<   2008年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

夕べから今朝にかけ、またまた5センチほどの雪が降り積もりました。あむをプリスクールに届ける時は、どこもかしこも徐行運転で、坂道を避けながら若干遠回りしてプリスクールまで行きました。

・・・が、あむを降ろしてダニと2人になった頃には青空が広がり始め、せっかく雪も降ったことですし、今日はまっすぐ家に帰って雪で遊ぶことにしました。(ちなみに気温はマイナス8度。私もダニも下に○ニクロのヒートテックを着こんで外へ飛び出しました♪

c0079011_1284556.jpg


私が、雪かき機で雪をかいているところへダニはカサを持ってその舞い上がった雪を待ち受けます(笑)

c0079011_12105941.jpg


気温は低いのですが、雪の上で寝そべったりしてダニもはしゃいでおります。

c0079011_12114683.jpg


もちろん、雪かきもちゃんとしました066.gif

そして、その後はそるの待つ裏庭へ。

c0079011_12124052.jpg


前回の大雪の後に買ったものの、なかなかチャンスがなかった雪ぞり(?)です。空気を入れて膨らませ、2人で乗ることが出来ます。ちなみに体重制限は合計100キロまで(笑)。ところがここで、とんだハプニングが発生。足で踏んで空気を入れる蛇腹のポンプではなかなか空気が入っていかないのです。そこで、止む無く私が自力でふ~っ!!!!と息を吹き込んで膨らませることに。・・・ハッキリ言って、何度も途中でやめようと思いました(笑)・・・でも止めなくて良かった!もうダニと一緒に私もそるもはしゃぎまくり(爆)。

ウサ糞拾い食い防止のマズルが役に立ちました(動画)

1時間半ほど外にいたのですが、あっという間に雲が増えてきて寒くなってきたので家に戻ることにしました。私の中の予定では、雪遊びで疲れたダニは、ベッドに直行してお昼寝を開始する「はず」なので、その間に私はゆっくりとお風呂へ入り、時間があればお昼寝♪なんて調子だったのですが・・・

「ダニエル、眠くないよ。お昼寝しない」

と言って、ベッドに追いやってはみたものの、30分経ってもダニの部屋から歌060.gifが聞こえてくるため、私の予定はすっかり未定と化し、お風呂にも入れずお昼寝もできないことになってしまったのでありました007.gif

気を取り直してあむを迎えに行き、子供が一人増えると騒々しさも忙しさも倍になりますからあっという間に時間が過ぎていきました。

c0079011_12215249.jpg


一日の疲れを泡風呂で取り(笑)、子供達の一日は今日も無事終了。明日は、ダニだけがプリスクールの日です。さて、あむと2人で何をしましょうかね・・・・。
[PR]
by kamenikki | 2008-02-28 12:22
昔、私がまだ小学校低学年くらいの頃、「ハーフ」に憧れていたことがありました。

ハーフと言えば・・・

少女漫画に出てくるような可愛い容姿で♪
言葉はもちろん(苦労もしないで)バイリンガル♪♪

まさかそれから30年近く経って自分がその「ハーフ」の親になるとは思ってもみませんでしたが005.gif ハーフにはハーフの苦悩があるものです。


問題その1:少女漫画に出てくるような可愛い容姿

・・・んなことあるわけありません(爆)。例え、とびっきり顔の良い配偶者を狙っても、半分には自分の血が流れるのです。欧米人は目鼻立ちが整っているのではなく「造作が大きい」ので、配置を間違えるとかなり「バランスの悪い派手な顔」になります。ハーフと言えど、油断は禁物です。

問題その2:苦労もしないでバイリンガル

・・・これはよっぽど環境が整っていない限り、まず難しいです。日本語と韓国語というのは、世界でも他に類を見ない独特の言語なのだそうで、英語と日本語では「絶対」英語を母国語にするほうが簡単です(キッパリ)。 我が家のダニは、怪しい英語と怪しい日本語のバイリンガルもどき・・・ですが、あむはおそらく日本語は殆どできなくなるような気がします。私が日本語で何かを言っても全然反応しないのに、英語で言うと、その言葉を繰り返す・・・ということが増えてきました。


