カテゴリ:そる( 34 )

まずはこの動画をご覧ください。







突然どうしたんでしょう?心臓?呼吸器?? 嫌なことばかりが頭をよぎります。 夕べ、5分ほど庭に出た後に戻ってきてから、こんな風にまるで息が吸えなくて苦しんでいるかのような状態になりました。

そるも9歳、大型犬であることを考えればいつ体の調子が悪くなっても不思議ではありません。


朝一番に獣医さんのところへ電話をすると、何と今日は獣医学会なるものに出席しているということで、二人いる獣医さんはお留守とのこと。事情を説明すると「じゃ、先生に見てもらいますからその動画を送って下さい」とのお返事。

iPhoneで撮って良かった・・・と思いつつ、まずは獣医さんのオフィスに動画を転送。それから2時間ほどして獣医さんから電話がありました。動画を見た限りではReverse Sneeze (直訳すると、反対のくしゃみ??)のようなので、心配はいらないとのこと。日本では何と呼ばれる症状なのかは分かりませんが、シニアの大型犬によくみられる症状で、場合によっては子犬のときに発症することもあるそうです。一種のアレルギー疾患だそうですが、投薬や治療の必要もなく「その名の通り、くしゃみ程度に考えてください」とのことで、まずは一安心。病名をネットで調べると「まるで発作か呼吸困難を起こしているような、そして息が吸えなくなっているように見えるために飼い主さんは慌てることが多いですが、心配はありません。余りにも頻繁な場合には抗ヒスタミンを処方されることもあります。」


安心したところで改めて動画を見てみると・・・確かに通常のくしゃみとは反対に、くしゃみを吸い込んでいる(?)ように見えなくもないかも・・・



ちなみに、動画の中で「ちな、泣いちゃった・・・。ちな、泣いてるよ」と自分も涙目になりながらそるを心配していたのはもちろん心優しいダニでした。「ちなが可哀想だから、ボクも泣いちゃうから、野菜食べられない・・・」と野菜にはまったく手をつけずに夕食を終えたダニでした。
[PR]
by kamenikki | 2012-02-24 03:43 | そる
c0079011_1564169.jpg


今日も飽きずに日向ぼっこに勤しむそる。パラボラがUV加工だったら良いのに…。
[PR]
by KAMENIKKI | 2011-08-18 01:53 | そる
まったくパラボラが役にたっていないこともあります(~_~;)



c0079011_19523520.jpg

[PR]
by KAMENIKKI | 2011-08-16 19:50 | そる
ふと振り返ると、起きがけのそるの耳はラブちゃんの耳になっていました。


c0079011_194125.jpg

[PR]
by KAMENIKKI | 2011-08-12 19:01 | そる
c0079011_173737.jpg



最近のそるです。




c0079011_174030.jpg



虐待なんてとんでもない‼




アレルギーが酷くなっているので、齧り防止のパラボラです。見る度に笑っているとか、そんなことは決してございません。
[PR]
by KAMENIKKI | 2011-08-11 00:58 | そる
c0079011_1115980.jpg

ある雨の日・・・







c0079011_21472897.jpg


カメ家ではいつものように「三種の神器」が用意され・・・






c0079011_22148.jpg

c0079011_2225949.jpg


そるが「雨仕様」になりました。






c0079011_2244668.jpg


こうしておくと、体や頭が雨に濡れにくいだけでなく、泥水がお腹に撥ねるのも防いでくれるのでなかなか重宝します。




必要なものは、ゴミ袋、洗濯ばさみ、そしてパラボラアンテナもあればさらに完璧!! 雨の多い時期には欠かせないものとなりました♪





そしてお知らせ(?)なのですが・・・・





あまりにも不具合が多発する(電話会社による)インターネットと電話のサービスに痺れを切らし、今日からケーブル会社にすべてをお願いすることとなりました。 Yahoo.co.jpのメルアドはそのまま使えますが、明日からはFrontier.comのアドレスおよびVerizon.netのアドレスは使用できなくなりますのでどうぞよろしくお願いいたします。 

今日はこれから業者の方が設定にやってきます。新しいメルアド、何か面白い(?)名前にしてみようかと思案中です(爆)
[PR]
by kamenikki | 2011-04-20 11:17 | そる
c0079011_10435211.jpg

今夜はクリスマスツリーの番はやめて、代わりにサンタクロースの番をするそる(笑)




c0079011_10445176.jpg

実際の顔をみるとマズルが短いのに、なぜか写真に撮るといつも面長、馬面になってしまいます。






・・・なんていう他愛のないことが「困った」というのではありません(←当たり前?)






