カテゴリ:カメ( 75 )

先週末は、ダニが風邪の為に水泳もスケートもお休みなった子供たち。先々週と同様、ダニには専用チェアーが用意され、子供たちはゲームに興じ、私は家の掃除をしたり有意義な週末を送れる・・・と思っていたのに・・・・


録画済みの日本のアニメを見ていたら、何と申し合わせたように「手編みのマフラー」のネタだったことから、あむから「私もマフラー欲しい♪ マミー、作って~♪」のリクエストが(汗)


どんなのが良いの?と聞いたら早速絵を描いてくれたので、それに合わせて毛糸を買いに行ったのが土曜日のお昼のこと。


c0079011_12224369.jpg



お店の人と「今年は暖冬だから急いで編まないと来年の冬になっちゃいますよね~♪」なんて話をしていたら、「マミー、月曜日にしてっていい???」


・・・え?今日はもう土曜の午後なんですけど・・・・(汗)



c0079011_122441.jpg

というわけで、編んで・・・


c0079011_12242961.jpg

編んで・・・



c0079011_12245566.jpg

隣であむがこんな事をしているのには目もくれずに編んで・・・・



c0079011_12251837.jpg

c0079011_12253874.jpg

c0079011_12255544.jpg


マミー、おやつはドーナツにして~♪という病人のリクエストに答えながらも編んで・・・




c0079011_1226391.jpg

c0079011_12264882.jpg

何とか月曜日に間に合った~♪と思ったら・・・



「マミー、Mって入ってないよ???」と下絵を指差すあむ(汗)。仕方がないので月曜日はそのままで我慢してもらって・・・(火曜日は、まだMが入ってないから違うマフラーにする♪・・・と悲しいことを言われ)




そしてようやく・・・・


c0079011_1229270.jpg

完成しました♪  明日は、マフラーをするにはちょっと暖かすぎるような日みたいですが(苦笑)。





でもっておまけの画像はいちご♪


c0079011_12305591.jpg

色と言い、形と言い、大きさと言い、申し分ないのに甘味が薄い・・・(笑)。今回のいちごは大粒揃いで、453gと表示されたパックの中になんと13個しか入っていなかった(汗)のです。ということは、一個平均35g?!これで甘かったら最高だったんですけどねぇ(苦笑)。ついていた葉っぱも余りに立派なので、おひたしにして食べました(((笑)))
[PR]
by kamenikki | 2012-02-29 12:32 | カメ
去年の夏、日本に一時帰国したときに4年ぶりに眼科へ行き、目の検査をして頂きました。目から???と思われる頭痛が頻繁にあり、めまいで悩んで時期もありましたし、コンタクトレンズの新しい処方箋も必要でしたので意を決して行ってきた訳ですが・・・


まず視力を測っていただくと・・・・?


先生「う~ん・・・(とカルテを見ながら)このメガネやコンタクトは4年前にウチで作ったんだよね?それにしても・・・(と何度もチェック)」

私「もしかしてかなり度が変わってます???結構頭痛とかめまいとか酷いんですけど・・・」

先生「いや、視力が落ちているっていうんじゃないんだよ。近視の度は進んでいるどころか逆に弱くなっていて、そのせいでこのメガネやコンタクトは強すぎるってことになっているんだよね」

私「近視の度が弱くって・・・先生、それはもしかして老眼でしょうか・・・?(汗)」

先生「いやいや、あなたまだ○○歳でしょ?あと5年は大丈夫だと思うけど」

私「(え・・・遠近両用メガネまであと5年しかないのぉ?!と思いつつ)はぁ・・・」

先生「まぁ、とにかくメガネもコンタクトも作り変えましょう。頭痛は多分、この度が強すぎることが原因ですよ。」




というような会話が交わされてから早や8ヶ月。本当は、この夏も帰国できるかと思っていたのですが、色々な事情により、今年は帰国を見送るという話になりました。そうなると、ハード用のコンタクトレンズの洗浄液も底をついてきますので、明日からしばらく滞在する両親に「1年分、買って来て~♪」とお願いしたわけなのですが・・・




最近、また頭痛が起きるようになりました。こめかみの辺りを強く押されるようなそんな感じの痛みです。

そして・・・

突然子供たちが「ぬうぅぅっ!」と目の前に顔を出したり、「これ見て!!!」と顔にくっつきそうな距離で何かを見せに来られるとその瞬間、無意識のうちに眉間に皺を寄せて、顔を引いてしまう私。そして決まってこのセリフ・・・


「そんな近くじゃ見えないって。もっとマミーの顔から離して~」





あれ?あれれ??? 私、何だか変なこと・・・言ってません???「近くじゃ見えない」?「もっと離して」???