今日、こんなことを考えたのはあむがリトミックのクラスに行っている間にデイケア宅に預けておいたダニを引き取りに行ったときのこと。私が玄関から一歩入った瞬間にダニの口から出てくる言葉が一瞬にして全部日本語になったんだそうです。それをみたデイケアおばさんが「ダニは頑張ってるわよ~。何とかそれを続けられると良いわね」と言ってくれたわけですが、そのときに彼女の家の隣のインド人家族の話をしてくれたのです。そのご家族、全員インド人ですが、1年生のお姉ちゃんと幼稚園に通う妹は、2人ともアメリカ生まれのアメリカ育ちです。もちろん、両親が揃って&%$#というインドの言葉を話すわけですから(正式な言葉の名前を忘れました)家の中では当然その言葉が飛び交っているにも関わらず、上のお姉ちゃんはバイリンガルなのに、下の妹は既にその言葉を全く理解せず、両親がその子に話しかけるとお姉ちゃんが英語に通訳するそうです。でも、そこでみんなが英語で話してしまったら、益々下の子はインドの言葉から離れてしまいます・・・というわけで、その子が赤ちゃんに戻ったかのような簡単な言葉からもう一度頑張っているというお話でした。

我が家の場合・・・

だっぢーは全く日本語を理解しませんから、環境はさらに悪いことになります。それでも、やはり諦めたくはないので日々頑張っているところです。

c0079011_5574293.jpg


我が家の誇る、バイリンわんこ、そるでございます037.gif

そるは、だっぢーの話すネイティブの英語でも、私が話す訛った英語でも、私の流暢な日本語でも、ダニ&あむの話す怪しい日本語でもみんな分かります。・・・でも関西弁や東北弁は多分分からないと思います。どなたか私に代わってそるをトリリンガルにしてやってください~!!!(笑)
[PR]
by kamenikki | 2008-02-27 06:01
今から半年ぐらい前、例のグラップルを売っている食料品のスーパーで、子供達と一緒に大声で騒ぎながら買い物をしていると、「あーゆーじゃぱにーず??」とそるに負けないぐらい上下にくっきりと黒いアイラインを入れた韓国人っぽい女性に声を掛けられました。聞けば、彼女はダウンタウンでおすし屋さんを始めたそうで、機会があったら寄ってね~♪という話でした。(こちらでは、韓国人の経営する日本食屋さんやおすし屋さんが圧倒的に多いのです)

いつもそのことは気になっていたのですが、彼女の言っていた場所にそれらしきお店の看板がないのでどうなったんだろう?と思っていたのです。

そうしたら、今朝、何といつも右折する道路の反対側に「SUSHI」と書かれた青い暖簾を発見!!・・・そりゃ、見つからないはずです。その暖簾の上にどど~んと大きな赤い屋根があって、おしゃれな字で「シャンドラーズ ビストロ」ってどこから見てもオリエンタルには見えないレストランの看板があったんですから(笑)。私は今朝暖簾に気づくまではてっきりフランス料理のお店かなにかだと思っていました。

せっかく見つけたことですし、今日は血液検査で朝ごはんも抜いていますし(笑)子供達はいませんし、こんなチャンスは滅多にありません(爆)・・・というわけで、 行ってみることにしました。白人のおねーさんにメニューをもらってみてみると、さすがに「おすし」を歌っているだけあり、おすしのメニューが多かったのですが、韓国人の人が作っているとなれば、韓国料理を試さない手はありません。そんなわけでお持ち帰りで2品、買って来ました。

c0079011_4465222.jpg


カルビランチと

c0079011_4472032.jpg


ブルゴギランチ。

お値段はそれぞれ9ドル95セント。う~ん、最近のランチの相場っていくらぐらいなんでしょうね?私が学生をしていた10~20年ぐらい前は、ランチで5ドルを越すというのは「贅沢ランチ」とされておりましたが・・・(笑)

