<   2007年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ぬわんと10日もブログをお休みさせていただいてしまいました(汗)。いやぁ・・・本当に大変だったんですよ。ダニは抗生物質を飲み始めてからきっちり72時間経つまではまったく熱が下がらず、私も飲み始めて50時間経つまではちっとも熱が下がらず、元気なのはあむとそるだけ・・・というとんでもなくしんどい日が続きまして(涙)。処方された抗生剤が適しているものなのかどうなのか、ダニも私も72時間経ってからでないと判断できないと言われ、とにかく3日間頑張るしかなかったんです(涙)。

そんなときでしたから、国際電話で連日母に泣き言を言いまくり最後に「SOS」を発信。それからわずか4日後の22日に

カメ母が来てくれました~♪♪♪

そ~なんです。なので今は母子家庭ではないのですよん♪むふふのふ♪

いやぁ、誰かがもう一人家の中にいてくれるというだけで「私がもし倒れたらこの子達は・・・」という絶え間ない不安とプレッシャーから開放されます(涙)。夕方の「戦争」の時間(食事から始まって、子供達をお風呂に入れ、分刻みの忙しさが4時間ほど毎日繰り返されるのです)になっても、自分の心に余裕があるのがわかるんです。

ダニもここ最近、目覚しく言葉が増えていっているときなので、家の中で「会話」を耳にすることができるというのはまたとない良いチャンスなんですよね。


カメ母は5月中旬まで滞在予定です。さらにパワーアップ(?)した子供達の様子をご紹介できると思いますのでどうぞお楽しみに♪

それと心配してくださったみなさん、本当にどうもありがとうございました。私も二日ほど前までにはほとんど風邪も喉頭炎も完治していたように思われたのですが食欲は全くなく、なかなかPCに向かう気力が出ませんでした。カキコのお返事もぼちぼち書き始めますのでどうぞまた遊びに来てくださいね。
[PR]
by kamenikki | 2007-02-28 10:33
ブログをお休みすると言っていながらまた書いてます(笑)。私の熱は解熱剤をつかうと1時間ぐらいで38度5分ぐらいからす~っと平熱に下がり、また薬がきれることになると悪寒とともにど~んと上がる・・・を繰り返すので、熱が下がっている時は喉の痛みをのぞけばそんなにしんどいわけではないのです。

ダニの熱のことで夕べお医者さんに電話をして相談すると、今朝改めてオフィスに電話を入れて予約を取って連れてきなさい・・・という話だったのですが、何しろ今朝は8時ごろには既に雪が3センチぐらい積もっていて、土曜日に開いているほうのオフィスというのはとんでもない急な坂の下にあるんです。なので、病気を治すどころがこれでは事故で命を落としかねない(爆)・・・と思い、お医者さんのアドバイスを思いっきり無視して朝8時半ごろにあむをデイケア宅に預けてここから車で5分ほどのところにある病院の救急外来へ行きました。私も、6時に起きたときにはまた熱が39度近くまであったのを解熱剤を使って下げた状態でしたので、救急に行けばダニだけでなく私も診てもらえるし(笑)と思いまして。

ダニのこの突然の高熱、そして解熱剤の効かない感じ・・・というのは先週あむが中耳炎になったときの症状に酷似していたので、救急に行って「何でもない、ただの風邪です」なんてことは絶対に言われないだろうと妙な確信があったのですが・・・・案の定私の予感は的中し、ダニはまたもや中耳炎になっていたのでありました。私もこの普通よりもかなり酷い喉の痛みと下げても下げてもしつこく上がってくる熱には何かあると思っていたら、「ストレップスロート(喉頭炎)」という診断がつきました。