まさか・・・・と(ようやく)思い至った私、試しに自分の手をを近づけてみると・・・



見えない・・・



メガネやコンタクトの度を調整してもらったときには見えていたはずの距離では手の皺が見づらい・・・(汗)。そして距離を離せば・・・「バッチリ♪」




まさか・・・また近視の度が弱くなったとでもいうのでしょうか?? だってまだ8ヶ月しか経っていないのに??? ・・・そしてこういうのを世間一般では



    老眼



が出始めたというのでは????(汗)







そんなことを思いながら、被災地でメガネを失くされたり、コンタクトを失くされた方たちは一体どうなさっているのだろう?と思いました。私は裸眼では、目の前にあるメガネが見えないぐらい酷い近眼なので、その不自由さは痛いほどわかります。遠目の効かない不安さ、立ち上がると足元になにがあるのかもよく見えないわけですから、避難所ではさらに大変だと思います。



・・・何か、そんな人達を応援する手立てはないだろうか???と老眼かも・・・(汗)というショックに打ちのめされながらも考える私なのでありました。








c0079011_11303998.jpg

c0079011_11311938.jpg

c0079011_11315080.jpg


先日、お招きいただいたダニの昔のクラスメート、ギャビン君のお兄ちゃん、アルビン君の誕生会にて。あむと一緒にいるのはギャビン君の従姉妹のエマちゃん。女の子は二人だけだったので、手をつないで大はしゃぎでした。
[PR]
by kamenikki | 2011-03-29 11:35 | カメ
先日、実家から送られてきた子供の雑誌に「今月の占い」が出ていました。小さい頃から、神社に行けばおみくじを買い、雑誌を読めば載っている占いに目を通していた私ですが、だからと言って占いの専門誌を買って研究するとか、占いをチェックしてからでないと洋服が選べないとか外出できないとか(笑)そんなことはもちろんありません。あれば見るし、見れば一応参考にする・・・という程度の信心(?)ですので大したことはありません。


この子供の雑誌に出ていた「今月の占い」を読んでふと思ったことがありました。

私には弟がいるのですが、彼は小さい頃からなぜか「牛」が大好き(爆)。犬や猫ならともかく牛というと当時はぬいぐるみもなかなか見つけるのが難しく、両親や親戚まで巻き込んで牛のぬいぐるみ探しをしたこともありました(笑)。実家の近くに小さな牧場があり連れて行ってもらうと、牛といえばあの「ニオイ」もつきものですが、弟はそのニオイも気にならず何時間でもそこにいられるほど牛が好きでした(今はどうなんでしょう??謎です)。


で、あるとき弟に「何で牛が好きなの?」と尋ねたら


「だって丑年だし、牡牛座だし」・・・という説得力があるようで全然ないような妙な答えが返ってきました。


弟の牛好きは、物心ついたころには始まっていたので、干支だの星座だのなんていうのはその当時分かっていたはずもありません。・・・がとにかくやたらと牛が好きだったのです。



そしてはた・・・と気づいたことが一つ。


ダニはが好き(笑)。


ここでダニが未年でおひつじ座だったら完璧(?)ですが、一致しているのは干支の未年だけ。ダニはおひつじ座よりも更にぴったりの「おとめ座」なのであります(爆)



好きな動物は?と聞かれて牛と答える子供も少ないですが、羊と答える子供もかなり少数派だと思われます。でも、今でも「ひつじのショーン(教育テレビで日曜日の朝7時からやってます♪)」が大好きですし、その番組のスピンオフである「ティミータイム」という子羊の物語も大好きです。寝るときにはこの「ティミー」のぬいぐるみと一緒に寝ていますし(去年は一緒に日本にも行きました・・・)何が好き?という質問には食べ物でもスポーツでも「う~ん・・・わかんない」というのが常のダニですが動物は「羊」と即答します。



