<   2008年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

c0079011_1137498.jpg


c0079011_11375545.jpg


三輪車を乗り回したり・・・

c0079011_11383978.jpg


c0079011_11392095.jpg


エクササイズのマシーンに乗れたりするのは(注:これは昨日遊びに行ったグランパ&グランマ家でのおさしんです)、やはりアメリカの家は広いということになるのでしょうが、おもちゃもみんな大きいので、やはり部屋はせまくなる一方の我が家です。
[PR]
by kamenikki | 2008-04-28 11:40
c0079011_5111227.jpg
c0079011_5113581.jpg

c0079011_5115668.jpg


あむのおさしんです。さすがは「プロ」のカメラマンさんですよねぇ・・・。あむまでこんな風にモデルさん風に撮ってくださったようです♪
[PR]
by kamenikki | 2008-04-26 05:12 | あむ
思えばダニがプリスクールに通い始めた頃、年に2回行われる写真撮影では嫌がって泣きまくった挙句、まともな写真が一枚もとれなかったり・・・と「ダメ元」でお願いして「やっぱりダメだった」ということがほとんどでしたが、今回の写真の出来上がりを見ると、やはりヘタレはヘタレなりに成長している様子が伺えました♪

c0079011_11314280.jpg


そして更に驚きの一枚がこれです。

c0079011_11321872.jpg


・・・兄と妹のまともなツーショットなんて今まで何度トライしても「決して」実現できなかった一枚です。


明日は、あむの写真を見ることができます。さて、そちらのほうはどんな出来になっているのでしょうか???(笑)
[PR]
by kamenikki | 2008-04-25 11:37
c0079011_11133377.jpg


c0079011_1114153.jpg


今まで、人形やぬいぐるみにはあまり興味を示さなかったあむが、お人形を相手に「ごっこ遊び」を始めました。それはまったく問題のないことではあるのですが・・・

c0079011_1115278.jpg


c0079011_11155237.jpg


あむよりも更に熱心に(しかもサマになっている)お人形の世話を焼くダニなのですよねぇ(苦笑)。

c0079011_1117773.jpg


おんぶだってお手の物。

c0079011_11174749.jpg


あむも負けてはいられませんが・・・なぜかやはりダニのほうがサマになっているのです。


おにーちゃんは男の子なんだから、お人形遊びはほどほどに・・・ね(苦笑)
[PR]
by kamenikki | 2008-04-24 11:18
今日の午後のことです。みんなで近所のスーパーまで出かけ、帰宅すると間もなく子供達はお昼寝を始めました。ようやく静かになった家で母とのんびりお茶を飲んでいると

カチャーン

とどこかで、何かが割れたような音が聞こえました。ガチャーン!!という大きな音ではなく、薄くて軽いガラスの何かが風で床に落ちて割れたようなそんな音でした。

急いで、音のした方の寝室へ行きましたが、窓も開いていませんから風も入りませんし、何かが壊れたような形跡もありません。でも確かに何かが割れるような音がしたのです。一体どこからそんな音が・・・と別の部屋も探してみたら

c0079011_10245486.jpg


005.gif 見つけました。場所は、ガレージに続くドアの前、洗濯機や乾燥機が置いてあるところです。何が割れているのかお分かりになりますか??

c0079011_1026087.jpg


何と、天井の電気のカバーが落ちて割れてしまったのです005.gif

我が家につけられている(元々ついているものですから、一番安いものなのでしょうが)電気のカバーというのは、ガラスで出来ていて、電球をソケットはめこむように回しながら土台にねじ込んでしっかり固定するというのではなく、溝のまったくない土台にすっぽりと差し込んだところを、横からネジを入れて「程よい具合」に締め付けて固定すると言う何とも不安定な代物なのです。ガラスですから、そのネジを締め付けすぎればそれが原因で割れたりヒビが入りますし、かといって緩めに締めれば今回のように何かのきっかけでカバーが落下してしまう危険があるのです。