今日は、久しぶりにそるのドライフードを買いにペットショップへ行ったのですが、なんといつもそるが食べている、ユーカヌバ社製の、ラム&ライス、シニア用・・・というのがないのです(汗)。


実は、8月頃に何度かペットショップへ行ったときにもこのフードだけがなく、なぜ搬入されないのか分からないというペットショップのマネージャーさんの言葉に、ユーカヌバ社に電話をかけてみたのです。


すると、5月にリコールをかけた別の種類のドライフードの生産を8月からまた始めた為に、2~3ヶ月の間は、リコールをかけた製品を倍にして製造する為、割と需要の少ないそるが食べているフードを作る機械の半分をそちらの製品を作るのに使うことになったので、そるの食べているフードのほうがどうしても品薄になってしまうのだ・・・という説明でした。



そして、それから4ヶ月。もう元通りの生産量になっているはず・・・と思いきや、棚の所に表示されているべき値札もない(汗)・・・ということは、まさか生産中止?!ということで店員さんに聞いてみると、


「ユーカヌバはすべての種類のフードの外袋のデザインを変えることにしたのだけれど、普通ならしばらくの間は古い袋と新しい袋に入った商品が一緒にお店に並ぶところを、古い袋では一切出荷しないことにしたために、新しい袋に入ったフードが出荷できる量になるがまでは、どのお店にも流通しない」というのです。



えぇぇぇぇぇ???



しかも、今の段階ではいつになればお店に入ってくるのかも分からない(涙)というのです。彼女いわく、こういうときには仕方がないのでブランド違いの同じようなフードを食べさせると良いというのですが、これが探してもないんです(涙)。材料を同じにするとシニア用でなかったり、シニア用を探すと材料が違ったり。



仕方なく家に戻ってネットで検索・・・ところがどこを見ても「Out of Stock(在庫切れ)」。ようやく見つけたところでは、一袋につき送料が30ドル近くかかるのです(汗)。獣医さんに相談してみましたが、お金がだせるのであれば出来れば同じフードでいたほうがそるには一番良いのですが・・・というお話。



・・・かくして、そるには「誰よりも高いクリスマスプレゼント(笑)」が贈られることになったのでありました(苦笑)。3袋注文したので、それがなくなる頃にはお店でも売られていることを祈るばかりです・・・。





c0079011_2223446.jpg

そるの「雪上瞑想」も始まっております(笑)。体感気温はマイナス20度だったこのとき、こんな調子で呼ばれるまでずっと雪の上に坐っていたそるですが、それでも風邪をひかないって凄すぎる・・・と妙に感心してしまったのでありました。
[PR]
by kamenikki | 2010-12-18 22:24 | そる
特大エリザベスカラーにもすっかり慣れてしまったそる・・・


c0079011_10354554.jpg

c0079011_10362772.jpg

日中は、こうしてカラーをつけたまま全く気にする様子もなく分厚いそるマットの上で昼寝をしています。



ところが・・・・




ひとたび目を覚ますとカイカイが復活するらしく、パラボラの上から口の周りを手や足で掻こうとしたり、パラボラ越しに前足を舐めようとしたり、はたまた物凄い技(?)を使って見事に後ろ足は舐めたり齧ったり・・・とかなり可哀想な状況になっていました。

こうなったら仕方ありません。獣医さんへレッツゴー。そるも子供たちも慣れたもので、子供たちを迎えに行くときにそるを乗せ、学校からそのまま獣医さんです(笑)。


抗ヒスタミン剤は既に何種類も飲んで試していますが、一向に利く気配はありません。塗り薬は確かに効果があるのですが、今のように舐めたり齧ったりしてしまっては効果は薄く、また痒みの原因をとめるわけではないので、根本治療にはなりません。