ではあむはどうでしょう? あむは自分の好きな動物と干支や星座は関係していないようですが、やることなすことまさに・・・「にわとり」なので、干支の酉年はそれなりにしっくり来るものがあります。星座はかに座ですが、おひつじ座の私と「正反対」の好みを考えると、火の星座vs水の星座ということでこれもなんとなく納得できないこともありません。



こういうことがあるから(?)、私はつい占いが載っているとチェックしてしまうのですが、あるときに面白いブログの記事を読みました。正確なタイトルは忘れましたが「なぜ占いが大当たりして大はずれするのか」というような話で、チェックするカテゴリーが増えれば当然一つや二つはぴったり来るものがあるし、また同じように全くあたらないものも出てくる・・・というものでした。例えば、「干支」「星座」「生まれ月」「生まれた日」「血液型」とカテゴリーが5つもあって「表の性格」「裏の性格」「人から見た性格」など同じ性格でも分析の仕方をわければどんな風に性格が書かれていても、どこか一つくらいは近いものもあるだろう・・ということになります。




とまぁ、そんなことを思いながら今日もいつもの調子で占いをチェックして(笑)、そうか、ラッキーカラーは黄色か・・・と思いながら何も考えずに赤い洋服を着て、ラッキーナンバーは3か・・・と思いながらコインでこするタイプの宝くじをしっかり3枚買ったり、占いと上手に付き合っていこうと思う今日この頃の私でありました。
[PR]
by kamenikki | 2011-02-23 02:07 | カメ
先日、私の尊敬するLママ師匠が美味しそうな手作りのカップケーキをブログにアップされていた。


c0079011_2373711.jpg



好き嫌いの多いダニだけれど、なぜかオレオクッキーは大好き。そしてあむはカップケーキが大好き。・・・となれば、この「オレオカップケーキ」はまさに理想のおやつではないか!!と感激した私は早速、師匠にレシピをお尋ねしたのでありました。


師匠が公開してくださったレシピは、「もちろん」日本のレシピですから最初から最後まで作り手の「丁寧な仕事」が求められます。日本にいた頃は、この丁寧な作業工程に従ってお菓子を作っていましたが、アメリカに来てからはすっかりと手抜き作業をする癖がついてしまいました(汗)。というわけで、師匠のレシピと並行して手抜きだらけの実際の作業工程をお披露目致します(笑)


c0079011_391049.jpg


まずは材料を準備。レシピではそれぞれの材料がグラムで書かれていますが、アメリカのレシピは「小麦粉1カップ」「バター大さじ1」などの表示なので、計りは使いません(笑)。母が滞在中、パンを焼くのに計りは必要ということで買ったデジタルスケールで計ります(でもこの計り、2グラムが最小単位なので、例えば3グラムなんていう表示はなく、100グラムのつもりで計っていても、実際は99グラムかもしれないし101グラムかも知れないという・・・(汗))


そして作業に入ります、

1) バターは柔らかくして、泡だて器ですり混ぜる。
   砂糖も入れて、白っぽくなるまでよく混ぜる


そうなんですよね~。バターを卵はまず室温に戻すところから始まるのでした。そして泡だて器ですり混ぜる!! で、私がやったことというと・・・


1)バターは電子レンジの弱で30秒加熱して柔らかくし、ボールに移したら電導ミキサーで砂糖を加えながら攪拌する(汗)



続いて

2)卵も入れてさらに混ぜる(注:少しずつ加えていくこと)


というところは当然(?)

2)ミキサーを弱から中にして、卵を一つずつ加え、よく混ぜるに変更。


c0079011_3173144.jpg



泡だて器でていねいにゆっくりと念入りに混ぜない掟破りの私(涙)。でも、でも、今の私には泡だて器を使えないこんな理由があったんです・・・・













ダニとあむと私の3人がそれぞれハンマーを持ち、ガチガチに凍ったデッキの上の氷を壊してはがすという作業をしたのが昨日の話。おかげでそるが滑ることはなくなりましたが、私は今朝、右腕が筋肉痛で髪をとかすのも重労働という始末・・・(苦笑)










c0079011_320142.jpg


ミキサーの騒音で目を覚ましたそる(笑)