なので今日から10日間、ダニも私も抗生物質のお世話になります。・・・が、ダニは一日3回飲まなければいけないシロップなのでプリスクールに行っているときに困ってしまうんです。学校にいる間に一度だけ与える薬であれば、朝子供を連れて行くときに薬を預ければ時間であげてくれるんですが、このシロップ、要冷蔵なんですよねぇ(涙)。今年から州の法律が厳しくなったそうで、薬といったらオムツかぶれ防止のクリームまで、書類にサインをして「薬入れ」になっている鍵付きの戸棚にしまわなければいけないことになっているんです。保冷パックを入れても4時間が限度ということを考えると、これはお昼に私が一度登場して(笑)薬をあげないといけないかもしれませんねぇ・・・。
[PR]
by kamenikki | 2007-02-18 04:20
雪かきをしながら頑張ってきたカメですが、とうとうダウンです。昨日からずっと熱が38度前後でていて、解熱剤を飲めばスッキリするのでそのタイミングをみながら家事をしています。ダニはダニで、お昼頃に学校から連絡が入り、熱で早退と相成りました(朝、測ったときには熱もなくて食事も食べてたんですけどねぇ・・・)。おまけに声も出ません(涙)。私がささやいて会話をしているのでダニもつられてささやいています(笑)。

幸い、食料品の買出しを済ませて帰宅したところで電話がなったので、この週末は生き延びられることになっています(笑)。

明日は予報では3センチから8センチの積雪ということになっていますが、今回は今から「雪かきしません」宣言をさせていただこうと思います。・・・あ、でもお医者さんに行くことになったら困りますからそうですね、雪が積もっていたら潔くデイケア宅に「いつでも良いからウチのところも雪かきお願い」と言っておくことにします。これまでもお願いすればよかったかもしれないんですが、多分ここよりも雪が多いところに住んでいる親戚のところへ助っ人に行っていたらしく、朝は9時ごろからご主人が機械を積んで、夕方は8時になっても出かけていて帰ってきていなかったので頼めなかったんです(涙)。

そういうわけでちょっとブログお休みします。ご心配おかけしますが、大丈夫、私達は生き延びます(笑)
[PR]
by kamenikki | 2007-02-17 04:13
レベル3は解除になったものの、今日はレベル2でした(笑)。おまけに、朝起きてみると夜中に市の除雪車が雪かきをしてくれたらしく、昨日せっかく綺麗に車が出せるようにしておいたところに雪がてんこもりになっておりまして(涙)。今日は子供達の学校もないし、できることなら雪かきを休みたいぐらいだったのですが、今日やっておかなければこのてんこもりの雪は凍ってしまってさらに厄介なことになってしまう上、郵便配達も雪をどかしておかなければ我が家は「パス」されてしまい、そして今夜のゴミ出しもできなくなってしまいますから、どうしてもやらなければならなかったのです。

・・・でもそういうときに限ってダニが5時半に目を覚ましたりするんですよねぇ(苦笑)。なので雪かきは子供達の昼寝の時間にすることに決定。幸い、今日は晴れていましたので、お昼ぐらいのほうが多少は気温もあがるので都合は良かったわけなんです。

驚いたのはダニたちの学校で、レベル2になったぐらいでは公立の学校はお休みになっている場所も多かったのですが、なんと平常通りだったんです。ここはプリスクール&デイケアと言いながら、朝は6時半から夕方は6時半まで預けられるところですから、両親が共働きという家庭ではここが休みになってしまったらどうしようもない・・・ということになるとは思うんですが、それにしてもディレクターの方は6時にはもうオフィスに入っていましたし、驚きでした。


・・・で、子供達は今日は何をして遊んだかというと・・・

赤い雪を作る実験(爆)

をダニがやっていました(笑)。周りが汚れても構わないように考えるのなら洗えば落ちるという絵の具を使えば、色々な色も使えてよかったんですが、

c0079011_10555934.jpg


・・・こういう何でも口に入れる人が約一名いるので(笑)、食紅を使いました。

スポイトではまどろっこしい

と終いにはこんな大胆な行動にでてしまいました(笑)。もっと別の色もあれば良かったんですけどね。明日、違う色も揃えておきます。どうせ週末も家の中で過ごすでしょうし(笑)