もし、タイミングが悪く誰かがその真下にいたとしたら・・・考えるだけでもゾッとします。


なので、もっとしっかりした電気を見つけるまでは、カバーなしで過ごそうと思います。少なくとも、電球が落ちてくる危険はないはずですから・・・。


それにしてもビックリしました。誰もいない状態でこうなったのが不幸中の幸いです。
[PR]
by kamenikki | 2008-04-16 10:41
何と何と、気がつけば前回の更新から早や10日!!!怠けグセがつきはじめた感のあるカメであります。覗きに来ていただいたみなさま、申し訳ありませんでした。008.gif

7日からだっぢーは2ヶ月ちょっとの航海に出てしまった為にしばらくは帰宅することが出来ないのですが、その代わり(?)に私の母が6日にこちらへやってきました♪ 母は3ヶ月近く滞在の予定なので、しばらくの間は母子家庭のストレスから私も子供達も解放されることとなり、万々歳の毎日です003.gif

そんなこともあって、いつもならここでぐーたら・・・またはブログめぐり・・・またはブログの更新という時間に、母とおしゃべりなんぞをしていたため、こうして10日間もブログをお休みすることとなってしまいました。子供達も私もすこぶる元気ですのでどうぞ御安心くださいね。


・・・という近況報告をさせていただいたところで、どなたかお分かりになる方がいらっしゃったら・・・と思って今日の本題を書かせていただこうとおもいます。


私のPCは、日本でかったDell社のラップトップなのですが、既に買って6年ですし、しょっちゅう「怪しい雰囲気」になることも多く、そのたびにリカバリーをしては大事なソフトなどをなくす・・・ということを繰り返しております(恥)。

今回、母が日本から来るにあたり日本のDVDを一枚持ってきてくれることになりました。御存知の方もおられるかと思いますが、日本のDVDとアメリカのDVDは基本的に互換性がないということになっているため、我が家のDVDプレイヤーでは再生できないわけなのですが、私のPCなら日本製ですから再生できるであろうということで、持ってきてもらったわけです。

ところが・・・・

いざ、再生してみようと思ったらまず「デコーダーがないか、古いバージョンが入っているために再生できません」というエラーが出、それならば・・・と無料で(笑)ダウンロードできるサイトを探して、デコーダーを入れてみました。すると今度は「Windowsのメディアプレイヤーのバージョンが違うので再生できません」というエラーが出たのですが、私のPCに入っているのは最新のバージョンで、エラーメッセージで「必要」とされているのは古いバージョンなんです。当然、最新版が入っているときに古いバージョンはダウンロードできませんから、そこで一時は万事休す・・・と思われました。

と、そこで全くの機械音痴の母が言ったのです。

「こっちの機械(我が家のDVDプレイヤーのこと)でかけてみればいいじゃない。あんたの思い込みってこともあるんじゃないの??」

・・・日本のDVDがこちらでは再生できないと言うのは思い込みとかいうレベルの話ではないので、とくとくと機械音痴の母に「日本とアメリカではDVDに互換性がない」と言う話を聞かせました。

が、その話を聞かせたあとにふと思ったのです。「じゃ、入れたらテレビ画面に「読み取り不可能」とかエラーが出るのかな?」・・・・と。


それで、試しにDVDプレイヤーに入れてみると・・・

再生できるぢゃないですか!!

今までわざわざ日本のDVDはこちらでは再生できないから・・・・とネットで注文してもらってビデオを送ってもらったりしていたのに、これは一体?!


そして、苦労の割りにあっさりと再生できてしまったDVDなのですが、肝心の子供達は見向きもせず(苦笑)、DVDを再生するために・・・とネットで色々ダウンロードした私のPCはすっかり設定が変わってしまい、とんでもなく使いづらいものになってしまったのですが、「システムの復元」なるものを何度試しても「復元されませんでした」メッセージが出てしまって直すことも出来ず・・・なのです。

これはやはり・・・またリカバリーの時期なのでしょうか???



