかったので、明日はY字になっているものを買ってきてお水もぶら下げようと思っています。お水のない餌台の人気はやはりイマイチで、夕方までに枝垂れのところの餌台は空っぽになっていたのに、八重のほうはあまり減っていませんでした。

とにかくこれからも時間をみてはチェックの必要がありそうです。来年のお花見に向けてとにかく頑張らなければ・・・なのです。
[PR]
by kamenikki | 2008-07-16 11:31 | お出かけ
忙しかったけれど割と楽しく過ごせた週末が終わって今日はまたまた月曜日。子供達は揃ってプリスクールに行き、私はその自由時間をいかに有効に使うか・・・がポイントとなります。大抵は、買い物など子供連れでは厄介なところへ行ったり、家の掃除をしたりということで終わってしまうことが多いのですが、今日はそろそろ裏庭の芝が伸びてきてしまったのでそれを刈るのが第一の目標となりました。

子供を置いて帰宅すると9時30分。暑くなる前に・・・と早い時間に芝を刈りたくても、芝が夜露・朝露で濡れていると刃にくっついてしまって上手く刈れないため、せめて10時ごろまで待つのがベストなのです。なのでまずは芝刈り機に使うガソリンを買いに行き、部屋の掃除をして10時を過ぎるまで時間をつぶしました。

私にとって芝刈りの大変なところは、私の体格(身長150センチ)からすると芝刈り機があまりにも大きくて重いこと、それと裏庭がかなりの坂なのでそれを押すのに苦労するわけなのです。

途中で見つけるそるの落し物を拾いつつ(笑)順調に芝を刈っていきます。すると、庭の真ん中ぐらいで鳥の餌台と4月に植えた2本の桜の木の場所へたどり着きました。この桜の木、一本は枝垂れですぐとなりに鳥の餌台があり、もう一本は八重桜です。

c0079011_1036230.jpg


こちらが枝垂れです。一応桜ということで常に本場(?)アメリカシロヒトリの幼虫に気をつけてはいるのですが今のところ無事なようです。

c0079011_1037436.jpg


そしてこれが八重です。ん?何だか茶色や虫食いの葉が多いように見えませんか?確か3日ぐらい前はみんな緑色の葉だったはずなのに・・・・?

近づいてよく見てみると・・・・(虫の苦手な方、ごめんなさい)




c0079011_10384420.jpg


きょえぇ~!ジャパニーズビートルだぁ!!!



・・・でました、ジャパニーズビートル(日本名:マメコガネ)!!こやつらの幼虫のせいで、我が家の芝は去年大変なことになったのです。それが何と今年は成虫に葉を食い荒らされるだなんて!!


急いで芝刈りを済ませ、対策を練るべくネットに接続。なるべく殺虫剤は子供達のこともありますし使いたくありません。天敵は??とチェックするとジャパニーズビートルに寄生する蜂やカビなどのことが書かれています。・・・がそんなものは使いたくありません!!!

そして思ったのです。八重と枝垂れの差はあれど、わずか10mぐらいしか離れていないところに植えられている枝垂れはなぜ無傷なのでしょう???ひょっとしたら鳥が食べているなんてことがあったりしたらこれは朗報かもしれません!!!私がぼ~っと側で見ている間にもどこからともなく次々にこの虫が飛んできてかわいそうな桜の葉を食べ始めているんです。

もう一刻の猶予もありません。急いで車に飛び乗り、第二の鳥の餌台を設置するために買い物に出かけました。


・・・エンジンをかけるとすかさず聞こえてきたのがFMのジャズの音色。子供達が乗っていないときはジャズかクラシックのステーションをかけているのですが、打倒・ジャパニーズビートルを誓って体中をアドレナリンが駆け巡っているような状態でのんびりジャズだのクラシックだのを聴いている余裕はありません。やはりここは・・・

ウルトラマンでしょう(爆)

もう自分がウルトラマンか地球防衛軍の一員になったかぐらいの意気込みで(笑)先日御紹介したウルトラマンのCDをかけながらお店に到着しました。


お店で状況を話し、「そういうわけで、鳥の餌台をとなりに備え付けようかと思っているんです」というと、「鳥がジャパニーズビートルを食べるなんてことは聞いたことないから、それよりも餌でおびき寄せて駆除する罠を買ってみたら?」と勧められました。

以前、似たような商品で蜂を捕まえるものがあったのですが、それはあまり効果がなかったので今回はそのお勧め商品だけでなくやはり鳥の餌台も買って帰宅しました。

ガレージの中でその罠を組み立て、問題の桜の木に近づいていくわけですがまだ木は遠くにあると言うのに、その餌のにおいに引き寄せられてかどこからともなく私の持っている罠に集まり始めてきました。なんとな~く嫌な予感がしつつも説明書の通りに木から3mほど離れたところに罠を設置したところ、あっという間にどこからともなく何百匹という虫が集まってきてしまったのです!!

コガネムシの一匹や二匹、どうってことのない私ですが何百匹もが黒い軍団となってブンブン飛び回られるともう恐怖以外の何者でもありません(汗)死ぬ気で罠に近づき、罠ごとビニール袋に入れてゴミ箱まで走っていきました。

まるでヒッチコックの鳥のような恐ろしい目にあってしまったため、まずはいったん家に戻って作戦を練り直すことにしました。

すると、「ジャパニーズビートルを見つけてしまった!!」という私のメールにグランマから返事があり「あの餌をつけておびき寄せる罠だけは絶対使っちゃダメよ。そこら辺のジャパニーズビートルはみんなその餌に誘われて集まってきて罠にはまるものよりもそこで新しく植木に害を与えるようになることのほうが多いから」と書いてありました・・・・。はい、身をもって体験しました(涙)。


でも何とかしなければ桜の木が危ないわけですから、仕方がなく殺虫剤をまいてみることにしました。ところが・・・・


死ぬどころか薬品漬けになりながらもバリバリ葉っぱを食べてます022.gif


毛虫とちがって彼らは羽がありますから今その木にいるものを退治してもどこからともなくまた別の虫が飛んできてしまうんです。桜の木に群がっている虫を良く見ると交尾をしているものがたくさんいましたので、多分彼らの出す何かのニオイでさらに仲間を呼んでしまっているのかもしれません。


今考え付くこと・・・といえば鳥の餌台を設置することだけですから、それをして早く鳥がやってきてくれることを祈ることしか出来ません。夕方になって何羽かの鳥が来はじめましたが、元々ジャパニーズビートルに鳥が効果があるのかも謎ですからほとほと困ってしまっています。ネットでも被せたほうが良いのかもしれません・・・とほほ。


そうそう、タイトルの「ジャパニーズの戦い」なのですが、ウルトラマンエースを聞きながら思わず笑ってしまったんです。アメリカという国でジャパニーズの私がジャパニーズの桜の木を守るためにジャパニーズビートルと戦っている・・・って何だか笑えませんか?(って笑い事ではないんですが・・・)

かなかな先生、何か良い方法がありましたらどうかよろしくお願い致します
[PR]