2人がお昼寝をしてからは、全然やる気のしなかった雪かき(涙)。でも、私がやらなければ誰もやってはくれませんし、チャンスは子供達が寝ているときだけですから、色々言ってはいられないのです。制限時間はあむが寝ている間の1時間。とにかくやらねばなのです。

c0079011_10594614.jpg


何とか、自分の車が出せる程度には雪かき完了。風邪気味のせいもあって、もうくたくたです・・・(涙)。この写真を撮る為に雪かきが終わってカメラを取りに家に戻ったのですが、そのときにちょっとドアを開けておいたら、さっそくそるが出てきてしまいました(爆)。全く油断もすきもありません。


雪かきが終わると、子供達が目を覚まして午後の部が始まります。

c0079011_1115100.jpg


TVでキツツキを見たら「キツツキしてっ!」というので(笑)、紙でくちばしを作りました。しばらくこれをつけてあちらこちらの壁をつんつんしてました(笑)

c0079011_112250.jpg


あむは、最近このおもちゃがお気に入り・・・とは言っても、自分でちゃんとできるのは○だけです。他の形は上手くはめられないので怒り出します(笑)。


そうそう、だっぢーの実家もかなりの雪だったみたいです・・・

c0079011_114247.jpg


c0079011_114518.jpg



今はひたすら、土曜日に出ている雪の予報が「大きく」はずれてくれることを祈るばかりです。
[PR]
by kamenikki | 2007-02-16 11:08
さてさて、夕べ9時で挫折した私の雪かきは、予定通り今朝の5時に再開されました。強い風のために、場所によっては1m近くまで積もってしまったところもありましたが、肝心要の車庫の前は夕べの雪かきが功を奏してそんなに酷いことにはなっていませんでした。そんな時間に外で雪かきをしているのは私だけだったんですが、ご近所のみなさんは学校も会社も休みになるのが分かっていたので、わざわざそんなに早い時間には雪かきなんてしなかったんでしょうね・・・。私は子供達が寝ている時が雪かきの時間ですから、そんなことは言っていられないのです。

6時過ぎに家へ戻ってテレビをつけると、雪の状態がどんどん悪くなっているのが分かるんです。7時になるころにはとうとう雪による非常事態の程度がレベル3になってしまいました。(レベル1というのは、外出する際にはとても気をつけること。レベル2は、どうしても・・・ということでない限り、外出は極力避けること、レベル3というのは、緊急のことに関することでなければ外出不可)レベルは3段階までしかありませんから、「これ以上ない非常事態」を意味するわけです。

c0079011_103158.jpg


これが朝7時ごろの画像です。恐らく、幹線の雪かきに市の除雪車が総動員されているため、我が家の周りなどは道路の雪が降り積もったままになっています。

当然、子供達の学校もお休みになりました。暇をもてあますと色々なことを始めるダニは・・・

バレンタインデーだし♪

とシールで遊んでみたり(笑)。あむはあむで暇さえあれば繰り返している「いつものこと」を今日もまた繰り返し・・・・

えぇっとまずこれを動かして・・・

ところがご覧の通り、カメラに緊張したのか(?)ちょっと踏み台が遠すぎました。なので私が踏み台を近づけて再度チャレンジ。

これがあたしのマイブーム♪

しばらく続けると、やめて踏み台を降りてこちらに来ます。・・・が、そこで踏み台を元のところへ戻しておくとまた忘れた頃に踏み台を取りに行きまた最初からお仕事が始まるのです(笑)

子供達の様子の中での最高傑作(?)は実はそるだったのですが、動画もおさしんも撮る余裕がなかったんです。・・・というのは、朝ようやく「ほら、そこにウサギがいるよ♪」と嘘をついてそるを庭へ出すことには成功したのですが、この積もった雪は上のほうが既に凍っていたので、庭の真ん中へくるまではそるは雪の上を歩いていたような状態だったんです。で、ある程度のところまで来てからふと立ち止まったら・・・

ずぼっ

4本の足が同時に雪に埋まってしまって、身動きがとれなくなってしまったんです(爆)。仕方がないので、私が車庫からシャベルで雪をかきながら救出に行きました。・・・世話の焼けるわんこです(爆)。