おまけ:

c0079011_11133537.jpg


カットする人間の手元が狂い、とんでもなく前髪を短くされてしまったあむです。(もちろん、切ったのは私です)
[PR]
by kamenikki | 2008-04-14 11:18
水曜日と言えばおなじみダニのスケートの日。先週、コーチから「来週は、この子を氷の上に置き去りにしてお母さんはどこかに隠れてみてください。何かあったら呼びますから」ということを言われ、スケート場に向かう車の中では「今日は、マミーは一緒に滑らないからね。いい子で先生の言うことを聞いて頑張るんだよ。ノーなんて言ってちゃダメだからね。良い子だったらスケートが終わったらトイザラスに行くよ♪ でも悪い子だったらおうちに帰ってお昼寝だからね」・・・と飴と鞭(笑)を並べ立てながらのドライブとなりました。

さて、その結果は・・・?

c0079011_4161929.jpg


c0079011_417244.jpg


c0079011_4173228.jpg


とおさしんで見ていただければお分かりいただけると思いますが、案の定、わざと転んでは壁際に座ってスネまくり。



・・・動画にすると更にハッキリいたします(涙)。

私はこの撮影をしている間、2階の見学テラスから見ていたのですがダニは必死で私の姿を探しているために、ダニの動きを見ながら物陰に隠れてみたり大忙し。嬉しかったのがそんなダニと一緒にレッスンを受けている子供達のご両親の暖かいお言葉053.gif 「ウチの子なんてもっと酷かったわよ」「最初はあんなものだよ。特に男の子はね~」「やる気になったときにはあんなにバランスよく滑るんだから、平気平気」など、色々と励ましの言葉を掛けてくださいました。それで判明したのは、実はこのクラスにいる子供達の中で本当に初心者は実はダニだけだったんです005.gif 他のお子さんは、上のおにーちゃんやおねーちゃんがスケートやホッケーをしている関係で、初めてスケート靴を履いたのは1.5歳~2歳ぐらいのときででレッスンもこれが3期目~5期目というベテランさん。なので上から見ておられるご両親(平日の昼間でも、意外とつきそいにはお父さんが来られるご家庭も多いのです)にしてみるとダニのような行動は「ウチも散々やりました」ということに思ってくださるらしく、私はひたすら恐縮するばかりでした。



ようやく、多少は慣れたのか自由時間になり先生やお友達のところへ近づいていくようになったと思ったら、



こんなことを!!!!022.gif

実は、このときだけでなく上で見ていた私は合計3回、ダニが自分から近づいていって友達を押したり、叩いたりしたのを見たんです。

慌てて下に行こうとする私を叩かれた子供のお父さんが止め、ガラス越しに見えるコーチも止めます。

「今、ダニ君は自分の思うとおりに物事は進まず、体も動かせず、すご~く頑張ってるんだから、ここはコーチ達にまかせて!」

というんですよ005.gif 親が出て行って感情的になって怒るよりも、氷の上ではコーチに任せるというのが一番だと言うんです。


何とか、この日のクラスを終え(私はガラス越しに見ていたために先週ほどは怒りのメーターは上がりませんでした)、ダニは自分の悪行を振り返ることもなく「さて、おもちゃ屋さんへ行こう♪」などと言っています。さっそく、先ほどの動画を見せると、途端に大泣き。「ごめんなさ~い。もうしませ~ん・・・アイムソーリー007.gif

そんなわけで、この日はまっすぐに家に帰り、テレビもゲームも公園へお散歩もなし。が、ダニには分かっていたようで、それをすねるわけでもごねるわけでもなく、私の機嫌を取ろうと必死で「良い子モード」で頑張っておりました。