てんぷらのネタは、人参、ピーマン、玉ねぎ、ブロッコリー、ズッキーニ。もちろん家に着く頃にはかなりヘタっておりました。お味噌汁はわかめとお豆腐・・・でもこちらではよくあることなのですが、ダシはおそらくチキンでとっています。魚臭いと嫌がるアメリカ人が多いのですよね。

肝心のお味ですが、ブルゴギを食べてみたところ、ちょっと甘すぎるかな~?という味付けでした。メニューには「石焼ビビンバ」などもありましたので、4月に母が来たら是非一緒に試しに行こうかな?と思っています037.gif

店内に入ると(お客さんが誰もいなかったのですが(笑))、メニューを渡してくれた白人のおねーさんの後ろからこの間会った「アイライン婦人」が出てきてくれまして、「あ、来てくれたのね~♪」とにこやかに挨拶してくれました(お茶もおごってくれました)。「赤い目立つ洋風の看板のせいで、全然オリエンタルレストランに見えないよ」と言うと、「メニューを見てもらうと分かるんだけど、ここってラビオリとか洋風メニューもあるし、しっかりおすし屋さんでもなければ日本食屋さんでもないしかといって韓国料理屋さん・・・でもないから、ああいう看板にしたのよ」と言っていました。確かにメニューを見ると、子供メニューのところにはハンバーガーやチキンナゲットなんてものもありました。

今日はたまたま誰も人がいませんでしたが、混んでいる時はお昼時でも並んで座れないこともあるそうです。近くに私立の大学があってそこの日本人学生さんもたくさん来ると言っていました。


それでは腹ごなしに掃除機でもかけますね~(爆)


オマケのおさしん:

c0079011_4584576.jpg


昨日、遅くまでお昼寝をしていた子供達。すっかりクッキーのことなど忘れていると思ったらとんでもありませんでした。

c0079011_4593518.jpg


ちゃんと恐竜のクッキーも焼きましたよ♪

c0079011_501588.jpg

c0079011_504231.jpg


美味しかったね♪(そるはおあずけでした)
[PR]
by kamenikki | 2008-02-26 05:01 | 食べ物
霧が晴れると、抜けるような青空が広がっていました。気温はマイナス5度ですが、買い物にでかけますよ~♪

c0079011_3112340.jpg

c0079011_3121342.jpg


・・・寒そうだと思いません?撮っていて寒くなりました(笑)

駐車場について、子供達を乗せるカートを持って来ようと歩き出したら・・・

c0079011_3152117.jpg


へ?わんこが乗ってる???(笑)

c0079011_3154829.jpg


この車の隣がカート置き場だったので、何となく恐る恐る(だって余りにも落ち着き払っているので「すみません、横を失礼します・・・」という感じになり)横を通ったのですが、本犬達は慣れた様子で吠えることもなくそのままじっと座っています。何人か他の人も、携帯で撮影しているのを見ました。

子供達にもこのわんこを見せた後に店内へ。

c0079011_3181363.jpg


私が密かに気になっている果物。「グラップル」という名前で、みかけはりんご、味はブドウなんだそうです。お値段4個で3ドル99セント。う~む・・・一個1ドルは痛い(おまけに4個いりしか売っていない)でもいつか試してみたい(笑)

c0079011_3324883.jpg


ほんの2週間前までバレンタイングッズ一色だった店内の一角は、既にイースターグッズで一杯です。

c0079011_3334114.jpg


ピープスというマシュマロで出来たお菓子です。元々は全てひよこの形だったらしいですが、最近はウサギもあります。

c0079011_334303.jpg


子供達の今日の収穫:ウサギの乗っている汽車とひよこの乗っている汽車です(笑)