こんなことをしているうちにお昼を過ぎて子供達はお昼寝に入りました・・・ということは私にとってはまた雪かきの時間です(涙)。デイケア宅でもし雪かきをしているようならばついでにお手伝いをお願いしようとも思っていたのですが、今日はまったく自宅の雪かきをする気配がなかったので、私の家のためにわざわざ機械を出してもらうわけにも行きませんし、これはもう自分でやるしかない・・・と気合を入れて外へ出ました。

隣の家の人がそろそろ雪かきを終えて家へ戻るところだったので、挨拶だけして夕べから手付かずになっている場所の雪からかきはじめました。すると、一度家に入ってしまったはずのお隣さんがまた出てきてくれて助けてくれると言うのです♪もう遠慮なんて言っていられる事態ではありませんので、「おねがいしますっ!!!」と即答し(爆)、あっという間に雪かきを終えることができました。・・・やはり男の人の力って偉大ですねぇ・・・

3時ごろには雪もやみ、晴れ間も見えてきました。どうかこれが今年最後の雪かきになりますように・・・と祈りつつ、まだ3月もあるしなぁ・・・と厳しい現実に目を向けずにはいられない今日の私でありました。

オマケ:だっぢーからお花が届きましたよん♪

c0079011_1151249.jpg


・・・届いたのは夕方4時ごろでしたが、この雪の中を配達してくださったお花屋さん、本当にご苦労様でした。(ということは、レベル3は既にその時間には解除されていたんですね)
[PR]
by kamenikki | 2007-02-15 11:06
朝5時から始まった今日の雪かきですが、お昼頃に子供達が寝ている間に2度目の雪かきに外へ出てみると、既に雪は30センチ以上も積もっていてどこから手をつけたら良いものかしばし途方に暮れてしまったくらいでして・・・(涙)。おまけに雪がとても重くてちょっとずつしか雪をかくことも持ち上げることも出来ないんです。

幸い、このときは2軒先の近所の方が手伝ってくれたので(本当に良いご近所さんに恵まれています♪)なんとかそれらしく雪かきはできたのですが、それでも雪は一時間に3センチから5センチというとんでもない勢いを保ったまま降り続いていますのでそれから8時間か9時間後の雪かき(子供達の消灯後)のことを考えるとかなり気が重くなりながら家へ戻りました。

手伝ってくださった方に御礼のパンプキンケーキを焼いてさて持っていこう・・・というころには何と雪ではなくみぞれと氷(雹とも違うんです。本当に氷が降ってきました)が降り始めていて、外へ出るとわずか2時間ほど前にあんなに一生懸命雪かきをしたはずなのに既に一面が雪になっていてどこが何だかワケがわからなくなっていました。

今回お世話になったご近所さんはまだ若いご夫婦なのですが、今15ヶ月になる男の子がひとりいて、今年の5月に二人目(女の子)が生まれる予定なのです♪「良かったわ~、予定日が5月で。こんなときに産気づいたりなんてしたら大変よねぇ・・・」と奥さんは笑っていました(爆)。

夜になって風もさらに強くなり、まるで吹雪のような状態になってきていましたが、このまま放っておいたら明日にはこの雪が凍ってさらに大変なことになりますから子供達が眠るのを待って、外へ出ました。

c0079011_11421480.jpg


暗くて分かりづらいかもしれませんが、玄関へ続くコンクリートの部分が完全に雪で埋もれてしまって、その周りも雪が山のように積まれている状態です。

c0079011_11435431.jpg


車庫の中から撮った写真です。昼間、雪かきした形跡すら見当たりません・・・


そして雪かきを始めたのは良いのですが、午後から降ったみぞれと氷のせいで雪がさらに重くなっていて、しかもこの時間までにどけられた雪があちらこちらで山積み状態ですから、かいた雪をかなり高く放り投げでもしない限り、雪を持っていく場所もないのです。おまけに子供2人を抱っこしておんぶして・・・の一日の締めにこの雪かきですから体力も気力もほとんどありません(涙)。なので・・・

c0079011_11472395.jpg


車が出せる程度の範囲で車庫の前を雪かきしただけで、3度目はとうとうギブアップしてしまいました。これでも2時間近く雪かきをしたのですが、とにかく全然進まないんです。家の中に入ってきたときには体中が痛くて急いで痛み止めを飲みました。小さな子供がいますから、例えば夜中に病院へ連れて行く・・・なんてことがあっても車が出せなければどうしようもないわけです。