・・・筋肉痛の腕を回しながら作業を続けます(笑)



3) 薄力粉とBPを合わせてふるい、2回に分けて上の生地にさっくりと混ぜていく。


小麦粉は、何度かふるいにかけてから使うのが普通ですが、アメリカで売られている小麦粉はPreshifted(ふるい済み)となっていることもあって、ふるいにかけることはありません。それと、軽くふっくら仕上げるために日本ではベーキングパウダーを使いますが、「重くても何でもとにかく膨らむ(爆)」ということで、こちらではベーキングソーダ(重曹)を使うことが多いです。それと「さっくり混ぜる」というのはこちらだと「ミキサーの弱で粉っ気がなくなるまで混ぜる」という大雑把さ(汗)。なので実際私がやったのは・・・

3)薄力粉とBPをボールにいれ、泡だて器でぐるぐるかき混ぜ(←ふるったつもり(笑))、2回にわけて生地に混ぜ込む。(←ミキサーは既に水につけてしまったため、泡だて器で!偉いぞ(?)私!!)


砕いて入れるオレオが大きすぎるような小さすぎるような、多すぎるような少なすぎるような、複雑な気持ちのままオーブンへ。



c0079011_3422749.jpg


あとは焼けるのを待つばかり♪♪



そして・・・




c0079011_3431228.jpg

c0079011_3433639.jpg



出来ました!! そるもやってきました(笑)(カップケーキの型紙がハロウィーンの残り物であることは言うまでもありません(笑))





師匠の作られたほうが何倍も美味しそうですが、何しろこちらは手を抜けるところはみんな抜いて作っていますから、それも当然というもの(←威張ってどーする?!)。


今日のおやつはこれで決まり♪ ダニもあむも喜ぶぞ~と思ったところで一つ重大なことに気づいてしまいました。


オレオカップケーキ ・・・・と聞いて、ダニは「わ~い、僕オレオ大好き♪」と叫び、あむは「私はカップケーキ大好き♪」と叫んだわけですが、実は・・・

















「僕、カップケーキ大嫌い!

「私、オレオ大嫌い!













な二人だったのです。 ・・・・食べてくれるのかなぁ?????(謎)
[PR]
by kamenikki | 2011-02-08 03:48 | カメ
新しいラップトップはとても調子が良くて嬉しいのですが、XPからセブンになったことで、今までと操作が違う点がいくつかありまして、私にとっては写真の扱いがいままでよりも厄介になったように感じられます。普段から写真を編集したりなさる方には便利かもしれないのですが、写真の編集ということにはほとんど無縁だった私には、この勝手についてきた(笑)多機能は少し・・・いや、かなり邪魔物に感じられるのです。




c0079011_8341944.jpg





というわけで久しぶりに撮ったスリーショットです。撮るよりもアップするほうに気を使っていたので、背景の乱雑な部分はスルーしてください(((汗)))
[PR]
by kamenikki | 2011-01-27 08:42 | カメ
日本のシニア携帯には歩数計がついているのは当たり前・・・という話ですが、こちらのシニア携帯には当然(?)そんな機能はなく、例のダイエットティー以来、健康的な生活に目覚めた私(笑)は、メーカー希望価格の半額の値段でアマゾンにてこんな歩数計を買いました。


c0079011_1035344.jpg



ところが、元来ぐーたらなところへやってきて、移動は車のアメリカ社会ですから、「いつもの通り」の生活では一日3000歩がやっとです(汗)。なので、1万歩を目指す為には歩く時間を作ることが必要だ・・・と思い、子供たちが夕食を終えて、テレビを見ながらまったりする時間に私は家の中をせっせと歩き回ることにしました(笑)。

我が家は2階のない家なので、それぞれの部屋に入ってはぐるっと回って次の部屋へ・・・を続けると、それなりの歩数になっていきます。・・・でも長い廊下のようなものがあるわけではないので、歩数は稼げても、早く歩いたりすることは少し難しいルートです(苦笑)。