c0079011_3351521.jpg


こんな感じで陳列棚一杯にイースターグッズが並んでいます。もちろん、もう片側もこんな調子です。私は、「当然」イースター翌日のセールを狙います037.gif


ここまでで本日の午前の部が終了!!!お昼を食べた子供達は今お昼寝中です。「お昼寝したら、クッキー焼こう♪ (恐竜の形のクッキーが焼きたいらしい)」というリクエストもはいっていますので、ひょっとしたらまた「続き」があるかもしれませんが、とりあえず今回はこの辺で・・・(笑)
[PR]
by kamenikki | 2008-02-25 03:42
休憩の後、子供達が見つけたのは去年のハロウィーンで着たコスチューム。

c0079011_313646.jpg


ダニはトーマスに出てくる赤い機関車、ジェームス。

c0079011_321578.jpg


あむは、クイズに参加された方は覚えていらっしゃるでしょう、ミツバチ。

c0079011_330100.jpg


ついでにそるにもTシャツを着せてみました♪

撮影現場はだっぢーの部屋、通称:バックアイルーム(室内はオハイオ州立大学バックアイチームのグッズで統一されております)

c0079011_342443.jpg


久方ぶりにまともなツーショットを狙った後・・・

c0079011_345961.jpg


じゃじゃ~ん♪ かなりまともなスリーショットに成功♪♪♪

しかしその後は・・・

c0079011_354359.jpg

c0079011_361176.jpg

c0079011_363588.jpg


コスチュームを取り替えた後は、そるのみがモデルモードをつらぬいただけだったので、まともなおさしんがありません。

c0079011_372365.jpg


そういえば、こういう感じの「アメリカ人のオバサン」ってよく見かけるような気がして笑えました(笑)


こんなに色々やっているようでも時刻はまだこの時点で9時半。霧が晴れるのを待って次は食料品のお買い物・・・というわけで、「お買い物編」に続きます。
[PR]
by kamenikki | 2008-02-25 03:09
今朝は、明るくなって外をみたらビックリしました。

c0079011_2471426.jpg

c0079011_2474185.jpg


だての濃霧注意報ではありません(笑)。真っ白で何も見えないんですからねぇ・・・。ちなみに今朝の気温はマイナス16度。本当に最高気温の2度まで気温が上がるのかかなり疑問が残ります。


昨日のサッカーですっかりやる気になった子供達。今日は、バスケットのシュート練習(笑)ができる、テントも持ち込んで地下室で頑張ります。

c0079011_2502436.jpg

c0079011_2505410.jpg

c0079011_2514046.jpg

c0079011_2521051.jpg

c0079011_252334.jpg


今朝は、鉄壁のゴールキーパーがフラフラと歩き回っていたためにイマイチ迫力に欠ける展開となりました。

運動したら・・・

c0079011_2542596.jpg


ちょっと休憩して、次の「コスプレ編」に続きます・・・
[PR]
by kamenikki | 2008-02-25 03:03
そして今日は土曜日。さて、どうやって一日を過ごしましょうか?と思っている間に時間は過ぎて今日も無事に一日が終わりました(笑)。

c0079011_104992.jpg


雪の後の晴れた日には、我が家の餌台は鳥達で満員御礼♪ きっとお腹が空いていたんでしょうね。

c0079011_10495777.jpg


あむは、起きるなりすかさずそるのところへ行ってご挨拶。最近の朝の日課となりました。

c0079011_10505551.jpg


ダニは冬だと言うのに着替えたあとに麦藁帽子を被りました。


子供達の鼻かぜがもっと良くなっていれば、気温はマイナスでも晴れていましたし、外へ連れ出して私が雪掻きをしている間、遊ばせようかとも思ったのですが大事を取って家の中で遊ばせました。今日は、地下室でサッカーもどきをしてみました。

c0079011_10532141.jpg


なかなか決まっている(?)ダニなのに・・・

c0079011_10535562.jpg


ゴール前にこんなデカイのが立ちふさがっていては・・・

c0079011_10542990.jpg


なかなかシュートは決まりません。そるをどうにか動かしてみようとしたのですが・・・

c0079011_10551948.jpg


どうしても真ん中のポジションは譲れないと言うので・・・

c0079011_1055598.jpg


やはりシュートは難しくなります。

え?あむは何をしていたか・・・ですか?