今日はこの後もずっと明日のお昼頃まで雪が降り続くそうなので、明日も早朝から雪かきになる予定です(涙)。
[PR]
by kamenikki | 2007-02-14 11:53
今朝は5時半からの雪かきで一日を始めたカメです。その時間帯では予報どおりの積雪量(5センチ)でしたのでそんなに大変ではないだろうと思いきや、気温のことをすっかり忘れていました。先週、かなりの雪が降ったときには気温はマイナス20度近かった為に雪にほとんど水分がなく軽い雪だったのですが今日明日の気温は夜になってもマイナス5度前後。物凄く重いんです・・・(涙)。

そして3時間後の午前8時半・・・

c0079011_22444195.jpg


・・・今朝の私の苦労は一体???と思わせてくれるような見事な雪景色(涙)。1時間に3センチから5センチぐらいの勢いでお昼過ぎまで降り続き、午後になると勢いは弱まるものの雪自体は明日の朝にならないと降りやまないそうです。これはどうやら30センチでは収まらないかもしれませんねぇ・・・
[PR]
by kamenikki | 2007-02-13 22:47
今日はここ最近では珍しく気温が上がって午後9時半現在、なんと気温はマイナス1度!!!・・・ところが喜んでもいられないのです。実は今夜から降ると言われている雪がもしかすると積雪量30センチを越えるかもしれないという予報になっているんですよぉっ!!予報通りだとすると、今夜12時を過ぎた頃から雪が降り始め、明日の明け方までに5センチほどになり、日中もずっと降り続けてようやく止むころ(水曜日の朝らしいですが)には総積雪量30センチ・・・と(涙)。ただ、この雪を降らせる大きな寒気団の進路が読めないらしくて多いときは1時間ごとに予報が変わっていくのです。なんとか今回は「大きく」はずれて欲しいところなのですが・・・

そんなことで今日はこの来る大雪に備えて買い物をしている人が多かったですねぇ。もちろん、私もその一人でした。雪を溶かす為に使う大きな固まりの塩を買ったり、車のワイパーと一緒に使うウォッシャー液の耐冷温度の低いものを買ったり、もちろん食料品を買いだめしたり。幸い、あむが無事にデイケアに行くまで回復してくれたので買い物は楽でした。

そして雪の準備の他にバレンタインデーの準備もありまして・・・

日本ではなぜか女性が頑張る風習になってしまったバレンタインデーですが、こちらでは基本的には男性が頑張る日なんですよね(笑)。日本でいうところの・・・クリスマスイブって感じでしょうか?テレビでも宝石屋さんのCMが途端に増え始め、折り込み広告でもジュエリーや花のチラシが増えます。

で、子供達は・・・というと私も余り詳しくはないのですがプリスクールや幼稚園などではみんな一人一人に宛ててカードを準備して、当日はクラスの全員から1枚ずつカードやらお菓子やらをもらえるようなそんなことになっているみたいです。昔読んだマンガでは、教室に一つ大きな箱が用意されていて、みんな自分があげたい人(複数可、異性に限らない)だけにカードを準備してその中に入れ、先生が宛名を見て名前の書かれている子供達にカードを配る・・・というようなシーンがありました。ですので、当然沢山カードをもらう子もいれば、全くもらえない子供もいました。小学校中・高学年ともなると「全員に準備」ではなくこんな感じの催しになるんでしょうかねぇ???ご存知の方、是非教えてくださ~い!!