大体、50分ちょっと歩いてその分で6000歩ぐらいになります。本当は一秒に2歩ぐらいのペースで歩きたいのですが、最初の何分かは大名行列のようにダニとあむとそるが一緒にぞろぞろと付いてくるので(苦笑)ペース配分まで気にすることは不可能なんです。  ・・・まぁ、それでも何もせずに座っているよりはマシなのではないかなぁ???という程度のなんちゃって健康オタクです。



・・・にしてもこの歩数計、私が知っている昔のものと違って物凄くハイテクです。毎日の記録は40日分まで勝手に保存され(その日その日の記録は日付が変わると自動的に保存され、歩数も0に戻ります)、付属のCD-ROMを使ってそれらのデータをPCにアップロードして管理することができます。歩く時には腰につける必要もなく、上着のポケットなどに入れてもO.K.ですし、何しろビックリするほど正確です。



昨日と今日は無事に一万歩を超えることができました。私が歩いている時は、大体テレビではおかあさんといっしょのコンサートビデオがかかっているので(笑)歩きながら一緒にくちずさめます・・・が、バラードでは歩く速度が落ちてしまうので要注意です(笑)。 ダニにとってはそれがオンラインゲームを許される唯一の1時間なので、私が面倒だからサボろうと思っても「はい、マミーはエクササイズの時間です。おにーちゃんはゲームしますぅ♪♪」としっかり言ってくれるので、助かります。



明日も目指せ1万歩!です。これで痩せるなどといえば更に凄いですが(笑)今の私は「やらないよりやったほうがマシ」程度のことしかしていませんので、このなんちゃってウォーキングのせいで体重が落ちることはなさそうです(爆)



・・・カロリーが減っているかどうかは知りませんが、夜9時ともなるともう眠くて仕方がない・・・ということは、多少なりとも運動にはなっているということかもしれません(汗)
[PR]
by kamenikki | 2010-04-29 10:18 | カメ
日本の携帯電話のことは分かりませんが、こちらでは一定期間契約することを条件に何種類かの機種を安く買うことが出来、その契約期間が過ぎるとまた新たに契約を更新することによって、新機種を同じような割引料金で買うことが出来るようなシステムになっています。

今の私の携帯にはカメラもついていますし、ネットも見られれば音楽もダウンロードできる機種ではあるのですが、写真を撮る機会がありそうな外出ではデジカメを持っていきますし、子供と一緒に外出していて呑気にネットを見るなんてことはありませんから、その手の機能は全てブロックしてもらって今の携帯を使っていました。


そして昨日、携帯電話の会社から「アップグレードのお知らせ」というメールが来ました。


私の携帯の使用法といえば、外出した際の着信専門のようなものですから(苦笑)、アップグレードした機種に変更してもしなくても今使っている機能で充分ではあるのですが、多分充電の電池が消耗してきているのでしょう、ここ最近は全く使わない状態で朝一杯になるまで充電していても、同じ日の夜には電池残量のメモリが減るようになってきていました。ここで、替えの電池を買うよりも、新しい携帯を買ったほうが安いということに気づき、さてどんな機種があるのかな???と見てみることにしました。


買い替え可能な機種にはBlackberryやスマートフォンなども含まれ、新たな2年の契約更新を条件に200ドルぐらいの物が半額ぐらいになっていたり、80ドルぐらいの携帯は無料になっていたり・・・と色々選ぶことが出来ます。


・・・が・・・・


私が欲しい機種というのはまさに「最低限」の機能がついたものなわけで、よほどのことがなければ携帯でメールを打つこともありませんからキーの大きさがどうのこうのというのも関係ありませんし、音声が聞き取りやすくて、画面が見やすければカメラもいらない・・・と思っているわけです。なるべく電池の寿命が長くて、敢えてつけるとすれば、失くしたときにそれを探すためのGPS機能がついていれば便利かな?というぐらいのもので(苦笑)それを基準に絞ってみたら、残ったのはノキア製の一種類のみ(爆)


80ドル相当のものが無料で手に入ることを考えると、お金をだしてもせいぜい30ドルのものを無料で買うのは何だか勿体無いような気もしたのですが、色々と機能がつけばつくほど、メニューの内容が増えていきますし、本体も重く大きくなります。



というわけで、さっそく注文してみました。生憎、週末を挟むので到着は月曜日になりますが、これからまた2年間お世話になる新しい携帯です♪  慣れるまで新しい機種は大変と言いますがそれはその機種についている機能をすべて使っておられる方たちの話ですので(笑)、私の場合はすぐに生活の一部となってくれることでありましょう♪