・・・ということで・・・


2年前に一度打ってもらったことがある、ステロイドの注射をお願いすることになりました。そるは尿漏れの傾向があるのと、腎臓の機能が元々弱いので、ステロイドのような強い薬はなるべく避けたいところなのですが、今のままでは夜も寝るに眠れずどうしようもないのです(涙)。私も一時蕁麻疹に悩まされていて、自分にあった薬を見つけるまでは昼夜を問わず全身が痒くてそれは辛い思いをしました。なのでそるの気持ちもよ~くわかるのです(涙)


2~3日すると効果が出てくるはずの注射ですが、効き目は約4週間。そるの体への負担を考えると続けて打つわけにはいきません。なんとか効き目が切れる頃までには寒さのせいでアレルギーの原因となっている「何か」が枯れてなくなることを祈るのみです。




そして今夜もいつものように・・・




c0079011_10465640.jpg

子供たちはお休み前の読書の時間(注:宿題です)。みんな1,5畳のホットカーペットのところに集合~♪♪


天気予報が当たって、外は雨が降っています。傘代わりになるかな?とそるにパラボラをつけたまま庭へ出すと、家に入るなり衛生課長のダニがタオルで濡れたパラボラを拭いてくれます(笑)。



c0079011_10505938.jpg

あむが撮ったこの一枚。パラボラが大きいのが良く分かります。




c0079011_10515776.jpg

来週当たり、8歳になるはずのそる。小さい頃は、飛びついて噛み付いて、私も母も青あざ、血まみれ(汗)になり、生まれてくるダニに危害が及んでは・・・とトレーナーさんに相談し、それは手のかかったわんこでありました。それが今では・・・・



あむ「あ、4時だ。とんちゃんのおやつ♪ とんちゃんのおやつ♪」(とおやつを取りに行く)


あむ「あれ?とんちゃんは?」

私「今、外に出てるよ」

あむ(戸を開けて)「ちょっと、とんちゃ~ん!おやつだよ~。いらないの??」(と近所に響き渡る大声(しかも日本語)で叫ぶ)

そる(もそもそ面倒臭そうに戻ってくる)

あむ「もう。4時はおやつでしょ?あげないよ???」

そる(だまっておすわりする)

あむ(何たらかんたら英語でお説教する)

そる (あまりの長い説教に思わずおやつを忘れて居眠りを始める)

あむ「あれ???なんでとんちゃん寝てるの?????」

私(((((((爆)))))))




・・・な~んていう光景が毎日繰り広げられているわけで(笑)。これからも癒しわんことして活躍して欲しいな~と心から祈る飼い主でありました。
[PR]
by kamenikki | 2010-11-05 11:09 | そる
この週末、実はだっぢーが帰宅していたのですが毎度の事ながら、だっぢーが帰宅すると、そるの態度が豹変します。


1.つまらないことでも吠えまくる


2.全く(私の)言う事を聞かなくなる


3.だっぢーに近づこうとする人間(私でも子供でも)には飛び掛る勢いで容赦なく吠える





なんで???



なんでなのでしょう? わんこの世界のルールを考えると、思いつくことはただ二つ。




1.だっぢーというボスが帰ってきた。


わんこの世界はよく主従関係、信頼関係だと言います。自分が信頼できる人間、ボスの言うことは聞きますし、そうでない人間には吠えたりしていうことを聞きません。

そるがもし、だっぢーをボスだと思っているとすると、ボス以外の命令は聞きたくない・・・ということで2番は納得いきますが、1番と3番は疑問が残ります。「ボスを守らなければならない」とだっぢーは解釈したいらしいですが、わんこの世界では、仲間を守るのがボスの役目であり、人間の世界のように家来が身を挺してボスを守るということはないらしいのです。


そうなると・・・・



2.だっぢーという家来が帰ってきた。



だっぢーが帰って来ると、そるは些細なことでも吠えまくり、その吠えるアクションを「自分へのおねだり」と都合よく解釈するだっぢーは、「おぉ~よしよし♪めんこいヤツよのぉ~」とばかりにおやつをあげたりするわけです。でも、クレクレ光線を始め、鼻をきゅんきゅんならしたり、ねぇねぇ♪とこちらに手を掛けてきたりするのは「お願い」でも「おねだり」でもなく、わんこから人間への「命令」である・・・と何人ものトレーナーさんに言われてきました。