とまぁ、これから5~6年後の心配はとりあえず置いておきまして、まずは今のバレンタインの心配からしなければなりません。ダニのクラスでは全員にカードを準備して交換するということになっていて、先週の金曜日にクラスの全員の名前が書かれた紙をもらいました。女の子が6人、男の子が7人のクラスですが、ダニは毎日通っているわけではないので、もしその中に火曜日と木曜日だけ通っている子がいるとすれば、同じクラスなのに会ったことがない・・・という感じになりますよね(笑)。

お店に行けば、特別な人に・・・ではなく「義理チョコ」のノリで(爆)、一箱にカードが40枚ぐらい入ったものなど、カード交換のためのグッズが売られているんです。(これらのカードにはちょっとしたコメントが添えてあって、オマケとして迷路やクイズなどが印刷されていることもあります)私も先週、わんことにゃんこの写真と水で貼り付けられるタトゥーがセットになったカードを買ってはおいたのですが、それではあまりに寂しすぎるので、折り紙でも折って添えようと考えたのでありました。

早速折り紙を探して旅に出ると・・・

c0079011_11563234.jpg


カメ母御用達(笑)の手芸やさんで折り紙を発見!千代紙なども売っていましたが、今回は普通の折り紙と両面折り紙、そして折り方の解説がついた3種類の大きさが違う折り紙のセットを買いました。

最初はカードに添えるだけのことを考えていたのですが、ひょっとしたら折り紙に興味を持つ子供もいるかもしれませんし、それならば自分でも作れるように作り方とまだ折っていない折り紙も何枚かつけてあげることにしたんです。・・・すると、普通の封筒では入りきらなくなってしまうんですよねぇ・・・。そこで

c0079011_11592661.jpg


こんな感じでダニの工作用の色画用紙を貼りあわせて、封筒も作ることにしました。行き当たりばったりのアイデアなので、とにかく時間が掛かります・・・(汗)

c0079011_1204994.jpg


そして出来上がったのがコレ(笑)。封筒をつくるところから始めて所要時間なんと3時間(爆)。中を開けると・・・

c0079011_1213448.jpg


女の子用にはわんこと金魚とわんこ・にゃんこカード。

c0079011_12276.jpg


男の子用には飛行機と船とわんこ・にゃんこカード。


何しろ、相手は3歳児ですし親御さんだって折り紙なんていうものを見たことも聞いたこともない方がほとんでしょうから、高尚なものを作っても仕方ありませんし、「ここを開いて出来上がり」という立体になるものは、見本を見せてあげられませんから無理なのです。なので定番の鶴も今回はやめました。この他に簡単な折り紙の説明と、英語で書かれた簡単な折り紙の折り方のサイトのアドレスを印刷した小さな手紙を入れて、封を閉じました。ダニもあむもいつ具合が悪くなったりするか分かりませんので、どうしても今日中に作って、今日迎えに行く時には先生に預けて来ようと思っていたんです。・・・ぎりぎり間に合いました(笑)。

交換会は水曜日です。みんな喜んでくれると良いな~♪♪♪


オマケ:大分元気がでてきた今朝のあむです。

c0079011_1212429.jpg


このあむが見ている水色のおもちゃはこのあいだグランパのところへ行ったときにもらったものです。テレビ番組の「バックヤーディガンズ」に出てくるパブロという名前のペンギンなのですが、主題歌を一部分だけでなく一曲全部歌いながら踊ってくれるんです。ダニがそれを真似して踊るので、今度是非チャンスをみて動画でご紹介しますね。(かなり笑えます(爆))
[PR]
by kamenikki | 2007-02-13 12:16
昨日、今日とずいぶんと暖かくなったような気がしていたら、気温がなんと10度も上がってマイナス8度になってました(爆)。・・・10度も上がれば暖かく感じるのは当たり前でしょうが、それでもまだマイナス8度ですからまだまだ寒いはずなのに、駐車場からジャケットも着ずに半そでのTシャツのまま買い物に行く人を見かけたり(笑)。火曜日にはひょっとすると20センチの積雪という予報も出ていますから、何とか雪の進路が変更になってくれないかと今から祈っているのですが・・・(涙)