そしておまけの話をもう一つ。



明日の日曜日の午後から遊ぼう♪という話になっていたギャビンくんですが、残念ながら昨日辺りからはダニから風邪をもらったあむの具合が悪くなってきているため、止む無く延期してもらうこととなりました。子供たちは今日はスケートもお休みすることとなり、外は真冬並みの気温ですから家の中でのんびりまったりすごしています。
[PR]
by kamenikki | 2010-03-28 01:25 | カメ
何とか予定通りに事は進み(はい、ダニの髪もついでにあむの髪も短く致しました(笑))、無事に水曜日が終わろうとしているところです。

午前中の歯医者さんは、年に二回のクリーニングと検診で、虫歯はなかったのですが奥歯のつめもの(アマルガムなんて言葉をとんでもなく久しぶりに聞きました(笑))が少し欠けているということで、それを治す為にまた予約を取ることになってしまいました。

・・・ところで・・・

クリーニングや定期健診、それに歯科矯正ということを除いての治療の為の来院というのは、ひょっとして30ウン年ぶりなのでは?!と帰りの車の中で気づいて驚きました。そりゃ、詰め物だって欠けもすれば取れもするお年頃ということでしょう(笑)。一体、何歳頃に埋め込まれたアマルガムなのやら????

子供たちを連れて行くわけには行きませんので、私の場合は二人が学校に行っている3時間の間のど真ん中の一時間の予約でなければなりません。結果、この週は空いてない、次の週も・・・とやっているうち、予約は4月下旬となりました(笑)。


さて、これからハンディカムの(再)試運転です。ちゃんと取れるか名カメラマン2名にも試してもらうことにします。
[PR]
by kamenikki | 2010-02-25 08:39 | カメ
夕べは眠ってしまいました(苦笑)。オリンピックの放送が始まるのが午後8時ごろ、10時頃に女子フィギュアが「宴たけなわ」という男子と同じような放送予定だったと思うのですが、昨日は朝からあちらこちらにでかけていたせいでしょうか、子供たちをお風呂に入れながらも眠気と格闘、案の定テレビをつけたまま寝てました(爆)。

決勝が行われるのがこちらでは木曜日の夜。木曜日は夜になって子供たちの学校でPTA(こちらではPTOと言いますが)主催のチリディナーがありまして、幼稚園児はその余興として2回ほどステージに立ち、歌を披露することになっています。当然(笑)我が家の場合は、だっぢーを除くいつものメンバーが全員集合、グランパ、グランマ、キャサリンおばちゃん(だっぢーの妹)、そして私とあむに見守られながらダニが歌うのであります♪♪


・・・この記念すべきイベントを記録するべく、しまいこんであるハンディカムを引っ張り出して来なければ(((笑)))


そんなことが夜にあったら、きっとスケートの決勝は1、見るのを忘れる 2、見る気力はあるのに体力がない・・・ということになってまた見逃しそうな予感もありますが、まぁ仕方ありません(とすでに弱気な私)




今週は、あむの保護者面談、自分の歯医者の予約、あむの幼稚園の入園手続きがいつもの予定に加えられているせいで物凄く忙しいのですが、何とか水曜日まで無事たどり着きました。今日は、歯医者の予約に行き、間もなく帰ってくる子供たちを待って、ダニを捕まえたら髪を切らなければ(笑)。 木曜日の歌の発表会は「ドレスアップイベント」となっているので、子供たちはみんなお洒落な格好で登場するのです。ハンディカムを使いながらデジカメも使えれば(笑)みなさんにもその様子をお伝えすることができる「かも」しれませんが、あまり期待しないでお待ちください。