・・・来週はもうちょっと頑張っておくれ~008.gif と切に願う私です。


オマケのおさしん:

c0079011_4391415.jpg


私が誕生日ということでコメントを寄せてくださったみなさん、どうもありがとうございました。ここ最近、朝4時から夜10時までの勤務となっているだっぢーには忘れられているだろうと思ったら、お花が届きました053.gif かなかなさんのマクロ撮影がとても素敵だったので私も真似してみましたが、腕の差は隠せません・・・(汗)
[PR]
by kamenikki | 2008-04-04 03:06 | ダニ
我が家のドアには簡単な鍵がついていて、一方からは中央のつまみを回すと鍵が掛かり、反対側からは中央にあるスリットにコインなどを当てて回せば鍵が掛かるようになっています。アメリカでは、いつも鍵どころかいつもドアを開けっ放しにしているのが普通なので、滅多に鍵をかけることはないのですが、例えば自分が洗面所で何かをしているときに、子供達が隣のトイレに入っていたずらをしないように・・・とか、壊れ物などを置いてある部屋に勝手に入ってしまわないように・・・とかたまにこの鍵をかけたり開けたりという作業をしなければならないことがあります。

先週の木曜日、居間に掃除機を掛けた後はあむの部屋・・・と思っていたので、それまでにせっかく片付けたおもちゃをまた散らかされれても困るので、あむの部屋に鍵をかけておきました。当然のことながら、ベッドルームの入り口のドアの場合、部屋の内側のほうにつまみがあり、部屋の外から鍵をかけるには、コインなり何なりを使ってスリットを回さなければなりません。私は横着者なので(笑)、いつもスリット側から鍵をかけるときは自分の爪を使って鍵を掛けていましたが、同時に子供達はつまみ側からしか鍵を開け閉めすることはできないと思っていたのです。

この日はダニはプリスクールの日なので家には私とあむしかいませんでした。あむは、いつの間にか引き出しから出したそるの首輪(鑑札、ネームプレート、狂犬病の予防接種の証明タグがついています)を持ってウロウロしていたので、始めはいつものようにそるに「はい、どうぞ♪」とやるのだと思っていたら・・・



ビックリしました(汗)。それと、「やはりわんこの首輪にはきちんと鑑札や迷子札をつけておかないといけないな」とも思いました(爆)
[PR]
by kamenikki | 2008-04-02 12:29 | あむ
本日の天気予報は、朝10時頃まで少し小雨で最高気温は13度、午後からは風が強くなって気温が下がり夜中にはマイナス2度になるということになっていました。

週末、ダニを相手に朝から晩までずっとバトルを繰り返した私としては、この天気で外にも出ずに家の中にいたら、間違いなく週末の続きが繰り広げられる・・・という妙な確信があり(笑)いきなりではありましたが、グランパとグランマのところへ遊びに行かせてもらうことにしました。

c0079011_11544220.jpg


今にも降り出しそうな雲行きですが、家を出た9時ごろは気温も既に10度あり、風も南風で気持ちの良い朝でした。

c0079011_11554647.jpg


私がカメラをいつも構えるからなのか、今日はあむから「ハイ、チーズ♪」と声が掛かりました・・・が、時速110キロで運転中なので当然ファインダーを見ることなどできずに腕だけを後ろに回して撮ったら・・・あむの頭が切れてしまいました(笑)

c0079011_11574158.jpg


到着して間もなく、庭へ出ましたがジャケットはまだいらないぐらいの暖かさでした。

c0079011_11583743.jpg

c0079011_1159290.jpg


お昼を食べた後に少し家の中で遊んだのですが、そのあとに外へ出てみると・・・

c0079011_120091.jpg

c0079011_1202871.jpg


物凄い北風が吹き荒れていて、体感温度は既に3度!!真冬を感じさせる寒さでした。

c0079011_1213169.jpg


そんな寒さの中、ダニがどうしても公園へ行くと言うので散歩がてらに出かけはしたものの、余りの寒さと風の強さに途中で断念。

c0079011_1223082.jpg


最近はどこのブログにお邪魔しても既に春爛漫♪の画像が多いのですが、オハイオはまだまだこの通り。りんごの木も新芽が数えるほどしか出ていません。


早く春にならないかな~

とつくづく思った今日のお出かけでした。
[PR]
by kamenikki | 2008-04-02 12:03 | お出かけ
一昨日の土曜日のこと。私が使っている携帯の会社からメールが入り「今月の請求書の準備が出来ました」というお知らせがありました。私は殆ど携帯を使わない人なので、毎月の請求額はいつも同じなのですが、ネットで調べてみてビックリ!!なんといつもの倍以上の請求額になっているではありませんか005.gif