水曜日から続いていたあむの高熱も土曜日の夜からようやく平熱になりました。でも、熱の原因だろうと言われている中耳炎のほうがまだ治るまでには時間が掛かるらしく、夕べは横になると耳が痛くなるらしくて殆ど一晩中寝かかっては泣き叫んで飛び起き・・・というのを繰り返していました。12時過ぎからは私がずっとおんぶしていたのですが、それでもかなり辛かったようです。私の背中で泣き叫んでいました(涙)。今日も日中はお昼寝をしようとしては飛び起きて泣き・・・を繰り返していた為、一日中殆どを私の背中で過ごしました。・・・あむがもうちょっと小柄な赤ちゃんだったらおんぶしていてももうちょっと楽かなぁと思うんですけどね(笑)。何しろ、体重はまだ11キロありませんが、手足がとても長いのでおんぶ紐を使っていても自分の手を後ろに回しておかないとどうも納まりが悪いのです(笑)。ちびっ子のダニとは大違いですが大きければ大きいなりの不便さってあるものですね。

ダニは夕べからちょっと風邪の症状が出始めています。まだくしゃみと鼻水だけなのでどうにか酷くならずに逃げ切ってくれることを祈っています。

そるは・・・気温が10度も上がったことで調子に乗り(爆)、今日は何度外へ出たことか(笑)。でも外にでても走ったりするのではなく、ぼ~っとお座りしていることがほとんどなので、お尻が冷えないうちに家の中に呼び戻されています。


・・・と子供達の近況はこのぐらいにしておくことにしまして・・・

今日はそんなわけで午前中に寝不足のあむがお昼寝朝寝をしたためにその間の時間をつかってダニと型抜きのクッキーを焼きました。

c0079011_10273224.jpg


プリスクールで粘土を使ってこんなことをしているのかもしれません。かなり手つきがこなれているのでびっくりしました(笑)

c0079011_10281461.jpg


型を抜くのもお手の物♪

c0079011_10284585.jpg


オハイオに越してくる前に住んでいたところで、101個入りのクッキーの抜き型セットというのを4ドルで買ったんです。ようやくその型たちが日の目を見る日がやってきました。

c0079011_10294960.jpg


冷ましている最中にさっそく味見をしています。確か魚を食べてました(笑)。


今回、レシピはネットで調べた日本の物を使用しました。色々試行錯誤をしてアメリカのレシピを日本人でも食べられる程度の甘さまで砂糖を減らしてみたりやってきましたが、クッキーにせよケーキにせよ、材料の配合は「バランス」が肝心なので、砂糖だけ減らしていくと生地が固くなってしまったり色々と別の問題がでてくることに(ようやく)気づいたのです。今回のクッキーは小麦粉200グラムに対してバターが70グラム、砂糖は50グラム(レシピには30グラム~70グラムまでお好みの量を使ってくださいとありました)、卵一個、ベーキングパウダー小さじ1・・・で作りました。日本のレシピはまず材料を計って(こちらはカップで計量するので計りは使わないんです)、バターや卵を室温に戻し、粉をふるい・・・・とアメリカ版レシピの10倍は手間が掛かりますよね(笑)・・・すっかり忘れていた私にはなんだか新鮮な気がしました(笑)。

今週の水曜日はバレンタインデーということで、ダニのクラスではカードの交換会があるんです。(チョコレートや飴などちょっとしたお菓子をオマケにつけるのは自由なのですが、子供によってはアレルギーの子もいるので基本的にはカードのみということになっています)その辺で売っているカード(トランプぐらいの大きさの紙にあて先と差出人の名前を書く欄だけがある簡単なもの)でも良いのですが、ダニのクラスメートは全部でたった12人ですから、その市販のカードに折り紙で折った男の子には兜、女の子にはお花を添えようかと思っているんです。興味のある子なら喜んでくれると思いますしね。ですから、明日あむもデイケアに行けて天気も悪くないようだったら折り紙の買出しに出かける予定でいます。・・・でも降雪確率は既にその時間帯に40%ということになっていますから、食料品の買出しをするだけで精一杯かもしれませんが・・・。どちらにせよ、あむ次第の部分もありますので今夜の様子をみて決めたいと思います。
[PR]
by kamenikki | 2007-02-12 10:42 | 食べ物
最近、マイナス二桁の気温が続いていることや、子供達の調子が悪かったりすることもあって、全然「ドタバタ日記」ではなくまるで「闘病日記」のようになってしまっているブログです。もっと元気を出していかないと、だめですよね♪春はすぐそこまで来ているはずですし♪♪♪