一心不乱に踊っていました(笑)

その後、居間へ戻っても・・・

c0079011_10583816.jpg


本棚へよじ登ってみたり(チェックしてみましたが、後ろ側にはなにも落ちていないんです)

c0079011_10591370.jpg


昼食を食べてお腹一杯になるとすかさず「寝床」を作ったり

あむはいつも通りマイペースに過ごしました。

あ、マイペースといえば・・・・

c0079011_1101795.jpg


ダニが重ねたクッションが倒れてきたのをそのまま首を伸ばして無理やり枕にしようとする、これまたマイペース(?)な輩もおりました。



さて、明日は何をして遊びましょうか?本当なら明日の朝は、バイキング形式のレストランでグランパ&グランマ達とブランチを食べることになっていたのですが、当初心配されていた子供達の風邪はたいしたことがなかったのに、グランパの咳が止まらなくなってしまい、止む無く延期ということになりました。この時期、風邪を甘く見ると大変ですから、みなさんもどうぞご自愛くださいね。
[PR]
by kamenikki | 2008-02-24 11:02
本当は、今日は子供をプリスクールに置いた後、色々なところに行ったりする予定があったのですが、

c0079011_2221977.jpg


夕べから降った雪のせいでこんなことになっていたので・・・

c0079011_2231964.jpg


子供を置いたら家まで直行。次の雪が降り始めるまでに2時間ほど、雪掻きをしておりました。そるは家の中で見ているどころか爆睡しておりました。せめて、一緒に外へでてラッセルするぐらいの根性が欲しいところです。

というわけで、疲れも最高潮に達し(笑)急いで家の掃除をしたら昼寝のチャンスを狙っている私なんであります。日本の西海岸は気温11度だそうで、うらやましい限りです。こちらは現在マイナス5度。雪掻きをするには丁度良い気温です。
[PR]
by kamenikki | 2008-02-23 02:27 | カメ
c0079011_9242949.jpg


どう見てもやはり・・・

オッサンの女装

にしか見えないと思います。
[PR]
by kamenikki | 2008-02-22 09:25
家に戻ったらまずお昼を食べまして・・・

c0079011_2173186.jpg


ここから、延々と発掘作業が始まるのです。昔、考古学者を夢見ていた私ですが(笑)こんなおもちゃのキットでもかなり大変なんですよねぇ・・・

c0079011_2185561.jpg

c0079011_2192034.jpg


この骨が埋もれている土・・・というか細かい石でできたブロックなのですが、なぜかそるが興味津々。「食うな~!!!!」と何度も怒られました(笑)

付属の小さな器具では何日掛かっても絶対骨まで辿りつきそうにないので、普通のかなづちを持ち出して私がやり始めました。ようやく45分後・・・

c0079011_2212694.jpg


ようやく、最初の骨を発見!!でもしっかり埋もれているのでまた小さな付属のかなづち(?)に持ち替えて作業を進めます。

c0079011_2222526.jpg


結局2時間掘り続けてようやくここまで来ました。取り出せた骨はわずか3本、まだまだ先は長いようです(笑)。


しばらくして、あむを迎えに行く時間となりました。最初に寄ったお店には既にイースターグッズが沢山並べられていて、あむにもちょっとお土産を買いました。

c0079011_22465.jpg

c0079011_2243199.jpg


元々、帽子など被り物が好きなあむは大喜び。あむが飽きた頃に、

c0079011_2255044.jpg

c0079011_2261432.jpg


・・・鼻や口の周りが黒いそるは、こういう「カワユイ・清楚系」のものって全然似合わないんですよねぇ(笑)。どこかのオッサンが女装しているみたいで・・・(爆) あいぼーくんだったら絶対お似合いだと思いました。
[PR]
by kamenikki | 2008-02-22 02:35