詳細を見てみると、何と先月の支払いが未納になっていてそのために遅延金まで取られているのです。先月の支払いは3月1日にきちんと小切手を送ったはずなのに・・・と思い、携帯の会社へメールをしてその旨を伝えましたが、何しろ送ったはずでもあちらが受け取っていない上、銀行からの手紙によればその小切手は現金化されていないという話。それでは、払っていないのと同じことですから、これは払わなければならないというのは分かります。・・・が、私にはその「遅延金(たかが5ドル)」がどうしても納得行かず、昨日今日とずっとメールで「これからこうしたトラブルがあるたびに遅延金を取られるなんてやってられない!!」と文句を言い続けていました(苦笑)。

が、どちらにせよ先月の支払いはしなければなりませんので今日は子供達を迎えに行く前に「ドコモショップのアメリカ版」のようなところへ行って来る事にしたのです。

こちらのお店では、カウンターに人が座っていて順番にお客さんを呼ぶのではなく、入ってきたお客さんがまず受付で番号を取るところは同じですがそのあとはその順番に従って、係りの人が近づいてきて話をするので、みんな立ちっぱなしの状態で電話の契約やらなにやらを済ませることになるのです。

40分近く待たされた後、私を呼んでくれたのは人の良さそうなおにーちゃん(笑)。誰かに似ているなぁ・・・と思いつつも話をすると「ボクもその遅延金って変な気はするんだけど、そういうことになっているから仕方ないって説明するしかないんです・・・」とのこと。まぁ、5ドルだし仕方ないか・・・と半ば諦めかけて先月の分、今月の分、そして遅延金をまとめて払おうとしたら、何とPCには「5ドルの遅延金はキャンセルとします」との文字が049.gif どうやら私のしつこいメール攻撃に負けて(笑)5ドルの徴収はなしにすることにしてくれていたらしいです♪

喜びながら、ついでに最近気になっていることを尋ねてみる事にしました。私の携帯は、2004年に購入したものなので、もちろん古く、カメラなんていう機能もついておらず、折りたたむことも出来ない型のものなのですが、ここ最近しょっちゅう画面に「圏外」という表示がでて、そのたびに電源を切ったり入れたりする・・・ということが続いていました。

・・・これなんですけど・・・と携帯を見せると

c0079011_1236648.jpg


「うそぉ~!!まだこんな古いのを使っている人がいるなんて!!!」と本気で笑われてしまいました。彼に寄れば今は全てデジタルになっているのに私の機種はまだアナログなので、当然電波が拾いにくいことになり、圏外表示ばかりがでることになるんだそうです。

・・・それじゃ、買い換えかぁ・・・とがっかりしていると、向こう2年間は携帯を使い続けることを条件に、タダで携帯がもらえる♪というんです。これを逃す手はありませんので、早速勧められるままに新しいものをゲット。

c0079011_12391330.jpg


今度は液晶画面で待ちうけ画面なんてものもあり、もちろんカメラもついております♪ 早速、そるを撮って待ち受けにしてみました(笑)。

今までのものと違い、数字のボタンも大きいし、本体は2つに折れて小さいし、まさに「う~ん、ハイテク♪」という感じでホクホク気分の私です。(おまけにタダだし) 


それではオマケのおさしん・・・

c0079011_12415785.jpg


これが昨日のお弁当です。ヤエ母提供の「ダイカットのり」で新幹線をご飯に乗せることができました(が、ダニはわざわざご飯からはがして私に食べさせました)。この日は、普通にテーブルで食べたため、そるのジト目もそんなには酷くありませんでした。
[PR]
by kamenikki | 2008-04-01 12:51 | カメ