あむは、ようやく夕べ寝る前に熱が36度台まで下がりました。今朝、起きがけにはまた38度まで上がっていたのですが、解熱剤を使うと昨日、一昨日とは明らかに違って確実に効果がでているので、抗生物質も手伝って、快方に向かってくれることを祈っています。少し気分が良くなり始めると、すぐに食欲がでてくるあむは、ダニをプリスクールに置いて家に戻ってくると私の食べている朝ごはんを横取りしに来ました(笑)。さすがにいつもの食欲・・・とまでは行きませんでしたが食べ物に興味がでてきているというのは良い傾向です。お昼もうどんをしっかり完食しました♪

ダニは、ここ最近毎日飲ませているビタミン剤のおかげなのか、この間は風邪の引き始めのような症状が出ていたにも関わらず、すっかり元気になりました。ダニ語・日本語・英語を駆使して、一日中朝から晩までしゃべりっぱなしの今日この頃です(笑)。少しずつ助詞を使うようになってきているようなので、私も気をつけて話さないといけないんですよね。例えば、

「喉渇いた」とか「本取って」とか普通に使いますけどこれは本当は「喉渇いた」とか「本取って」というのが正しいわけで、聞かれれば私達はきちんと答えられますけど、ダニのように限られた日本語環境で生活している子供にはそれで慣れてしまったらきっとかなり難しい問題になってしまうと思うんです。

そしてそんなダニとの今日の会話。プリスクールへ向かう車の中でのことです。

ダニ「マミー、電話取って」(ほらほら、電話取ってって言わなきゃね(笑))

私「はいどうぞ(と携帯を取って渡す)」

ダニ「これ、取れないぃ~!!!」(携帯のカバーを取ろうとしている)

私「取れるよぉ、頑張ってごらん」

ダニ「おかしいねぇ~、取れない。無理無理ぃ!!!!れっみーしー(Let me see...)」

私「ダメ?まだ取れない?」

ダニ「難しいねぇ~。ダメ。ダニエルくん、ダメ。・・・・メラニー(あむのこと)やって」

私(((((爆))))


昨日は昨日で、イマイチ元気のないあむをベビーカーに乗せ、元気がありあまっているダニを家の中で追い掛け回すことにしたのですが、招かざる客、そるがどうしてもベビーカーと併走すると言ってきかないんです。でも、ベビーカーとそるが並んだら狭い家の中ですから上手く走ることが出来ず、ダニには追いつくどころか一周したダニに逆に追いつかれてしまうんです。

ダニ「マミー、早く早く」

私「待ってよ、無理だよ。そるちゃんがいるんだもん」

ダニ「ソルティー駄目ぇ」

そる心の声「んなこと言ったってこんな面白いこと参加するなってほうが無理でしょう」

ダニ「もう一回?」

私「よし、それじゃもう一回行くよぉ」

そる心の声「よしきた!また走るよぉ~!!!」(すでに体勢を整えスタンバイ)

ダニ「もう、ソルティー駄目。おんも行って。Go!」

そる心の声「うそぉ~!!誰がこんな寒いのに外へなんか・・・」(で困った顔をして私を見る)

私「おにーちゃんが、Goって言ってるからあんたちょっと外に行っておいでよ」

そる心の声「イヤだって、絶対イヤだって。寒いもん。耳だって鼻だって肉球だって凍るもん。」(耳を寝かせて必死の抵抗)

ダニ「(いきなりそるの尻尾をつかみ)ほら、早く早く。・・・もう、ピンするよっ!」

私(((((爆)))))

そる:(座り込んでストライキに入る)


ダニの日本語は、ビデオからでなければ私からしか入ってくるルートがありませんから、私が多様するセリフを覚えては見事に使いこなしています(笑)。・・・笑っている場合でなく、もうちょっと話す言葉に気をつけなければ・・・(汗)


そうそう、今ダニは立ちション訓練中なのですが、そうしたらこんな記事が・・・

男の人も座ってする?!

さて、どうしたものでしょう?(笑)
[PR]
by kamenikki | 2007-02-10 02:38