ということは、この仮定でいくと1番の問題は何となく納得できます。では2番は?となると、ここが難しいところなのですが、自分に家来が出来た→自分はボスになった・・・ということになるのでしょうか?もし、そうならば従来のボス(私)とは敵対関係または「別の群れ」ということになりますので、私の言うことを聞かないのも一応納得がいきます。

では3番は?

これはだっぢーが家来ならばボスであるそるは家来であるだっぢーのことを私や子供たちから守らなければなりませんから、そりゃ凄い勢いで騒ぎまくるのは納得いきます。



・・・ということはどうやら・・・



だっぢーはそるの家来だった



という結論が正しそうです。 ・・・ところが、大勘違い男のだっぢーは、そるは自分をボスと思い、慕って信頼してくれている(実は逆でそるはだっぢーを家来と思って、命令し、危険が迫れば守ろうとする)と思っている為、朝は4時から起こされて散歩の催促をされてもそれは「散歩命令」ではなく「散歩のお願い♪」だと解釈し(隣で寝ている私までそるのデカ声で起こされます(怒))、どこへ行くにも自分にぴったり寄り添うそるは「ボスの側を離れない忠犬」(実際は、群れの家来を守る為にボスであるそるがだっぢーを見張っている)とこれまた勘違いをしている・・・ということなのではないでしょうか???


だっぢーがいない時、そるは夜7時半頃になると自分のマット、またはたらいに行って静かに寝ているのですが、だっぢーが帰っているときには、下手をすると我々のベッドの上、しかもど真ん中に陣取って寝ていることもあります(驚)。 だっぢーが家来でも仲間でも、ボスであったらこれはしないことなのではないでしょうか???




というわけで、私は彼らに一言言いたいのです。






だっぢー、目を覚ましたまえ。そるはキミのことを家来としか見ていない。



そして・・・



そる、だっぢーがキミの家来であるのは構わない。・・・が、朝4時から吠えまくって、私も一緒に起こすのはやめてくれ。




以上、だっぢーがまた勤務地に戻り、既にこの家に犬がいるのかいないのか分からないぐらい静かになっているカメ家の様子でありました。




<おまけ>


c0079011_038558.jpg



つまさんリクエストのそるの鼻とモンティーくんの画像を消してしまっていたので、「夢見るダニ」をどうぞ♪
[PR]
by kamenikki | 2010-04-27 00:38 | そる
そるの正確な誕生日は実は分かっておりません。が、レスキューのところで「生後7週間です」というふうに言われていたところから逆算すると、11月7日~11日ぐらいが「Xデー」ではないかということで、我が家ではその真ん中を取って11月9日をそるの誕生日とすることにしました。・・・そうです、そるは「さそり座の女♪♪」なんですねぇ(苦笑)


今使っている「そるマット」が、そるの体には小さいので、誕生日プレゼントと言うことで今回はそるマットを新調することにしました。


c0079011_712189.jpg


帰宅して、「さぁ、どうぞ♪」と広げた瞬間に「は~い♪」と飛び乗ってきたのが約一名・・・

c0079011_7124777.jpg


いや、約2名の間違いでした(笑)



仕方ないので、いつもの玄関の側に持って行き、そちらでお試しいただくことに・・・


c0079011_7134063.jpg


・・・やはり貧乏性の悲しい性とでも申しましょうか、せっかく大きなマットにしたのだから手足シッポも大きく伸ばせば良いのに、何だか縮こまっております(笑)


c0079011_7143355.jpg



午後5時から7時というのは、実はそるが夕食の関係で一番落ち着かない時間帯でもあります。・・・ので、夕食後にゆっくりくつろいでくれるのでは??と密かに期待をする私なのでありました。(気に入ってくれなかったら・・・返品してきます(爆))
[PR]
by kamenikki | 2009-11-04 07:15 | そる