・・・こんなに大勢で見に行くのに、この手の機械物(?)が使えるのが私しかいないというのがと~っても不便なんですよねぇ(苦笑)。
[PR]
by kamenikki | 2010-02-24 22:23 | カメ
前回のエントリーから早や一週間以上が過ぎてしまいました(汗)。続いていたマイナス二桁の気温の日々も、ここ何日かは0~3度ぐらいまで上がるようになり、積もっていた雪もほとんど融けてしまいました。ところが、この気温になると途端に流行りだすのが「風邪」。外へ出るのが億劫になるマイナス15度の日には、風邪をひいていたりすれば余計に外出を控えますし、ウィルスの活動もおとなしくなるようなのですが、この0度前後の気温が極寒日の後にやってくると、みんな「春が来た♪」とばかりに外出を始めるので、人も増え、ウィルスも活発に活動するようになり、あっという間に風邪が流行ります。

かくいう私も先週の半ばから風邪をひき、子供達二人は、もっと前から鼻かぜをひいていたのが今日はダニの咳も酷くなってきており、まさに「流行の最先端」を行くカメ家なのであります(苦笑)。


さてそんな中、週末にだっぢーが帰宅しました。クリスマスプレゼントに贈った「日本語の基礎を学ぶCD」を真面目に聞き続けているだっぢー、帰宅すると子供や私相手に使おうとするのですがこれがなかなか難しい(爆)


だ:チョット スミマセン、ダニエルサン。キョウワ サムゥイ デスネェ。

ダ:(私からはいつも「ひゃ~、おにーちゃん、今日は寒いよぉ。雪降るかも」ってな調子で話されているので、だっぢーの話す丁寧な日本語に反応できず)

だ:ダニエルサン??  キョウワ イヤナ オテンキ デスネェ??

ダ:・・・マミー、ダディー何言ってるかわかんないよぉ

だ:ダニエルサン? ワタシ ワカリマセン。 アナタワ ニホンジン デスカ? ニホンゴ ハナシマスカ?

ダ:マミ~。分かんないぃぃぃ(涙)

私:ダディーはね、おにーちゃんが日本語わかる?って言ったんだよ。何て答えればいいかな?

ダ:日本語、わかんないよぉ~(と思いっきり日本語で)

するとここで、あむ登場。

あ:(だっぢーの口調を真似て)オニーチャンサン、 スミマセン??

ダ:もう~、めらちゃん(あむのこと)、やめてぇ!!

あ:ワタシワ ニホンゴ デス(・・・違うだろう、あむ・・・(汗))

だ:メラニーサン(あむのこと)、ニホンゴ ジョウズ デ~スネェ。 ワタシ ジョウズジャ アリマセン。

あ:ワタシワ トンチャン(そるのこと) デェス (もっと違うだろう、あむ・・・(爆汗))

・・・思い出してください。最初に学校などで英語を初めて学んだ時、「ハウ アー ユー?」とこちらが聞けば、相手は「ファイン サンキュー アンド ユー?」と言ってきて、そこで「アイム ファイン サンキュー」というような、会話のパターンを記憶したりしませんでしたか?それが、実際の会話では「ハウ アー ユー」が「ハウ アー ユー ドゥーイング?」だったり「ホアッツ アップ?」だったりして、もうそれだけで自分の知っているパターンから外れてしまう為に何もいえなくなってしまうと言う・・・(汗)

今のだっぢーのレベルはまさにそれでして、CDで聞いている会話のフレーズが一語違うだけでも、意味がわかなくなってしまい、またこちらが答える時にもCDで出てくる返事と同じ返事をしなければ全く意味が分からないというわけです。

意味が分かっても、あまり返事をしたがらないダニを相手に、日本語の勉強をしようとしても大変だとは思うのですが、私を相手にすると、私の返事はCDの返事よりもいつも余計に何かがついているんだそうで(笑)本人にはやはりワカリマセンということになるみたいです(苦笑)。(でも、突然「スミマセン、シンジュクエキワ ドコデスカ?」とオハイオの家の中で聞かれたら、どう答えます??(笑))

一枚のCDに30分のレッスンが2つ入っているのですが、今週は既に4枚目、7レッスン目のところをやるらしいです。やる気があれば続編も進呈するところなのですが、ご本人としてはどうでしょうね?(謎)


同じ語学学習CDシリーズのスペイン語版を始めた私は、まだ一枚目(笑)。ESLのクラスで自分が英語を教えているメキシコ人の生徒さんに私のスペイン語をチェックしてもらっています。だっぢーに負けないように頑張らねば!(笑)
[PR]
by kamenikki | 2010-01-20 11:46 | カメ